三菱 eKスペース 2017年モデル

三菱 eKスペース 2017年10月モデル

eKシリーズ第2弾となるスーパーハイトワゴンタイプの新型軽自動車「eKスペース」。低燃費で高性能な小型・軽量の新世代MIVECエンジンを搭載し、トランスミッションは、CVT(自動無段変速機)を組み合わせる。シンプルな装備が魅力のエントリーグレード「M」、女性に嬉しい快適・便利な装備が充実した上級グレード「G」、力強い走りと高い安全性にこだわったターボエンジン搭載の「T」を設定。「M」に予防安全機能を採用した「e-アシスト」、「G」と「T」にマルチアラウンドモニター(バードアイビュー機能付)を標準装備とした「セーフティパッケージ」を設定。駆動はそれぞれに2WDと4WDを用意。今回、「アクティブスタビリティコントロール(ASC)」、「フロントスタビライザー」、「ヒルスタートアシスト」、「ブレーキアシスト」の採用グレードを拡大し、全車標準装備化した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T セーフティパッケージ 659cc FULL4WD 1,690,200円
G セーフティパッケージ 659cc FULL4WD 1,584,360円
T セーフティパッケージ 659cc FF 1,583,280円
659cc FULL4WD 1,497,960円
G セーフティパッケージ 659cc FF 1,477,440円
659cc FF 1,391,040円
M e-アシスト 659cc FULL4WD 1,387,800円
659cc FULL4WD 1,359,720円
M e-アシスト 659cc FF 1,280,880円
659cc FF 1,252,800円