ローバー 200 1998年モデル

ローバー 200 1998年5月モデル

ローバー社の独自開発によるコンパクトモデル、200シリーズ。5ドアハッチバックと3ドアハッチバックの2タイプボディで、サイズはいずれも全長3975mm、全幅1625mm、全高1420mmと同一。グレード展開は5ドアがレザーシートなどを備えるSLiとSiとViの3種、3ドアがSiとViの2種。Si系は111馬力の1.6L直4DOHCを搭載、ミッションはCVT無段変速オートマチックが組み合わされる。一方、Viは可変バルブシステムを持つ145馬力の1.8L直4DOHCで5速MTが組み合わされる。駆動方式はFFで、サスペンションはフロントがストラット、リヤがトーションビーム式。全車にエアコン、パワステ、フロントパワーウインドウ、リモコン集中ドアロックを標準装備。安全装備についてもデュアルエアバッグ、ABS、乗車定員(5名)分の3点式シートベルトを装備。全車右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
200Vi 1795cc FF 9.8km/l 2,490,000円