日産 エクストレイルの口コミ・評価

日産 エクストレイル
総合評価
4.4
外観
4.5
走行性能
4.3
内観
4.1
乗り心地
4.4
価格
3.9
燃費
3.2

見た目に合った乗り心地!

総合評価5.0外観5.0|内観3.0|走行性能4.0|乗り心地5.0|価格3.0|燃費2.0

エクストレイルのボディサイズは、全長4640*全幅1820*全高1715mmで、先代よりも5mm長く、30mmワイドになり15mm高くなっている。とくに全幅の拡大でかっこよくなり、ひと回り大きく見える。エンジンは直噴の2.0L直列4気筒のみで、ダイレクト感の向上やフリクションロスの低減などが図られた新エクストロニックCVTが組み合わされ、147ps207Nmのスペックは先代よりもパワートルクともに向上しつつ、燃費は先代よりも37%向上の16.4km/Lで、CX-5のガソリン車に並んでいる。

3列目シートも設定したエクストレイルは、ディーゼルエンジンを擁するCX-5や280psの直噴ターボを擁するフォレスターのような飛び道具はないにしても、他社車に対抗しうる総合力を備えているのは間違いないのではないだろうか。スムーズで力強いのが特徴といえると思う。加速も抜群だ。

えくすとれいるさん(男性・30代・福岡県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2013年6月
投稿
2017/02/06
車種
  1. 日産
  2. エクストレイル

ページトップへ