スバル エクシーガ 2012年モデル

スバル エクシーガ 2012年7月モデル

スバルエクシーガ(EXIGA)は、7人乗車可能な3列シートをもつツーリングミニバン。スバル独自の水平対向エンジンレイアウトで、2L DOHCエンジン、2.5L DOHCエンジンと、2L DOHCターボエンジンの3ユニットを搭載する。ラインアップは、ベーシックモデル「2.0i」、「2.0i-L」、「2.5i」、車速追従機能付クルーズコントロールを採用するEyeSight(アイサイト)を搭載「2.5iアイサイト」、「2.5iアイサイトアルカンターラセレクション」、「2.0GTアイサイト」、「2.0GTアイサイトアルカンターラセレクション」。今回、運転支援システム「EyeSight(ver.2)」搭載モデルをラインアップし、パワートレーンの刷新を図った。さらに、グレード展開および価格設定を見直した。EyeSight(ver.2)を装備する「2.5iアイサイト」では、アイドリングストップ機構を備える。従来の水平対向4気筒 SOHC 2.5Lから、低中速回転域での力強いトルクなどを特徴とし、新型レガシィに採用される新世代の水平対向4気筒DOHC 2.5Lエンジンに変更。また、「2.5i」および「2.5i EyeSight」のトランスミッションは、従来のリニアトロニック(CVT)からパーツやレイアウトの最適化を行い、軽量・コンパクト化した。シャシーでは、全車ともフロントサスペンションのダンパーに新バルブを採用し、路面の微小な凹凸でも減衰力を発生させることで車両の応答性を高め、リアサスペンションのラテラルリンクにピロボールブッシュを設定。さらに電動パワーステアリングのアシスト制御の最適化を行った。その他、ミラー面積を拡大し、視認性を向上させた新デザインのドアミラーを採用。また、従来ではメーカー装着オプションとして展開していたクルーズコントロールとクリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー、撥水加工フロントドアガラス)を、全車標準装備とした。改良と同時に「2.0GT tuned by STI」の後継モデル「2.0GT tSコンセプト」 をベースとした特別仕様車「tS」(限定300台)を設定。サスペンションやシャシーでは、18インチタイヤとアルミホイール、ブレンボ製ブレーキシステムの装着を前提に、STIチューニング・ダンパーとコイルスプリング、フレキシブルタワーバー・フロント、フレキシブルドロースティフナー・フロント、フレキシブルサポートリヤなどを組み合わせ、各部にチューニングを施した。また、スポーティモデルであることを強調するため、STIオリジナルのフロント&リヤアンダースポイラー、スポーツマフラーのほか、専用ブラック内装トリムや専用トリムパネル、本革/アルカンターラコンビネーションシート、専用240km/hスピードメーターなどを装着。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
2.0GTアイサイト アルカンターラセレクション 1994cc FULL4WD 12.2km/l 2,929,500円
2.0GTアイサイト 1994cc FULL4WD 12.2km/l 2,856,000円
2.5iアイサイト アルカンターラセレクション 2498cc FULL4WD 2,625,000円
2.5iアイサイト 2498cc FULL4WD 2,520,000円
2.5i 2498cc FULL4WD 2,415,000円
2.0i-L 1994cc FULL4WD 13.8km/l 2,352,000円
2.0i 1994cc FULL4WD 13.8km/l 2,184,000円

ニュース - スバル エクシーガ

【改善対策】スバル エクシーガ、サイドシル ガーニッシュが外れた
【改善対策】スバル エクシーガ、サイドシル ガーニッシュが外れた
SUBARU(スバル)は5月18日、『エクシーガ』のサイドシル ガーニッシュに不具合があるとして国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは、201...
【リコール】スバル エクシーガ、ルーフレールのカバーが脱落するおそれ
【リコール】スバル エクシーガ、ルーフレールのカバーが脱落するおそれ
SUBARU(スバル)は5月18日、『エクシーガ』のルーフレールに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、...

試乗レポート - スバル エクシーガ

【スバル エクシーガ クロスオーバー7 試乗】“なんちゃってSUV”じゃない、快適7シーター…島崎七生人
【スバル エクシーガ クロスオーバー7 試乗】“なんちゃってSUV”じゃない、快適7シーター…島崎七生人
これまでの『エクシーガ』から発展した“新型”だが、3列/7名乗りのパッケージングは踏襲、コンセプトをよりSUV化したのが特徴だ。
【スバル エクシーガ 試乗】濃厚で快適な走りと乗り心地に驚き…青山尚暉
【スバル エクシーガ 試乗】濃厚で快適な走りと乗り心地に驚き…青山尚暉
2012年7月に改良されたエクシーガの2.5リットルNA、「ぶつからないミニバン」にはちょっと驚かされた。