日産 スカイラインの口コミ・評価

日産 スカイライン
総合評価
4.3
外観
4.5
走行性能
4.4
内観
4.1
乗り心地
4.4
価格
3.8
燃費
3.1

アテーサE-TSがもたらす圧巻のコーナリング

総合評価5.0外観5.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地4.0|価格4.0|燃費3.0

日産が開発したパートタイム4駆のアテーサE-TSは、普段はFR駆動で走り、リアが滑ると前輪に駆動力が配分されるシステム。 スポーツ走行でリアを流しながらコーナー進入する時など、純粋なFR車ではLSDがないと速度を落とすことが多いが、アテーサのお蔭でトラクションをほとんど落とさず高速ドリフトが楽しめる。 北海道の雪道やアイスバーンも経験しているが、発進時に滑りやすい緩やかな上り坂(ロードヒーティングがない)などでも、スリップする心配がほとんどない。 コーナリングも非常に安定し、FR車にありがちなオーバーステアや、FF・フルタイム4駆に多いアンダーステアもほぼ出さない。 極めてニュートラルに近い安定したコーナリングで、道を選ばず安心して走れる。 GTS-Tなどと比べて車重は重く、その分やや警戒感に欠けるのが難点か。 GTSから乗り換えて2台目のR32スカイラインだったが、NAで非力なGTSと比較しても、コーナリングのノーズの入りなどで若干重たく感じることがあった。 鋭さや加速性能などよりも、「特に目立つ欠点の無いどっしりした安定感」がクセになる一台。

アテーサ番長さん(男性・40代・北海道)
所有形態
家族が所有
乗車時期
2008年7月
投稿
2020/11/11
車種
  1. 日産
  2. スカイライン
  3. GTS-4

ページトップへ