スバルのカタログ

カタログ登録台数 3,316

スバル(SUBARU)は,富士重工業が展開する自動車ブランド。軍用航空機を製造していた中島飛行機を前身とし、航空機に通じる機能性を重視したメカニックが特徴。近年では4WDと水平対向エンジンという独自の技術を武器に、SUVの売上を伸ばしている。モータースポーツの世界では、1990年に世界ラリー選手権 (WRC) に本格参戦。1995年から1997年にはマニュファクチャラーズタイトルを3連覇し、スバルの名前を世界に知らしめた。走りを追求した独創的なクルマ造りには、「スバリスト」と呼ばれる熱烈なファンも多い。ブランドスローガンは「Confidence in Motion」。

ニュース - スバル

今年の漢字は「災」---豪雨で工場停止のマツダ、相次ぐ不正発覚のスバル、日産は「ゴーン逮捕」で混迷[新聞ウォッチ]
今年の漢字は「災」---豪雨で工場停止のマツダ、相次ぐ不正発覚のスバル、日産は「ゴーン逮捕」で混迷[新聞ウォッチ]
2018年の世相を表す「今年の漢字」に「災」が選ばれたという。6月の大阪北部地震に始まり、広島に本社工場を構えるマツダなどが稼働を一時休止したほどの被...
スバル、製造部門担当役員を一新 大河原正喜氏が代表取締役を辞任
スバル、製造部門担当役員を一新 大河原正喜氏が代表取締役を辞任
SUBARU(スバル)は12月11日、製造担当取締役 大河原正喜氏の代表取締役辞任を発表した。

試乗レポート - スバル

【スバル フォレスター 新型試乗】e-BOXERより素直なトルク感が好印象な2.5リットル…中村孝仁
【スバル フォレスター 新型試乗】e-BOXERより素直なトルク感が好印象な2.5リットル…中村孝仁
◆2.5リットル4気筒の「プレミアム」を公道試乗 ◆e-BOXERを搭載する「アドバンス」との違い ◆素直なトルク感に好印象
【スバル フォレスター 新型試乗】箱根を走って見えた、X-BREAKのジェントルな味わい…島崎七生人
【スバル フォレスター 新型試乗】箱根を走って見えた、X-BREAKのジェントルな味わい…島崎七生人
◆「手堅くスマート」な新型フォレスター ◆SGPの進化をもっとも実感できる「X-BREAK」 ◆ドライバーの意に反することがないパワートレイン