日産 NV200バネットワゴン

2009年5月~販売中

日産 NV200バネットワゴン

新車価格

181240万円

中古車相場

38421万円

中古車平均価格

119万円(71台)

口コミ・評価

3.8点(6件)

日産 NV200バネットワゴン 2020年1月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。搭載する1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」を設定。今回、一部改良を行った。新たに先進安全装備の拡充し、衝突被害を「軽減」や追突の「回避支援」を行う「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」は、フロントカメラに加え、夜間の検知能力が高いフロントレーダーを採用し、夜間でもより安心してドライブいただけるよう機能向上した。また、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」などの先進安全技術も採用。さらに、前方の車両進入禁止標識を検知し、ディスプレイに警告表示や警告音により注意喚起を行ったり、前方の最高速度標識や前方の一時停止標識を検知し、ディスプレイ等に表示する「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」をクラス初搭載した。今回の衝突被害軽減ブレーキの採用により、AT車は「サポカー」に該当。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16X-3R 1597cc FF 2,405,700円
16X-2R 1597cc FF 2,239,600円
日産 NV200バネットワゴン 2019年10月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。搭載する1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」、上級グレードの「プレミアムGX-2R」、「プレミアムGX-3R」を設定。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
プレミアムGX-3R 1597cc FF 2,374,900円
プレミアムGX-2R 1597cc FF 2,264,900円
16X-3R 1597cc FF 2,083,400円
16X-2R 1597cc FF 1,973,400円
日産 NV200バネットワゴン 2014年11月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。搭載する1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」を設定。今回、バンのみに設定されていた上級グレード「プレミアムGX」をワゴンの「16X-2R」、「16X-3R」に新たに設定。専用のフロントバンパーやフロントグリル、フードトップモールなどを採用し、ラグジュアリーかつスタイリッシュなエクステリアデザインとした。また、携帯するだけでキーを取り出さずにドアの開施錠やエンジン始動ができるインテリジェントキーや、外部から車室内のプライバシーを守り、断熱効果もあるプライバシーガラス、2列目での換気が可能なスライドサイドウインドウなど、お客さまから人気の高いアイテムを標準装備として採用。ボディカラーは、全5色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
プレミアムGX-3R 1597cc FF 2,331,720円
プレミアムGX-2R 1597cc FF 2,223,720円
日産 NV200バネットワゴン 2014年9月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。搭載する1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」を設定。今回、安全に関する法規制強化への対応としてワゴン全車にVDCを標準装備とした。また、シートデザインをより洗練された黒とグレーのコーディネーションに変更。ボディカラーは、「ラグーンブルー(PM)」と「タイガーアイブラウン(PM)」を新たに追加し、全5色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16X-3R 1597cc FF 2,045,520円
16X-2R 1597cc FF 1,937,520円
日産 NV200バネットワゴン 2014年4月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。ボディカラーは、有償色1色と無償色4色となっている。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16X-3R 1597cc FF 1,980,720円
16X-2R 1597cc FF 1,872,720円
日産 NV200バネットワゴン 2012年6月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。ラインアップには、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」と、7人乗りの3列シートの「16X-3R」。今回の一部改良では、全車で、安全に関する法規制強化に伴うスライドドア強度要件への対応を行った。また、セカンドシート中央3点式シートベルトを新しく採用。ボディカラーは、有償色1色と無償色4色となっている。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16X-3R 1597cc FF 1,925,700円
16X-2R 1597cc FF 1,820,700円
日産 NV200バネットワゴン 2010年11月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。1.6L 直列4気筒「HR16DE」ガソリンエンジンは可変バルブタイミング付き、インパネシフト4速ATを組み合わせ、前輪駆動とする。今回のグレード追加では、5人がゆったりと座れるシートと広々としたラゲッジスペースを持った2列シートの「16X-2R」(ワゴン)を新たに設定し、ビジネスにもプライベートにも幅広く使える2列シート仕様とした。また、7人乗りの3列シート車については、従来の「16S」を廃止し、仕様装備を向上させた「16X-3R」を追加することで、モデルバリエーションを充実させた。また、両グレードともに、内装をフルトリム化して質感を向上させたほか、2列目、3列目シートにカップホルダー&小物入れを追加するなど、より快適な室内空間を実現する。さらにフォグランプを標準とするなど、装備の充実を図った。安全装備として、デュアルエアバッグ、EBD(電子制御制動力配分システム)+ABS(アンチロックブレーキシステム)+少ない踏力でABSの効果を発揮させるブレーキアシストを標準とする。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16X-3R 1597cc FF 13.2km/l 1,916,250円
16X-2R 1597cc FF 13.2km/l 1,811,250円
日産 NV200バネットワゴン 2009年5月モデル

日産「NV200バネット」は、ワンボックスタイプの小型商用車。プライベートユースにも使える乗商兼用7人乗り「ワゴン」タイプの5ナンバー車(3列シート)も設定する。新採用の1.6L「HR16DE」ガソリンエンジンは、可変バルブタイミング付き、4速ATはロックアップ領域を拡大し、クラストップレベルの14.0km/L(バンDX)の低燃費を実現した。ワゴングレードは、「16S」。3列シート車は2列、3列席を折りたたむことで、広いラゲッジ空間が生まれ、多用途に使用可能。フロントサスペンションには、剛性を高め、高周波振動を減らすリップルコントロールショックアブソーバーを採用し、リヤサスペンションには荷室の効率化に貢献し、耐久性も高いリーフリジット式を新設計。安全装備として、デュアルエアバッグ、EBD(電子制御制動力配分システム)+ABS(アンチロックブレーキシステム)+ブレーキアシストを標準とする。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
16S 1597cc FF 13.2km/l 1,863,750円