ルノー メガーヌエステート 2012年モデル

ルノー メガーヌエステート 2012年12月モデル

スポーツ性溢れる走行性能と快適な乗り心地を、高次元でバランスさせたグランツーリズモ「メガーヌ エステート」。今回、「GTライン」を新たに設定。搭載エンジンは2L 直列4気筒DOHCで、最高出力103kW(140馬力)/6000rpm、最大トルク195Nm(19.9kgm)/3750rpmを発生。6速MT付CVTを介して前輪を駆動。ボディサイズは4565×1810×1490mm(全長×全幅×全高)、ホイールベース2700mm。スポーティーな印象を高めるLEDポジションランプ、ボディ同色サイドプロテクションモールを採用したほか、インテリアでは、ダッシュボードやステアリングに配したレッドラインやレッドステッチを施した。ボディカラーは、「マロン グラッセ M」を含む全6色を用意。右ハンドルのみ設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GTライン 1997cc FF 2,780,000円

試乗レポート - ルノー メガーヌエステート

【ルノー メガーヌエステート GT220 試乗】ワゴンの衣を着たスポーツカー…中村孝仁
【ルノー メガーヌエステート GT220 試乗】ワゴンの衣を着たスポーツカー…中村孝仁
その走りはまるでスポーツカーである。少しボディは長いものの、ほぼ意のままに操ることが出来るし、何より非常に機敏。その気になれば荷物もたくさん積める。た...
【ルノー メガーヌエステートGT 220 試乗】オーセンティックなセンスが光る…島崎七生人
【ルノー メガーヌエステートGT 220 試乗】オーセンティックなセンスが光る…島崎七生人
搭載エンジンはあの『メガーヌRS(ルノー・スポール)』と同じ。型式=F4R型の2リットルDOHC16バルブツインスクロールターボで、6速MTが組み合わ...