ミツオカ ガリュー 2008年モデル

ミツオカ ガリュー 2008年1月モデル

ミツオカガリュー(GALUE)は光岡自動車のフラッグシップセダン。このモデルは、我流の名が示す「我を生きる為に、生まれてきた」独特の存在感と「高級感」(プレミアム)を一層増している。歴代ガリューの「クラシック」から「高級感」へ、デザインブランドを再構築するとともに、全長5mになるミツオカテイストのドレスアップ高級ビッグセダンとなる。グレードは、排気毎の「250LX」と「350LX」、「350LX 4WD」をラインアップ。「本革パッケージ」を全モデルで装着可能とする。今回、一部仕様を変更。18インチアルミホイールのデザイン、リアバンパーのデザインが変更され、エンジンは新しくVQ25HR・VQ35HR(4WDもあり)が設定された。他にも、カラーバリエーションの変更、350LXには運転席・助手席サイドエアバック+カーテンエアバック、助手席パワーオットマンなどを新たに標準装備するなどインテリア各部の質感の向上、安全装備を充実させた。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
350LX 3498cc FR 9.3km/l 5,880,000円
350LX 4WD 3498cc FULL4WD 8.7km/l 5,859,000円
250LX 2495cc FR 11.2km/l 5,166,000円

ニュース - ミツオカ ガリュー

光岡、海外市場へ ガリュー左ハンドル仕様を投入
光岡、海外市場へ ガリュー左ハンドル仕様を投入
光岡自動車は11月30日、左ハンドル国向け輸出車両として、『ガリュー』左ハンドル仕様を投入し、海外市場での拡販に向けた展開を開始すると発表した。
光岡、初の霊柩車海外販売を台湾から開始…ガリュー ベースの大型リムジン
光岡、初の霊柩車海外販売を台湾から開始…ガリュー ベースの大型リムジン
光岡自動車は9月20日、台湾国内における霊柩車販売代理店契約を締結している法門開發(FAHMAN MOTORS)を通じて本格的な販売を開始すると発表し...