ミツオカ ガリュー 2019年モデル

ミツオカ ガリュー 2019年10月モデル

光岡自動車のフラッグシップセダンとなる「ガリュー(我流)」。5代目モデルとなった。エンジンは、2.5L 直列4気筒DOHCエンジンを搭載し、最高出力127kW(173馬力)/6000rpm、最大トルク234N・m(23.9kgf・m)/4000rpmを発揮。トランスミッションは、エクストロニックCVT(無段変速機)を組み合わせる。グレードは、「25ST」、「25DX」、「25LX」の3グレードを設定。ソリッド感を保ちながら同時に面が急激に変化してゆくフロントフェンダーは「ガリュー」(Galue)の重厚さを演出し、そのフェンダーからリアへ流れるショルダーラインはウェッジを利かせた躍動感あふれるサイドビューで、クラシカルでスタイリッシュな印象を深めた。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
25LX 2488cc FF 5,162,300円
25DX 2488cc FF 4,488,000円
25ST 2488cc FF 4,114,000円

ニュース - ミツオカ ガリュー

光岡、海外市場へ ガリュー左ハンドル仕様を投入
光岡、海外市場へ ガリュー左ハンドル仕様を投入
光岡自動車は11月30日、左ハンドル国向け輸出車両として、『ガリュー』左ハンドル仕様を投入し、海外市場での拡販に向けた展開を開始すると発表した。
光岡、初の霊柩車海外販売を台湾から開始…ガリュー ベースの大型リムジン
光岡、初の霊柩車海外販売を台湾から開始…ガリュー ベースの大型リムジン
光岡自動車は9月20日、台湾国内における霊柩車販売代理店契約を締結している法門開發(FAHMAN MOTORS)を通じて本格的な販売を開始すると発表し...