日産 シルビアの口コミ・評価

日産 シルビア
総合評価
4.7
外観
4.7
走行性能
4.6
内観
4.4
乗り心地
4.3
価格
4.1
燃費
3.3

90年代若い世代から憧れの的!シルビア全盛期の魅力

総合評価4.0外観5.0|内観4.0|走行性能4.0|乗り心地4.0|価格3.0|燃費1.0

高校を卒業と同時に車の購入を考え、雑誌などで価格やデザインなど情報を参考に150万円で購入し、初めて納車されたのがS13とも言われるksシルビアでした。当時はハチロク、180SX、RX-7FC3Sなどスポーツカー全盛期でホイールやエアロで自分らしさを表現できる時代でした。
オークション形式のディーラーに依頼し車種を見つけてもらいましたが、Qzとなると価格は100万円代まで落ちノンターボに魅力を感じなかったのでKzを選びました。内装も落ち着いたブラックで両肩と腰のおさまりが良いシート、外装では横に大きく丸みを帯びたボンネットやグリル周りのデザインも魅力的でした。燃費はL8~12㎞しかなかったため、週に何度もGSで給油を余儀なくされましたが、ターボ車特有の坂道での加速した瞬間の感じは今でもはっきり覚えています。

佐々木豆腐店さん(男性・40代・鹿児島県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2015年4月
投稿
2017/11/01
車種
  1. 日産
  2. シルビア
  3. K’s

ページトップへ