スバル レガシィツーリングワゴン 2014年モデル

スバル レガシィツーリングワゴン 2014年4月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mmのアッパーミドルクラスサイズの「ツーリングワゴン」に、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。「ツーリングワゴン」は、2.5L DOHCエンジン搭載の「2.5iアイサイトSパッケージ」、2L 水平対向4気筒DOHC直噴ターボエンジン搭載の「2.0GT DIT」、「2.0GT DITアイサイト」を用意。特別仕様車では、「2.5i Bスポーツ」、「2.5i Bスポーツアイサイト」、「2.5i BスポーツアイサイトGパッケージ」を設定。また、「2.0GT DIT アイサイト」をベースとした特別仕様車「2.0GT DIT スペックB アイサイト」を設定。ハイパフォーマンスの象徴として、ブラック基調の内外装アイテムを採用した走る愉しさとスポーティさを際立たせたモデル。エクステリアには、18インチ(ブラック塗装+切削光輝)アルミホイール、電動格納式リモコンドアミラー(ブラック)、カラードリヤゲートガーニッシュを装備。インテリアには、マルチインフォメーションディスプレイ付ルミネセントメーター(260km/h表示)、ブラックルーフトリム&ピラートリムなどを特別装備。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
2.0GT DITアイサイト 1998cc FULL4WD 3,747,600円
2.0GT DIT 1998cc FULL4WD 3,639,600円
2.5iアイサイト Sパッケージ 2498cc FULL4WD 3,078,000円

試乗レポート - スバル レガシィツーリングワゴン

【スバル レガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT 試乗】動力性能は文句なし、環境性能は物足りない…松下宏
【スバル レガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT 試乗】動力性能は文句なし、環境性能は物足りない…松下宏
『レガシィ』が力の入ったマイナーチェンジを実施し、走りの中身の大きく進化させてきた。小手先の変更にとどまらない熟成を進める形のマイナーチェンジはスバル...
【スバル レガシィツーリングワゴン2.0GT DIT 試乗】切れ味のいい走りが復活…島崎七生人
【スバル レガシィツーリングワゴン2.0GT DIT 試乗】切れ味のいい走りが復活…島崎七生人
“D型”へと進化した最新『レガシィ』。正直なところ力強過ぎる新しいマスクには、もう少し温和さが欲しい気がする。ショーカー「ハイブリッドツアラー」等のデ...