日産 ブルーバードの口コミ・評価

日産 ブルーバード
総合評価
4.2
外観
4.1
走行性能
4.3
内観
4.0
乗り心地
4.3
価格
4.1
燃費
3.9

乗り心地は、よかったが燃費はいまいち。

総合評価4.0外観5.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格3.0|燃費2.0

ターボチャージャーが装着の為、高速運転などは良かった。ただ、一般道の坂道などスピードが出ないところでは、ターボチャージャーがききづらく時々ノッキングをおこすこともあった。今では当たり前かもしれないが、当時の車としては珍しく1時間連続で運転していると「長時間運転しています。休憩してください。」と、話しかけて来る「コーヒータイムタイマー」が付いていた。それが聞きたくて、長距離をドライブしたのを懐かしく覚えている。燃費は、ターボチャージャーを装着した車だったので良くなかった。シートは柔らかすぎず、硬すぎず私にとっては丁度よい座り心地であった。室内も広く助手席を倒さず、後席の半分を倒して車内にスキー板を積むことができた。

おじさんです。さん(男性・50代・福岡県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
1970年7月
投稿
2021/02/01
車種
  1. 日産
  2. ブルーバード
  3. 1.8SSS

ページトップへ