スバル シフォン

2016年12月~販売中

スバル シフォン

新車価格

128194万円

中古車相場

49184万円

中古車平均価格

117万円(235台)

口コミ・評価

5.0点(2件)

スバル シフォン 2019年10月モデル

スバル初のモアスペース系の軽自動車として、クラストップレベルの室内空間を実現した新型「シフォン」。660cc 直列3気筒DOHCと660cc 直列3気筒DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載。ラインアップは、充実装備のベーシックモデル「L スマートアシスト」、便利で快適に過ごせる上質モデル「G スマートアシスト」、多彩な上質装備を搭載したハイグレードモデル「カスタムR スマートアシスト」、ターボエンジン搭載のスポーティモデル「GS スマートアシスト」、「カスタムRS スマートアシスト」を設定。開放感のある広い室内と、「ミラクルオープンドア」をはじめとする便利な機能・装備を採用するとともに、先進安全システムとしての機能を大幅に向上させた新「スマートアシスト」を初めて採用し、全車標準装備とすることで、「安心と愉しさ」をさらに高めた。新「スマートアシスト」では自動でハイビームとロービームの切り替えを行い、対向車の有無によってハイビームの照射範囲を制御する「アダプティブドライビングビーム」を軽自動車で初めて採用したほか、ステレオカメラが区画線を認知し、ステアリング制御ではみ出しを防止する「車線逸脱抑制制御」などの機能を新たに装備。また、「スマートアシストプラス」として、先行車を認識してアクセルとブレーキを制御し、追従走行を行う「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」や、時速約60km/h以上で車線の中央を維持して走行する「レーンキープコントロール」、駐車時のハンドル操作をアシストする「スマートパノラマパーキングアシスト」といった軽自動車初の機能に加え、ハンドルや方向指示器の操作に合わせて左右方向を照らす補助灯を追加点灯させることで、夜間における右左折時の視界確保をサポートする「サイドビューランプ」などの機能を採用した。走行性能は、プラットフォームの刷新によって軽量化と高剛性を実現し、操縦安定性や乗り心地、衝突安全性能を大幅に高めた。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カスタムRS スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,941,500円
カスタムR スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,859,000円
カスタムRS スマートアシスト 658cc FF 1,820,500円
カスタムR スマートアシスト 658cc FF 1,738,000円
GS スマートアシスト 658cc FF 1,683,000円
G スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,650,000円
G スマートアシスト 658cc FF 1,529,000円
L スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,457,500円
L スマートアシスト 658cc FF 1,331,000円
スバル シフォン 2019年7月モデル

スバル初のモアスペース系の軽自動車として、クラストップレベルの室内空間を実現した新型「シフォン」。660cc 直列3気筒DOHCと660cc 直列3気筒DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載。ラインアップは、充実装備のベーシックモデル「L スマートアシスト」、便利で快適に過ごせる上質モデル「G スマートアシスト」、多彩な上質装備を搭載したハイグレードモデル「カスタムR スマートアシスト」、ターボエンジン搭載のスポーティモデル「GS スマートアシスト」、「カスタムRS スマートアシスト」を設定。開放感のある広い室内と、「ミラクルオープンドア」をはじめとする便利な機能・装備を採用するとともに、先進安全システムとしての機能を大幅に向上させた新「スマートアシスト」を初めて採用し、全車標準装備とすることで、「安心と愉しさ」をさらに高めた。新「スマートアシスト」では自動でハイビームとロービームの切り替えを行い、対向車の有無によってハイビームの照射範囲を制御する「アダプティブドライビングビーム」を軽自動車で初めて採用したほか、ステレオカメラが区画線を認知し、ステアリング制御ではみ出しを防止する「車線逸脱抑制制御」などの機能を新たに装備。また、「スマートアシストプラス」として、先行車を認識してアクセルとブレーキを制御し、追従走行を行う「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」や、時速約60km/h以上で車線の中央を維持して走行する「レーンキープコントロール」、駐車時のハンドル操作をアシストする「スマートパノラマパーキングアシスト」といった軽自動車初の機能に加え、ハンドルや方向指示器の操作に合わせて左右方向を照らす補助灯を追加点灯させることで、夜間における右左折時の視界確保をサポートする「サイドビューランプ」などの機能を採用した。走行性能は、プラットフォームの刷新によって軽量化と高剛性を実現し、操縦安定性や乗り心地、衝突安全性能を大幅に高めた。また、エンジンとCVTの改良により、気持ちのいい加速と燃費性能を両立。室内は、乗員からルーフやフロントガラスまでのゆとりを多くとった開放感のあるキャビンと、多彩な収納装備により、使いやすさと快適性を大幅に向上。運転席最大540mm、助手席最大380mmのシートスライドも可能で、前席に座った状態での後席へのアクセスや、前後の席をウォークスルーで移動する際の利便性を高めている。加えて、助手席側のBピラーを助手席側ドアとスライドドアに内蔵させることで大開口を実現する「ミラクルオープンドア」を採用し、スムーズな乗員の乗り降りや荷物の積み下ろしを可能とした。ボディカラーは全12色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カスタムRS スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,906,200円
カスタムR スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,825,200円
カスタムRS スマートアシスト 658cc FF 1,787,400円
カスタムR スマートアシスト 658cc FF 1,706,400円
GS スマートアシスト 658cc FF 1,652,400円
G スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,620,000円
G スマートアシスト 658cc FF 1,501,200円
L スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,431,000円
L スマートアシスト 658cc FF 1,306,800円
スバル シフォン 2017年12月モデル

スバル初のモアスペース系の軽自動車として、クラストップレベルの室内空間を実現した新型「シフォン」。660cc 直列3気筒DOHCと660cc 直列3気筒DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載。ラインアップは、充実装備のベーシックモデル「L スマートアシスト」、便利で快適に過ごせる上質モデル「G スマートアシスト」、多彩な上質装備を搭載したハイグレードモデル「カスタムR スマートアシスト」、スタイリッシュで質感の高いプレミアムモデル「カスタムR リミテッド スマートアシスト」、ターボエンジン搭載のスポーティモデル「カスタムRS リミテッド スマートアシスト」を設定。両側のスライドドアに加え、助手席側にはBピラーをドアに内蔵したミラクルオープンドアを採用することで、1,490mmと大きなドア開口部を実現。ロングスライドの助手席と共に後席へのスムーズな乗り降りをサポートするとともに、荷物の載せ降ろしなど日常のつかいやすさを追求。フロントフェンダーやリヤゲートを樹脂化するなど車両の軽量化を図るとともに、リヤゲートとルーフスポイラーの一体成形による空気抵抗の低減などにより、全車2020年燃費基準を達成。今回、パノラミックビューモニターを採用した。車両の前後左右に搭載した4つのカメラから取り込んだ映像を合成し、クルマを真上から見たような映像をナビゲーション画面に表示。車両周囲の状況を把握でき、狭い路地から広い道への合流などの見通しの悪い交差点、車庫入れや縦列駐車、狭い道でのすれ違いなどが安心して行えるようになった。同時に特別仕様車として、「G スマートアシスト」をベースに「G スペシェル スマートアシスト」、「カスタムR リミテッド スマートアシスト」をベースに「カスタムR スペシェル スマートアシスト」を設定。パノラミックビューモニターや右側パワースライドドア、LEDヘッドランプなどを特別装備。ボディカラーは「シフォン」に「パール・ホワイトIII」を含む全9色、「シフォンカスタム」に「ナイトシャドーパープルクリスタル・メタリック」を含む全8色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カスタムRS リミテッド スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,873,800円
カスタムR リミテッド スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,776,600円
カスタムRS リミテッド スマートアシスト 658cc FF 1,749,600円
カスタムR スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,742,040円
カスタムR リミテッド スマートアシスト 658cc FF 1,652,400円
カスタムR スマートアシスト 658cc FF 1,617,840円
G スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,544,400円
G スマートアシスト 658cc FF 1,420,200円
L スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,414,800円
L スマートアシスト 658cc FF 1,285,200円
スバル シフォン 2016年12月モデル

スバル初のモアスペース系の軽自動車として、クラストップレベルの室内空間を実現した新型「シフォン」。660cc 直列3気筒DOHCと660cc 直列3気筒DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載。ラインアップは、充実装備のベーシックモデル「L スマートアシスト」、便利で快適に過ごせる上質モデル「G スマートアシスト」、多彩な上質装備を搭載したハイグレードモデル「カスタムR スマートアシスト」、スタイリッシュで質感の高いプレミアムモデル「カスタムR リミテッド スマートアシスト」、ターボエンジン搭載のスポーティモデル「カスタムRS リミテッド スマートアシスト」を設定。両側のスライドドアに加え、助手席側にはBピラーをドアに内蔵したミラクルオープンドアを採用することで、1,490mmと大きなドア開口部を実現。ロングスライドの助手席と共に後席へのスムーズな乗り降りをサポートするとともに、荷物の載せ降ろしなど日常のつかいやすさを追求。フロントフェンダーやリヤゲートを樹脂化するなど車両の軽量化を図るとともに、リヤゲートとルーフスポイラーの一体成形による空気抵抗の低減などにより、全車2020年燃費基準を達成。ドアハンドルのワンタッチスイッチを押すだけでロック解除と同時にスライドドアが開く「パワースライドドア(ワンタッチオープン機能付)」や半ドアの位置まで閉めると、あとは自動的に全閉する便利なイージークローザーを採用した「スライドドアイージークローザー(左右)」などを装備。安全性能では、衝突警報機能/衝突回避支援ブレーキ機能(対車両、対歩行者)、車線逸脱警報機能、先行車発進お知らせ機能、AT誤発進抑制制御機能、ハイビームアシストが備わる「スマートアシストIII」を全車に標準装備。また、全車に標準装備のデュアルSRSエアバッグに加え、側面衝突時に乗員の安全を確保するSRSサイドエアバッグ(運転席、助手席)をカスタムに標準装備した。ボディカラーは「シフォン」に「パール・ホワイトIII」を含む全9色、「シフォンカスタム」に「ナイトシャドーパープルクリスタル・メタリック」を含む全8色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カスタムRS リミテッド スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,873,800円
カスタムR リミテッド スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,776,600円
カスタムRS リミテッド スマートアシスト 658cc FF 1,749,600円
カスタムR スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,742,040円
カスタムR リミテッド スマートアシスト 658cc FF 1,652,400円
カスタムR スマートアシスト 658cc FF 1,617,840円
G スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,544,400円
G スマートアシスト 658cc FF 1,420,200円
L スマートアシスト 658cc FULL4WD 1,414,800円
L スマートアシスト 658cc FF 1,285,200円

ニュース - スバル シフォン

スバル、新型軽トールワゴン シフォン 発売へ 新スマートアシスト初採用
スバル、新型軽トールワゴン シフォン 発売へ 新スマートアシスト初採用
スバルは、新型軽トールワゴン『シフォン』を7月25日に発売すると発表した。
スバル シフォン、快適・安全装備充実の特別仕様車を発売
スバル シフォン、快適・安全装備充実の特別仕様車を発売
SUBARU(スバル)は、軽トールワゴン『シフォン』に特別仕様車「Gスペシャルスポーツ・スマートアシスト」を設定し、12月10日より販売を開始した。