プジョー 508 2020年モデル

プジョー 508 2020年8月モデル

プジョーのフラッグシップモデル「508」シリーズ。ラインアップは、1.6L ターボガソリンエンジンを搭載し、最高出力180馬力を発生する「アリュール」、「GTライン」、「SW アリュール」、「SW GTライン」、2L クリーンターボディーゼル「Blue HDi」を搭載し、最高出力177馬力を発生する「GT ブルーHDi」、「SW GT ブルーHDi」を設定。トランスミッションは、最新世代電子制御8速オートマチックトランスミッションEAT8を組み合わせる。ステーションワゴンの専用装備として、ラゲッジフックレール、セパレーションネット(=ドッグネット、「SW GTライン」、「SW GT ブルーHDi」に装備)、ステンレスシルプロテクター、トノカバー、ルーフレールを採用。安全装備では、レーンポジショニングアシスト、ナイトビジョン(オプション)、フルパークアシスト&360°ビジョン(オプション)などを装備。今回、価格改定を行った。全車右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
SW GT ブルーHDi 1997cc FF 5,334,000円
GT ブルーHDi 1997cc FF 5,076,000円
SW GTライン 1598cc FF 4,994,000円
GTライン 1598cc FF 4,736,000円
SW アリュール 1598cc FF 4,561,000円
アリュール 1598cc FF 4,302,000円