三菱 タウンボックス 1999年モデル

三菱 タウンボックス 1999年4月モデル

セミキャブオーバーのミニキャブバンをベースに、乗用車化を図ったのが軽自動車のタウンボックス。後輪駆動とパートタイム4WDの2種の駆動方式をもつ。グレード展開は駆動方式に関係なく、64馬力のターボエンジンを搭載するモデルがRX、48馬力のリーンバーンエンジンを搭載するのがLXとSXで、車格的にはリモコンドアミラーやアルミホイールを標準装着するLXが上。前後ともにセパレートシートを採用し、ゆったりとした乗車空間を実現。リヤシートはリクライニングが可能となる。スペースアップ時、リヤシートは前にフォールダウンする設計としてフラットなラゲッジスペースを作れる。また、フロントシートのヘッドレストを外してリヤシートと連結すれば、リヤシートバックまでのフルフラットシート化が可能。全グレードでハイルーフとサンルーフの2タイプのルーフが選べる。安全装備として全車に運転席エアバッグ、フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
RX ハイルーフ 659cc PART4WD 1,530,000円
RX サンルーフ 659cc PART4WD 1,510,000円
LX サンルーフ 657cc PART4WD 1,490,000円
RX サンルーフ 659cc FR 1,470,000円
RX ハイルーフ 659cc PART4WD 1,450,000円
LX ハイルーフ 657cc PART4WD 1,430,000円
LX サンルーフ 657cc PART4WD 1,410,000円
RX ハイルーフ 659cc FR 1,410,000円
SX サンルーフ 657cc PART4WD 1,410,000円
RX サンルーフ 659cc FR 1,390,000円
LX サンルーフ 657cc FR 1,370,000円
LX ハイルーフ 657cc PART4WD 1,350,000円
SX ハイルーフ 657cc PART4WD 1,350,000円
RX ハイルーフ 659cc FR 1,330,000円
SX サンルーフ 657cc PART4WD 1,330,000円
LX ハイルーフ 657cc FR 1,310,000円
LX サンルーフ 657cc FR 1,290,000円
SX サンルーフ 657cc FR 1,290,000円
SX ハイルーフ 657cc PART4WD 1,270,000円
LX ハイルーフ 657cc FR 1,230,000円
SX ハイルーフ 657cc FR 1,230,000円
SX サンルーフ 657cc FR 1,210,000円
SX ハイルーフ 657cc FR 1,150,000円

ニュース - 三菱 タウンボックス

三菱 ミニキャブバン、横滑り防止装置を全車標準に…タウンボックスも改良
三菱 ミニキャブバン、横滑り防止装置を全車標準に…タウンボックスも改良
三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブバン』と軽乗用車『タウンボックス』を一部改良し、9月16日より販売を開始した。
三菱 ミニキャブバン/タウンボックス、予防安全技術「e-アシスト」の機能強化
三菱 ミニキャブバン/タウンボックス、予防安全技術「e-アシスト」の機能強化
三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブバン』と軽乗用車『タウンボックス』の先進予防安全技術「e-アシスト」を機能強化するなど一部改良を施し、7月11日より...