サターン サターンSW2ワゴン 1997年モデル

サターン サターンSW2ワゴン 1997年4月モデル

サターン(Saturn)は米国GM(ゼネラルモーターズ)から誕生した小型車ブランド。日本では「礼をつくす会社、礼をつくすクルマ」というキャッチコピーのもと、導入された。ドアやボディーの一部を、ぶつけても復元するポリマー樹脂製にし、自らの弾力でパネル形状が復元する特徴的なボディを持つ。エンジンは直列4気筒DOHCの1.9L、シフトは4速ATか5速マニュアル。「SL2」と呼ばれるセダン、「SW2」のステーションワゴン、「SC2」のクーペの3タイプをラインアップする。クーペのみ1700mmを越えるワイドボディを採用し、3ナンバーとする。右ハンドル設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GLパッケージ 1901cc FF 11.4km/l 1,970,000円
GLパッケージ 1901cc FF 11.8km/l 1,900,000円
Gパッケージ 1901cc FF 11.4km/l 1,880,000円
Gパッケージ 1901cc FF 11.8km/l 1,810,000円
ベースグレード 1901cc FF 11.4km/l 1,750,000円
ベースグレード 1901cc FF 11.8km/l 1,680,000円