三菱 ミラージュ 2012年モデル

三菱 ミラージュ 2012年8月モデル

コンパクトカーに求められる普遍的価値である「低燃費」「低価格」「コンパクト(扱いやすさ)」をキーワードとし、「先進国における環境対応車」と「新興国におけるエントリーカー」というニーズを両立させたグローバルコンパクトカー「ミラージュ」。新開発の1L 3気筒MIVECエンジンと新型INVECS-III CVTを搭載し、最高出力51kW(69馬力)/6000rpm、最大トルク86N・m(8.8kgf・m)/5000rpmを発揮する。ラインアップは、基本装備の「E」、実用装備の「M」、快適装備の「G」を設定。「G」、「M」では、低燃費化技術「自分でエコする賢いエンジン エコサポート」を採用。アイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー(AS&G)」などの搭載により、ガソリンエンジン登録車トップの27.2km/L(JC08モード)を実現。平成27年度燃費基準+20%を大幅に上回り、購入時の自動車取得税と自動車重量税が免税となる。エクステリアでは、ベルトラインとキャラクターラインをフロントの低い位置からリヤにかけて切りあげることで、良好な視界を確保しつつ躍動感を演出。ルーフラインは後席頭上スペースを確保しながら後方に向かって緩やかに落とし込み、キャビンは後方に向かって絞り込む一方で、リヤバンパーをワイドでボリューム感のある形状とした。流体解析や風洞実験により、要所に空気抵抗低減のための最適な造形を盛り込み、コンパクトカーでクラストップレベルの低CD値0.27(当社測定値、「E」を除く)を実現し、低燃費化に寄与。インテリアでは、インパネは水平基調のデザインとし、上面はシンプルな造形とすることで前方視界に配慮。艶やかなピアノブラック調のセンターパネルを採用するなど、上質なインパネとした。メーターには、ガソリン消費量と走行速度を基準に運転のエコ度を可視化するECOドライブアシストを採用し、燃費によい運転を3段階で表示(「E」を除く)。また、マルチインフォメーションディスプレイでは、アイドリングストップしていた時間(「E」を除く)、平均燃費、航続可能距離などを表示することで、ドライバーに低燃費運転を促し、エコドライブをサポート。安全面では、衝撃を吸収するフロント構造と高剛性のキャビン構造を組み合わせた衝突安全強化ボディRISE、緊急時のブレーキングでタイヤのロックを防いで危険回避能力を高めるABS、多人数乗車や荷物を積載した場合に後輪の制動力を高めて制動性能を向上させるEBDを採する。ボディカラーは、セルリアンブルーマイカを含む全8色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
999cc FF 998,000円
999cc FF 1,288,000円
999cc FF 1,188,000円

ニュース - 三菱 ミラージュ

スーパーシフトに垢抜けたデザイン、すべてが斬新だった初代三菱『ミラージュ』【懐かしのカーカタログ】
スーパーシフトに垢抜けたデザイン、すべてが斬新だった初代三菱『ミラージュ』【懐かしのカーカタログ】
目下の三菱車で唯一のハッチバック型の乗用車『ミラージュ』が、タイでの日本向け車両の生産を中止するという。そこで今回は、そんなミラージュの記念すべき初代...
三菱『ミラージュ』が生産終了へ、10年の歴史に幕…今後は在庫車のみの販売に
三菱『ミラージュ』が生産終了へ、10年の歴史に幕…今後は在庫車のみの販売に
三菱自動車のコンパクトカー『ミラージュ』が生産を終了する。三菱自動車の公式サイトから明らかになった。同サイトでは「ミラージュは生産終了のため、ボディカ...

試乗レポート - 三菱 ミラージュ

【三菱 ミラージュ 海外試乗】マイナーチェンジで乗り味スッキリ、見た目はマッシブに…諸星陽一
【三菱 ミラージュ 海外試乗】マイナーチェンジで乗り味スッキリ、見た目はマッシブに…諸星陽一
三菱のコンパクトモデル『ミラージュ』がマイナーチェンジ。そのワールドプレミアが行われた「タイ国際モーターエキスポ2015」の会場で、短距離ながらも試乗...
【三菱 ミラージュ 試乗】価格にも納得の超低燃費コンパクト…青山尚暉
【三菱 ミラージュ 試乗】価格にも納得の超低燃費コンパクト…青山尚暉
新型ミラージュのハイライトは価格とHVに迫る超低燃費にある。