三菱 ギャラン 1990年モデル

三菱 ギャラン 1990年10月モデル

三菱のミディアムクラスセダンセグメントを担うギャラン(GALANT)。5ナンバーサイズのスクエアボディに、1.6Lから2L DOHCターボエンジンまでを搭載する。グレードバリエーションが豊富で、リーズナブルなG系のグレード、カラードバンパーやパワーウインドウなどの基本装備を高めたM系グレード、2L DOHCエンジンを搭載し走行性能を高めたV系のグレードをラインナップする。さらにドイツの名門チューナーであるAMGによって内外装・機関をチューンナップされた「AMG」も用意する。また、「VR-4モンテカルロ」は2L DOHCターボ搭載VR-4をベースに、サンルーフやリヤLSDを追加装備した特別仕様車である。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
VR-4 1997cc FULL4WD 2,870,000円
VR-4 1997cc FULL4WD 2,850,000円
AMG 1997cc FF 2,810,000円
AMG 1997cc FF 2,720,000円
MX-4 1997cc FULL4WD 2,480,000円
MX-4 1997cc FULL4WD 2,380,000円
VX-S 1997cc FF 2,360,000円
VX-S 1997cc FF 2,270,000円
MX 1997cc FF 2,140,000円
MX 1997cc FF 2,040,000円
MX 1836cc FF 1,920,000円
VZ-S 1997cc FF 1,920,000円
MS-4 1755cc FULL4WD 1,900,000円
MX 1836cc FF 1,830,000円
VZ-S 1997cc FF 1,830,000円
MS-4 1755cc FULL4WD 1,800,000円
ヴィエント 1836cc FF 1,750,000円
ヴィエント 1836cc FF 1,650,000円
GS-4 1755cc FULL4WD 1,630,000円
MF-D 1795cc FF 1,635,000円
MUエクストラ 1836cc FF 1,580,000円
MF-D 1795cc FF 1,542,000円
GS-4 1755cc FULL4WD 1,540,000円
MF 1755cc FF 1,500,000円
MUエクストラ 1836cc FF 1,490,000円
MF 1755cc FF 1,400,000円
GFエクストラ 1755cc FF 1,390,000円
GE-D 1795cc FF 1,373,000円
GFエクストラ 1755cc FF 1,290,000円
GE-D 1795cc FF 1,280,000円
GF 1755cc FF 1,260,000円
GF 1755cc FF 1,170,000円
GE 1597cc FF 1,170,000円
GE 1597cc FF 1,070,000円
三菱 ギャラン 1990年4月モデル

三菱のミディアムクラスセダンセグメントを担うギャラン(GALANT)。E30系ギャランが誕生したのは87年10月、三菱自動車がそれまでのクルマ作りを見直し、世界に通ずる乗用車を作ろうというスローガンのもと誕生した。5ナンバーサイズのスクエアボディに、1.6Lから2L DOHCターボと1.8Lディーゼルターボエンジンをラインナップ。今回、フルタイム4WDを採用した1.8L OHC搭載の「GS-4」と「MS-4」に4速AT仕様が新たに設定された。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
MS-4 1755cc FULL4WD 1,890,000円
GS-4 1755cc FULL4WD 1,620,000円

ニュース - 三菱 ギャラン

【全日本模型ホビーショー2018】ギャランGTOからガルパンまで、プラモデル満載!
【全日本模型ホビーショー2018】ギャランGTOからガルパンまで、プラモデル満載!
今年で58回目を迎えた全日本模型ホビーショー。展示・イベントスペースは従来より拡大されて、出展メーカー数は過去最大規模の84社となった。ここでは各社注...
三菱 ギャラン VR-4、往年のWRCグループAマシンがオークションに出品へ
三菱 ギャラン VR-4、往年のWRCグループAマシンがオークションに出品へ
RMサザビーズは、5月12日にモナコで開催される自動車オークションに、三菱『ギャランVR-4』のグループAラリーカー(1990年式)が出品される、と発...

試乗レポート - 三菱 ギャラン

【インプレ'08】河村康彦 三菱『ギャランフォルティス』伝統の名を標榜するには…
【インプレ'08】河村康彦 三菱『ギャランフォルティス』伝統の名を標榜するには…
「ターボ付きが“ランエボ”を名乗るならば、やっぱりこっちは『ランサー』じゃん!」という思いは、ドアハンドルを引いた際にも募るもの。
【インプレ'08】松下宏 三菱『ギャランフォルティス』リーズナブルな内容
【インプレ'08】松下宏 三菱『ギャランフォルティス』リーズナブルな内容
「スポーツ」と「エクシード」を設定しているが、それぞれ18インチと16インチのタイヤを履き、足まわりのチューニングにも違いがあるため、走りのフィールに...