日産 ルークス

2009年12月~販売中

日産 ルークス

新車価格

124206万円

実燃費(※)

14.60km/L

中古車相場

0.1204万円

中古車平均価格

48万円(1,135台)

口コミ・評価

4.1点(50件)

日産 ルークス 2020年3月モデル

日産からリリースされるスーパーハイトワゴンの軽自動車。今回、モデルチェンジにより、車名は、「デイズルークス」から「ルークス」に生まれ変わった。新型「ルークス」は、「技術の日産」が家族のために、広い室内、便利で快適な使い勝手、誰もが楽しい移動空間、そして安全性を考え抜いて、日産自動車と三菱自動車工業の合弁会社NMKVのマネジメントのもと、日産が企画、開発を行った。ラインアップは、「S」、「X」、「ハイウェイスター X」、「ハイウェイスター X プロパイロットエディション」、「ハイウェイスター G ターボ プロパイロットエディション」、カスタムカーに「オーテック」を設定。それぞれ水冷直列3気筒エンジンを搭載し、トランスミッションにはエクストロニックCVTを組み合わせる。2WD/4WDを用意。「デイズ」で好評のプラットフォームを採用し、大人4人がゆったりと過ごせるクラストップレベルの広い室内を実現。座った際の膝回りのスペースも十分に確保した。更に、後席スライドドアの開口幅は、650mmを確保したことで、楽に乗り降りが可能となった。また前型と比較して、前席のシートのヒップポイントを60mm高くしたことにより、広い視界を確保。具体的な使用シーンを想定し、便利で快適な使い勝手の良いクルマに仕上げた。「オーテック」では、ブランド車共通の表現であるドットパターンのフロントグリルを採用。ドットパターンはジュエリーのような丸みを帯びたデザインとし、プレミアムかつエレガントな印象を表現。インテリアは、ブラウンとアイボリーのコントラストのある2色を配色し、シート地、インストパネルにレザー調素材を採用。安全装備には、前方を走行する2台前の車両を検知し、急な減速などにより、 自車の回避操作が必要と判断した場合には、警報によってドライバーに注意を促す、「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」を軽自動車として初搭載した。また、「アダプティブLEDヘッドライトシステム」や、「インテリジェント DA(ふらつき警報)」などを搭載。安全性にこだわり、先進安全技術や安全のための機能を充実させた。更に、「デイズ」に軽自動車初搭載した、運転支援技術「プロパイロット」をより進化させ搭載した。高速道路での「長距離運転」と「渋滞」という2大ストレスを軽減するのはもちろん、新たにミリ波レーダーを追加採用したことにより、より遠くの先行車の状況を検知し、スムースな制御が可能となった。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイウェイスター Gターボ プロパイロットエディション 659cc FULL4WD 2,066,900円
ハイウェイスター X プロパイロットエディション 659cc FULL4WD 1,977,800円
ハイウェイスター Gターボ プロパイロットエディション 659cc FF 1,932,700円
オーテック 659cc FULL4WD 1,882,100円
ハイウェイスター X 659cc FULL4WD 1,868,900円
ハイウェイスター X プロパイロットエディション 659cc FF 1,843,600円
オーテック 659cc FF 1,747,900円
ハイウェイスター X 659cc FF 1,734,700円
659cc FULL4WD 1,680,800円
659cc FULL4WD 1,549,900円
659cc FF 1,546,600円
659cc FF 1,415,700円
日産 ルークス 2012年6月モデル

日産からリリースされる軽ハイトワゴン「ルークス(ROOX)」。スズキよりOEM供給を受けるモデルで、乗り降りしやすく、リモコンでの開閉も可能な後席両側スライドドアや、低床で開口部の広い大容量ラゲッジなど、利便性の高い装備を採用する。エンジンは660cc直列3気筒(K6A型)で、ターボユニットも用意し、ミッションはCVT(無段変速機)との組み合わせ。グレードは、「E」、「X」、「ハイウェイスター」、ターボ搭載の「ハイウェイスターターボ」の4タイプ。特別仕様車では「ハイウェイスター アーバンセレクション」を用意。今回、アイドリングストップシステムとヒルスタートアシストを搭載した「X アイドリングストップ」と「ハイウェイスター アイドリングストップ」を新たに設定。アイドリングストップシステムの採用により、JC08モード燃費22.2km/Lを実現。そのほか、全グレードにチャイルドシート用アンカーと乗降グリップ(左右)を標準装備。「E」、「X アイドリングストップ」、「X(4WD)」は、内装色をベージュからブラウンに変更。インパネ上部をブラックからグレー、インパネ下部をベージュからライトブラウンに変更し、センタークラスターフィニッシャーをピアノブラック調からダークブラウン調への変更を行った。また、通常車同様にアイドリングストップシステムとヒルスタートアシストを搭載した、特別仕様車「ハイウェイスター アイドリングストップ アーバンセレクション」も新たに設定。「E」、「X アイドリングストップ」、「ハイウェイスター」、「ハイウェイスター アイドリングストップ」、「ハイウェイスター アーバンセレクション」「ハイウェイスター アイドリングストップ アーバンセレクション」の2WD車はエコカー減税(環境対応車普及促進税制)により、自動車取得税と自動車重量税が50%減税。ルークスは全車がエコカー補助金の対象となっている。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイウェイスターターボ 658cc FULL4WD 1,714,650円
ハイウェイスターターボ 658cc FF 1,606,500円
ハイウェイスター 658cc FULL4WD 1,583,400円
ハイウェイスター アイドリングストップ 658cc FF 1,549,800円
ハイウェイスター 658cc FF 1,464,750円
658cc FULL4WD 1,425,900円
658cc FULL4WD 1,362,900円
Xアイドリングストップ 658cc FF 1,329,300円
658cc FF 1,244,250円
日産 ルークス 2012年3月モデル

日産からリリースされる軽ハイトワゴン「ROOX(ルークス)」。スズキよりOEM供給を受けるモデルで、乗り降りしやすく、リモコンでの開閉も可能な後席両側スライドドアや、低床で開口部の広い大容量ラゲッジなど、利便性の高い装備を採用する。エンジンは660cc直列3気筒(K6A型)で、ターボユニットも用意し、ミッションはCVT(無段変速機)との組み合わせ。グレードは、「E」、「G」、「ハイウェイスター」、ターボ搭載「ハイウェイスターターボ」の4タイプ。今回、2WD車の「E」、「G」、「ハイウェイスター」のエンジン制御を変更し、JC08モードの燃費を20.2km/Lから20.8km/Lに向上。また、高機能HDDナビゲーションシステムや、イルミネーションパーツなどを装備した特別仕様車「ハイウェイスター アーバンセレクション」(2WD車)も、今回のベース車同様に燃費性能を向上した。同グレード共に、「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税される。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイウェイスターターボ 658cc FULL4WD 19.8km/l 1,714,650円
ハイウェイスターターボ 658cc FF 21.0km/l 1,606,500円
ハイウェイスター 658cc FULL4WD 21.5km/l 1,583,400円
ハイウェイスター 658cc FF 22.5km/l 1,464,750円
658cc FULL4WD 21.5km/l 1,425,900円
658cc FULL4WD 21.5km/l 1,362,900円
658cc FF 22.5km/l 1,307,250円
658cc FF 22.5km/l 1,244,250円
日産 ルークス 2010年8月モデル

日産からリリースされる軽ハイトワゴン「ROOX(ルークス)」。スズキよりOEM供給を受けるモデルで、乗り降りしやすく、リモコンでの開閉も可能な後席両側スライドドアや、低床で開口部の広い大容量ラゲッジなど、利便性の高い装備を採用する。エンジンは660cc直列3気筒(K6A型)で、ターボユニットも用意し、ミッションはCVT(無段変速機)との組み合わせ。グレードは、「E」、「G」、「ハイウェイスター」、ターボ搭載「ハイウェイスターターボ」の4タイプ。プライバシーガラスやインテリジェントキー、ファインビジョンメーターなどを全車標準装備する。今回、CVTの制御を変更することで燃費を向上させ、「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合する対象グレードを拡大。また、燃費のよい走行状態の場合にメーター内にインジケーター表示を行い、ドライバーのエコドライブをサポートするECOインジケーターと、LED式ハイマウントストップランプを全車に標準設定した。さらに、高機能HDDナビゲーションシステムや、「イルミネーションパーツ」などを装備した特別仕様車ハイウェイスター「アーバンセレクション」も今回のベース車同様の改良を施した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイウェイスターターボ 658cc FULL4WD 19.8km/l 1,714,650円
ハイウェイスターターボ 658cc FF 21.0km/l 1,606,500円
ハイウェイスター 658cc FULL4WD 21.5km/l 1,583,400円
ハイウェイスター 658cc FF 22.5km/l 1,464,750円
658cc FULL4WD 21.5km/l 1,425,900円
658cc FULL4WD 21.5km/l 1,362,900円
658cc FF 22.5km/l 1,307,250円
658cc FF 22.5km/l 1,244,250円
日産 ルークス 2009年12月モデル

日産からリリースされる軽自動車、「ROOX(ルークス)」。スズキよりOEM供給を受けるモデルで、ネーミングは「Room」と「Max」を掛け合わせた造語からなる。最大の特長は軽自動車の常識を覆す広い室内空間と、存在感のある洗練されたデザイン。特に、セレナ、エルグランドなど日産ミニバンのハイウェイスターシリーズの特徴を継承し、品質感、押し出し感のあるデザインを採用した。乗り降りしやすく、リモコンでの開閉も可能な後席両側スライドドアや、低床で開口部の広い大容量ラゲッジなど、利便性の高い装備を採用した。エンジンは660cc直列3気筒(K6A型)で、ターボユニットも用意。グレードは、「E」、「G」、「ハイウェイスター」の3タイプ。プライバシーガラスやインテリジェントキー、ファインビジョンメーターなどを全車標準装備し、上級Gグレードではセンタークラスターフィニッシャー、オートエアコン、パワースライドドアなど快適装備を持つ。ハイウェイスターは専用エクステリアとし、メッキグリルにシャープな造形のヘッドランプ、専用ファインビジョンメーターや、シックなファブリックのシート地を採用する。また本革巻3本スポークステアリングを装備する、64馬力ターボモデルも用意する。全グレードにて、ミッションはCVT(無段変速機)との組み合わせ。同時にハイウェイスターシリーズをベースにした特別仕様車「アーバンセレクション」を設定。最新の高機能HDDナビゲーションシステムや、「イルミネーションパーツ」などを装備したプレミアムモデルとなる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイウェイスターターボ 658cc FULL4WD 19.0km/l 1,714,650円
ハイウェイスターターボ 658cc FF 20.0km/l 1,596,000円
ハイウェイスター 658cc FULL4WD 21.0km/l 1,583,400円
ハイウェイスター 658cc FF 21.5km/l 1,464,750円
658cc FULL4WD 21.0km/l 1,425,900円
658cc FULL4WD 21.0km/l 1,362,900円
658cc FF 21.5km/l 1,307,250円
658cc FF 21.5km/l 1,244,250円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - 日産 ルークス

【日産 ルークス 新型】ブリヂストン エコピアEP150 を新車装着
【日産 ルークス 新型】ブリヂストン エコピアEP150 を新車装着
ブリヂストンは、日産が3月より発売する新型スーパーハイトワゴン軽自動車『ルークス』の新車装着タイヤとして、『エコピアEP150』の納入を開始した。
【日産 ルークス 新型】ヨコハマタイヤ BluEarth-FE AE30 を新車装着
【日産 ルークス 新型】ヨコハマタイヤ BluEarth-FE AE30 を新車装着
横浜ゴムは、日産自動車が3月19日に発売した新型軽自動車『ルークス』の新車装着(OE)用タイヤとして、「BluEarth-FE AE30」の納入を開始...

試乗レポート - 日産 ルークス

【日産 デイズ ルークス 試乗】驚異的な燃費性能、高速走行も得意…青山尚暉
【日産 デイズ ルークス 試乗】驚異的な燃費性能、高速走行も得意…青山尚暉
2015年4月にマイナーチェンジが施された、軽自動車の超激戦区、人気の中心となるモアスペース系の『デイズルークス』。
【日産 デイズ ルークス 試乗】市街地を中心とした走りでは不満なし…片岡英明
【日産 デイズ ルークス 試乗】市街地を中心とした走りでは不満なし…片岡英明
『デイズ』をベースに、全高を155mm高くしてスペース効率を高めた『デイズルークス』は、デイズより一足早く安全装備を充実させた。