日産 ローレルの口コミ・評価

日産 ローレル
総合評価
5.0
外観
4.8
走行性能
4.8
内観
4.7
乗り心地
5.0
価格
4.3
燃費
2.7

日産黄金期の名車

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格5.0|燃費3.0

c33ローレルですが、バブル期に設計・製造された車だけあって各部の作りが非常に凝った作りになっていました。外観は、先代の角張ったイメージから少し丸みを帯びたデザインに変更され、サルーンで有りながらスポーツシーンもこなす車になりました。RB20エンジンも非力ながら良く回るエンジンでした。内装は極力プラスティック感が出ない様、ダッシュボード以外は、ほぼ生地が貼られていて今の車とは比べものにならないほど豪華でした。コストカットをすると言う概念が無かった時代ですから、シート・ステアリング等の内装品には良い素材の物がたくさん使われていた事を今でも覚えています。走りも静かで
路面からの突き上げ等もあまり感じる事はありませんでした。
残念なのは、故障が多かった事です。我が家では、スピードメーターが上がり下がりしない・ブレーキディスクの精度が悪かった為ブレーキを踏むとジャダーが出るなどの故障には悩まされました。最終的には、10年近く乗って降りる事になりましたが今でも、町中で走っているのを見ると懐かしく思います。

c33さん(男性・30代・神奈川県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
1998年6月
投稿
2017/12/01
車種
  1. 日産
  2. ローレル
  3. クラブS

ページトップへ