スバル フォレスター 2015年モデル

スバル フォレスター 2015年11月モデル

スバル独創のシンメトリカルAWDを核に、走行性能、安全性能、環境性能といったクルマとしての基本性能を進化させた「フォレスター」。2L 水平対向4気筒(148馬力)エンジンと、2L 水平対向4気筒 直噴ターボDIT(280馬力)エンジンを用意。トランスミッションは、自然吸気車に6速MTを用意したほかは、すべてCVT(リニアトロニック)を組み合わせる。グレードは、「2.0i」、装備の充実化を図った「2.0i-L」、「2.0i-L アイサイト」、「2.0XT アイサイト」をラインアップ。特別仕様車では「S-リミテッド」、「X-ブレイク」、「2.0i-L アイサイト」をベースに「2.0i-L アイサイト プラウドエディション」を設定。今回、「2.0i-L」を設定すると共に、フォレスターが従来から持つ高次元にバランスさせたSUVとしての性能を更に進化させ、「デザイン」や「走りの愉しさ」、「SUVとしての使い勝手と快適性」に一層磨きをかけ、安全性能をさらに強化。「アイサイト(ver.3)」や新開発となるアダプティブドライビングビームを採用したヘッドランプを含む先進安全装備「アドバンスドセイフティパッケージ」、スバル初となるLEDハイ&ロービームランプとステアリング連動ヘッドランプを採用。エクステリアは、フロントフェイスを刷新することでSUVの逞しさと先進的な印象を向上。スバルアイデンティティを強調したヘッドランプやフロントグリル、フロントバンパーはワイド感を、リヤコンビランプはヘッドランプ同様にコの字のモチーフを採用してワイド感を表現。さらに赤いレンズを上方に集約させることでリフトアップ感を演出。さらに、新デザインアルミホイールを採用。インテリアは本格SUVとしての機能性の高さを感じさせるデザインとし、上質感も高めた。また快適な室内空間実現のため、ドアガラスの板厚アップやシール部品の強化、リニアトロニックの改良などを施し、走行時の静粛性を向上。ボディカラーに新たに「ダークブルー・パール」、「セピアブロンズ・メタリック」を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
2.0XT アイサイト 1998cc FULL4WD 3,128,760円
2.0i-L アイサイト 1995cc FULL4WD 2,689,200円
2.0i-L 1995cc FULL4WD 2,581,200円
2.0i 1995cc FULL4WD 2,149,200円
2.0i 1995cc FULL4WD 2,149,200円

ニュース - スバル フォレスター

【スバル フォレスター 改良新型】上級グレードのAdvance、 ナッパーレザーシートで高級感を演出[詳細画像]
【スバル フォレスター 改良新型】上級グレードのAdvance、 ナッパーレザーシートで高級感を演出[詳細画像]
フロントバンパーやヘッドランプを刷新して大幅改良したスバルの改良新型『フォレスター』。グリルが大型化し、より力強いデザインとなった。写真は上級グレード...
【スバル フォレスター 改良新型】X-BREAKは幾何学テクスチャーや防水シート採用でタフさを強化[詳細画像]
【スバル フォレスター 改良新型】X-BREAKは幾何学テクスチャーや防水シート採用でタフさを強化[詳細画像]
スバルの改良新型『フォレスター』は、スバルのデザインコンセプト「BOLDER」表現を取り入れ、よりSUVらしい印象となった。「X-BREAK」グレード...

試乗レポート - スバル フォレスター

【スバル フォレスター 雪上試乗】e-BOXERで進化した制御を“スバルAWDの故郷”で味わう…丸山誠
【スバル フォレスター 雪上試乗】e-BOXERで進化した制御を“スバルAWDの故郷”で味わう…丸山誠
◆スバルAWDの故郷で最新AWDに試乗 ◆e-BOXERの応答性が安定した走りにつながっている ◆モーターの力を得て、より緻密な制御が可能に
【スバル フォレスター 新型試乗】X-BREAKこそ、フォレスターの真打ちだ…中村孝仁
【スバル フォレスター 新型試乗】X-BREAKこそ、フォレスターの真打ちだ…中村孝仁
◆X-BREAKこそ、フォレスターの真打ち ◆3つの訴求ポイント ◆泣き所はやはりCVTのリニアトロニック ◆使い倒せる道具感に満ち溢れている