プジョー 208の口コミ・評価

プジョー 208
総合評価
3.9
外観
4.6
走行性能
3.9
内観
4.2
乗り心地
3.6
価格
4.3
燃費
3.3

ベーシックカーはこうあるべき

総合評価4.0外観4.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地4.0|価格4.0|燃費5.0

208は205に続いて2台目のプジョーの車です。205は1.9リッターのGTI、208は1.2リッターのベーシックグレード、そのため味付けはかなり違いました。205はアクセルを踏むと弾けるようにダッシュしましたが、208はアクセルを深く踏み込みながら運転しないと流れに乗れません。余裕のあるパワーではありませんが、一生懸命運転している感覚が楽しい車です。外観は国産と変わらないように見えますが、改めて見ると張りのある踏ん張ったスタイル、内装も豪華ではないが視認性のいい考えられたデザインです。iコクピットと呼ばれるステアリングの上から見るメーターも、私には違和感がありませんでした。ただ小径ステアリングのせいか運転し始めの頃は切り過ぎてしまうことがありました。乗り心地はスポーツよりの味付けで、猫足と表現されるものではありません。ベーシックグレードが良しとされるフランス車ですが、その最たる車ではないでしょうか。フランスのコンパクトカーは基本性能が高いと思います。近頃の満艦軽自動車やコンパクトに比べればコストパフォーマンスも悪くありません、見直されていい車だと思います。

ポンちゃんさん(男性・その他・神奈川県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2019年7月
投稿
2020/11/14
車種
  1. プジョー
  2. 208
  3. アリュールシエロパッケージ

ページトップへ