メルセデス・ベンツ Sクラス 1991年モデル

メルセデス・ベンツ Sクラス 1991年8月モデル

1991年に登場した新型Sクラス(W140型)は、まさにショーファーリムジンとしての使用に相応しい、大型4ドアセダン。全長はショートホイールベースのSEモデルでも5120mm、後席のレッグスペース分ホイールベースを延長したSELモデルは5220mmというサイズ設定。搭載されるエンジンは、直列6気筒3.2L(235馬力)、V型8気筒5L(330馬力)、V型12気筒6L(410馬力)の3ユニット。サスペンションはフロントにダブルウィッシュボーン、リアにマルチリンクを採用、メルセデス伝統のゲート式の4速ATとの組み合わせとなる。パーソナルな2ドアクーペモデルとして、 V8 5.6L搭載の「560SEC」もラインアップする。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
600SEL 5987cc FR 4.7km/l 21,000,000円
500SEL 4973cc FR 5.0km/l 15,200,000円
560SEC 5546cc FR 5.4km/l 14,660,000円
500SE 4973cc FR 5.1km/l 14,000,000円
300SE 3199cc FR 5.9km/l 10,000,000円