日産のカタログ

カタログ登録台数 8,863

日産自動車株式会社は、本社は神奈川県横浜市に本社を置く自動車メーカー。ブランド名は「日産 (NISSAN) 」。海外向けに高級車ブランド「インフィニティ (INFINITI) 」も展開している。「技術の日産」を標榜し、スカイラインGT-RやフェアレディZなど数多くの名車を生んだ。1999年には経営危機に陥り、ルノーと資本提携。カルロス・ゴーンCEOのもと「日産リバイバルプラン」と呼ばれる大胆な改革により業績を回復させた。その後はラインナップの整理とデザインの刷新、積極的な新車投入を行い、国内シェアで2位の座に返り咲いている。ブランドスローガンは「INNOVATION THAT EXCITES 今までなかったワクワクを」。

車名から探す - 日産のカタログ

ニュース - 日産

【新聞ウォッチ】日産、不正検査の「上塗り」発表、西川社長2枚目のイエローカードでも”退場”表明なし
【新聞ウォッチ】日産、不正検査の「上塗り」発表、西川社長2枚目のイエローカードでも”退場”表明なし
日産自動車が、追浜工場など国内の工場で無資格従業員による検査問題の発覚後も不正行為の「上塗り」を続けていたことが判明し、再び出荷停止に追い込まれた。1...
【東京モーターショー2017】日産、新型救急車とリチウムイオン電池式冷凍車を公開予定
【東京モーターショー2017】日産、新型救急車とリチウムイオン電池式冷凍車を公開予定
日産自動車は、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」にて、新...

試乗レポート - 日産

【日産 フェアレディZ バージョンST 試乗】数少ない国産2シータークーペに乗るという意義…諸星陽一
【日産 フェアレディZ バージョンST 試乗】数少ない国産2シータークーペに乗るという意義…諸星陽一
国産では貴重となった2シータースポーツクーペの『フェアレディZ』が2017年7月にマイナーチェンジを受けた。
【日産 GT-R NISMOパーツ装着車 試乗】10年もののGT-Rが新車のように…クルム選手のドライブで実感
【日産 GT-R NISMOパーツ装着車 試乗】10年もののGT-Rが新車のように…クルム選手のドライブで実感
2007年の登場から10年。日本が誇るスーパーカー日産『GT-R』をリフレッシュ&チューンアップするパーツがニスモから販売されている。