スバル アウトバック

スバル アウトバック

スバル
アウトバック

新車価格 255~374万円
中古車価格 12375万円
2003年10月(平成15年10月)~販売中

4.3点(口コミ6件)外観4.2|内観4.2|走行性能4.5|乗り心地4.3|価格3.8|燃費2.2

スバル アウトバック 2017年10月モデル

6代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、スポーティな走行性能やEyeSightをはじめとする安全性能などを装備したセダン「B4」、SUV「アウトバック」の2タイプをラインアップ。「アウトバック」は、最高出力129kW(175馬力)/5800rpm、最大トルク235Nm(24.0kgm)/4000rpmを発生する2.5L 水平対向4気筒 DOHCのFB25型エンジン+リニアトロニックCVTに1本化にした「ベースグレード」、18インチアルミホイールを装備した「リミテッド」を用意。今回、大幅改良では、運転支援システム「アイサイト」の進化をはじめとして、強みである安全性能を更に強化。「アイサイト」の機能として、後退時自動ブレーキシステムを追加し、全車速域追従機能付クルーズコントロールの車速域を0km/h~約120km/hに拡大したほか、「アイサイトセイフティプラス」としてフロント&サイドビューモニターや、ハイビーム照射時に対向車・先行車への眩惑を防ぐアダプティブドライビングビームを採用。更に、ステアリング連動ヘッドランプも搭載し、全方位の安全性能を大幅に高めている。エクステリアは、個性を更に際立たせるデザインに一新。新デザインLEDハイ&ロービームランプ、新デザインフロントグリル、新デザインアルミホイールを設定。インテリアは、新デザインセンターパネル、新デザイン本革巻ステアリングホイール(ステアリングヒーター付)を採用し、各種操作系表示の視認性向上を図った。ボディカラーには「ワイルドネスグリーン・メタリック」、「クリムゾンレッド・パール」を含む全10色用意。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
リミテッド 2498cc FULL4WD 3,564,000円
ベースグレード 2498cc FULL4WD 3,294,000円
スバル アウトバック 2016年10月モデル

6代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、スポーティな走行性能やEyeSightをはじめとする安全性能などを装備したセダン「B4」、SUV「アウトバック」の2タイプをラインアップ。「アウトバック」は、最高出力129kW(175馬力)/5800rpm、最大トルク235Nm(24.0kgm)/4000rpmを発生する2.5L 水平対向4気筒 DOHCのFB25型エンジン+リニアトロニックCVTに1本化にした「ベースグレード」、18インチアルミホイールを装備した「リミテッド」を用意。特別仕様車は、「リミテッド」をベースに「リミテッドスマートエディション」を設定。今回、改良を行った。車線中央維持機能(アイサイト(ver.3))の追加によりロングドライブでの負担を軽減、ステアリングヒーターを標準仕様とし冬期や寒冷地での快適性を向上することで、グランドツーリング性能を更に進化。ボディカラーは、新色「オークブラウン・パール」を含む全10色用意。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
リミテッド 2498cc FULL4WD 3,477,600円
ベースグレード 2498cc FULL4WD 3,207,600円
スバル アウトバック 2015年10月モデル

6代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、スポーティな走行性能やEyeSightをはじめとする安全性能などを装備したセダン「B4」、SUV「アウトバック」の2タイプをラインアップ。「アウトバック」は、最高出力129kW(175馬力)/5800rpm、最大トルク235Nm(24.0kgm)/4000rpmを発生する2.5L 水平対向4気筒 DOHCのFB25型エンジン+リニアトロニックCVTに1本化にした「ベースグレード」、18インチアルミホイールを装備した「リミテッド」を用意。今回、先進安全装備「アドバンスドセイフティパッケージ」の展開により、車両周辺状況の幅広い検知を可能とすることで安全性を高めると共に、上級グレードへのアイボリー内装の設定やSiri対応の音声認識機能「Siri Eyes Free(アイズフリー)」に対応するなど、インテリアの質感や機能性を向上。また、滑らかなハンドリングや上質な乗り心地、静粛性の向上など、走行時の質感も高めた。ボディカラーは、新色の「ダークブルー・パール」を含め全9色用意。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
リミテッド 2498cc FULL4WD 3,456,000円
ベースグレード 2498cc FULL4WD 3,186,000円
スバル アウトバック 2014年10月モデル

6代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、スポーティな走行性能やEyeSightをはじめとする安全性能などを装備したセダン「B4」、SUV「アウトバック」の2タイプをラインアップ。「アウトバック」は、最高出力129kW(175馬力)/5800rpm、最大トルク235Nm(24.0kgm)/4000rpmを発生する2.5L 水平対向4気筒 DOHCのFB25型エンジン+リニアトロニックCVTに1本化にした「ベースグレード」、18インチアルミホイールを装備した「リミテッド」を用意。エクステリアでは、ボディ下部を取り巻くプロテクションパネルをはじめ、フロントフォグランプや質感高い金属調ルーフレール、豊かなロードクリアランスなどを備えた。インテリアでは、立体感のある筒型2眼メーターを採用し、メーター中央には、EyeSightやSI-DRIVEの作動状況を表示する大型カラー液晶マルチインフォメーションディスプレイを搭載。また、「リミテッド」には、先進的な印象を高めるメーターリング照明を設定。照明はブルーを基調とし、EyeSightの警告など、走行状況の変化に応じて色を切り替える。安全装備は、カラー認識も実現した先進安全機能を大幅に進化させた、EyeSightを搭載。操舵支援機能であるアクティブレーンキープをはじめ、AT誤後進抑制、ブレーキランプ認識制御などの新機能、プリクラッシュブレーキや全車速追従機能付クルーズコントロールの性能向上により、最先端の予防安全技術を提供する。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
リミテッド 2498cc FULL4WD 3,402,000円
ベースグレード 2498cc FULL4WD 3,132,000円
スバル アウトバック 2014年4月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mmのアッパーミドルクラスサイズの「ツーリングワゴン」に、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。「アウトバック」は、2.5L DOHCエンジン搭載の「2.5i」、アイサイト搭載の「2.5iアイサイト(EyeSight)」、18インチアルミホイールを装備した「2.5iアイサイト Sパッケージ(EyeSight S Package)」、3.6L DOHCエンジン搭載の「3.6Rアイサイト(EyeSight)」を用意。特別仕様車では、「2.5i Bスポーツ アイサイト」、「2.5iアイサイト EXエディションII」を設定。また、「3.6Rアイサイト(EyeSight)」をベースに特別仕様車「グランドマスター」を設定。「グランドマスター」は、3.6L水平対向6気筒エンジンを搭載し、内外装に特別装備を施した。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6Rアイサイト 3629cc FULL4WD 3,747,600円
2.5iアイサイト Sパッケージ 2498cc FULL4WD 3,240,000円
2.5iアイサイト 2498cc FULL4WD 3,132,000円
2.5i 2498cc FULL4WD 2,754,000円
スバル アウトバック 2013年5月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mmのアッパーミドルクラスサイズの「ツーリングワゴン」に、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。「アウトバック」は、2.5L DOHCエンジン搭載の「2.5i」、アイサイト搭載の「2.5iアイサイト(EyeSight)」、18インチアルミホイールを装備した「2.5iアイサイト Sパッケージ(EyeSight S Package)」、3.6L DOHCエンジン搭載の「3.6Rアイサイト(EyeSight)」を用意。今回、グレードラインアップを見直すと同時に、特別仕様車「2.5i Bスポーツアイサイト」を設定。レガシィのスポーティモデルである「2.5iアイサイト Sパッケージ」と共通デザインとなる専用フロントグリルやブラックベゼルのHIDロービームランプをはじめとする外装仕様を設定。マルチインフォメーションディスプレイやフルオートエアコン(左右独立温度調整機能、後席ベンチレーション)も装備するなど、上級仕様を随所に織り込んだ仕様とした。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6Rアイサイト 3629cc FULL4WD 3,643,500円
2.5iアイサイト Sパッケージ 2498cc FULL4WD 3,150,000円
2.5iアイサイト 2498cc FULL4WD 3,045,000円
2.5i 2498cc FULL4WD 2,677,500円
スバル アウトバック 2012年5月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mmのアッパーミドルクラスサイズの「ツーリングワゴン」に、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。「アウトバック」は、2.5L DOHCエンジン搭載の「2.5i」/「2.5i Lパッケージ(Package)」/「2.5iアイサイト(EyeSight)」/「2.5iアイサイト Sパッケージ(EyeSight S Package)」、3.6L DOHCエンジン搭載の「3.6Rアイサイト(EyeSight)」を用意。今回、「全性能進化」をコンセプトに、「デザイン」、「環境・燃費」、「走り」、「安心・安全」、の4つの要素を進化させ、大幅な商品力の向上を実施。フロントグリルを中心に新しいスバルデザインモチーフを採用し、新世代ボクサーエンジンと新リニアトロニック(CVT)搭載による燃費性能向上、走る愉しさと安心感をさらに高めるSI-シャシーの改良、先進運転支援システム「アイサイト(ver.2)」の進化を行った。また、専用グリルとバンパー、大型フォグランプを採用。インテリアでは、インストルメントパネルの加飾をシルバーからダークメタリック調へと変更。SI-DRIVEのスイッチや電動パーキングブレーキのスイッチの配置を見直した。「2.5i」を除くグレードでは、マルチインフォメーションディスプレイ付きルミネセントメーターを搭載。メーター中央に3.5インチのカラー液晶を配置し、燃費情報やアイサイト(ver.2)の動作状況を表示する。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6Rアイサイト 3629cc FULL4WD 10.0km/l 3,727,500円
2.5iアイサイト Sパッケージ 2498cc FULL4WD 13.2km/l 3,234,000円
2.5iアイサイト 2498cc FULL4WD 14.4km/l 3,129,000円
2.5i Lパッケージ 2498cc FULL4WD 14.4km/l 3,024,000円
2.5i 2498cc FULL4WD 13.6km/l 2,698,500円
スバル アウトバック 2011年6月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mm(アウトバックは1820mm)のアッパーミドルクラスサイズに、2.5L SOHC、2.5L DOHCターボエンジン、3.6L DOHC(水平対向6気筒)エンジンユニットを搭載する、「ツーリングワゴン」、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。最低地上高200mmを確保する「アウトバック」は、水平対向4気筒 2.5L搭載の「2.5i」/「2.5i Lパッケージ」/「2.5iアイサイト(EyeSight)」、水平対向6気筒 3.6L DOHCの「3.6Rアイサイト」をラインアップする。今回、走行性能の進化やアイサイトの性能向上とともに、リヤサスペンションへのピロボールブッシュの採用など足回りを大幅に改良。リヤラテラルリンクのアウト側へのピロボールブッシュの採用や、フロントスタビライザー取り付けブッシュの硬度変更などにより、直進安定性、操縦安定性および乗り心地を向上。また、ステレオカメラの認識性能向上、VDCユニットの改良、制御ソフトの熟成により、プリクラッシュブレーキ、全車速追従機能付クルーズコントロールとも、より自然で滑らかな作動を実現。アイサイト搭載車にサンルーフとの組み合わせを設定(メーカー装着オプション)。インテリアには、新デザインのインテリアパネルなどを採用し、上質感ある室内空間を演出。奥行きと深みを持たせたデザインのチタンドレープ調パネルを装備(2.5i L パッケージ / 2.5iアイサイト)。サイドターンランプの点滅が室内側から確認できる新デザインの「ターンインジケーター」付きドアミラーを採用した。新色として、氷をイメージしたシャープな印象の「アイスシルバー・メタリック」を採用。また、「2.5i Lパッケージ」および「2.5iアイサイト」をベースに、18インチのサマータイヤやビルシュタイン製ダンパーなどを採用した特別仕様車「2.5i Sパッケージリミテッド」「2.5iアイサイト Sパッケージリミテッド」を設定。フロント&リヤバンパーボディ同色化、専用フロントグリル、専用フォグランプカバー、HIDロービームヘッドランプ(ブラックベゼル)等、フロントフェイスを専用化したモデルとなっている。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6Rアイサイト 3629cc FULL4WD 10.0km/l 3,727,500円
2.5iアイサイト 2457cc FULL4WD 13.2km/l 3,108,000円
2.5i Lパッケージ 2457cc FULL4WD 13.2km/l 3,003,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 14.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2010年5月モデル

5代目となるレガシィ(LEGACY)シリーズは、全幅1780mm(アウトバックは1820mm)のアッパーミドルクラスサイズに、2.5L SOHC、2.5L DOHCターボエンジン、3.6L DOHC(水平対向6気筒)エンジンユニットを搭載する、「ツーリングワゴン」、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプをラインアップする。最低地上高200mmを確保する「アウトバック」は、水平対向4気筒 2.5L搭載の「2.5i」/「2.5i Lパッケージ」/「2.5iアイサイト(EyeSight)」、水平対向6気筒 3.6L DOHCの「3.6Rアイサイト」をラインアップする。Lパッケージはラグジュアリー志向で、パワーシート、左右独立温度調整機能付フルオートエアコン、HIDロービームランプ、木目調パネルを装備。「アイサイト」は先進運転支援システムを搭載するモデル。車速追従機能付クルーズコントロールを採用、自動ブレーキによって車両を停止させる最新の制御を加え、車間距離警報、車線逸脱警報、ふらつき警報などの予防安全機能も搭載する。2.5Lはマニュアルモード付リニアトロニックと、3.6Lはマニュアルモード付5速ATと組み合わせる。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6Rアイサイト 3629cc FULL4WD 10.0km/l 3,727,500円
2.5iアイサイト 2457cc FULL4WD 13.2km/l 3,108,000円
2.5i Lパッケージ 2457cc FULL4WD 13.2km/l 3,003,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 14.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2009年5月モデル

今回発売する5代目レガシィは、「グランドツーリングイノベーション」をコンセプトとし、伝統の水平対向エンジンを中心とするシンメトリカルAWDなど独自の技術をベースに、従来型に対して室内長、室内幅、室内高を一回り拡大。排気量は2Lを廃止し、2.5L SOHC、2.5L DOHCターボ、3.6L DOHC(水平対向6気筒)ユニットを搭載する。 ラインアップは、「ツーリングワゴン」、セダン「B4」、SUV「アウトバック」の3タイプ。エクステリアの特徴は、新たにサッシュ(窓枠)付ドアの採用によりドア開口部を拡大、ツーリングワゴン/アウトバックは、ガラス内側に隠していたDピラーをしっかり見せるデザインとし、良質な光輝感を持つクロームパーツを各所に採用。インテリアでは、ハンドブレーキレバーをなくした電動パーキングブレーキの採用。前席左右間に並列に配置されたフロントカップホルダー、アームレスト機能を備えるフロアコンソールボックス、大型のドアポケットなど、使い勝手に優れる収納スペースを装備する。「アウトバック」には、水平対向4気筒2.5L SOHC搭載の「2.5i」と、上級ラグジュアリー志向「2.5i Lパッケージ」。水平対向6気筒3.6L(レギュラーガソリン仕様)搭載の「3.6R」と、全車速追従機能など優れた機能を備える「3.6R SIクルーズ」をラインアップする。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.6R SIクルーズ 3629cc FULL4WD 10.0km/l 3,701,250円
3.6R 3629cc FULL4WD 10.0km/l 3,465,000円
2.5i Lパッケージ 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,940,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 14.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2008年5月モデル

富士重工スバルの主力車種、レガシィシリーズ。「ツーリングワゴン」とスポーツセダン「B4」、それにクロスオーバースポーツモデルの「アウトバック」の3タイプで構成。今回の一部改良は、新ボディ色の設定、内装の質感向上、一部仕様装備の変更を実施するとともに、2.5Lエンジン搭載車の追加設定を中心にラインナップの見直しを図った。新先進運転支援システム「EyeSight」は、次世代ADA(Active Driving Assist:アクティブ・ドライビング・アシスト)。新型ステレオカメラと新開発3D画像処理エンジンを用いることによって、歩行者、自転車をも対象としたプリクラッシュセーフティを実現する。水平対向エンジンは、4気筒16バルブ 2L SOHC(140馬力)、同DOHCターボ(AT:260馬力/MT:280馬力)、ツーリングワゴン/B4に新搭載2.5L SOHC(177馬力)、それに3L 6気筒DOHC24バルブ(250馬力)ユニット。ミッションは6速/5速マニュアルと、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。全モデルで、3Lは「3.0R アイサイト」、2.5L「2.5i」/「2.5i SIクルーズ」。加えて、スバル発売50周年を記念して、アウトバック「2.5XT」を新たに設定、265馬力を発生する2.5L 水平対向4気筒DOHCターボエンジンを搭載。25mm車高を抑えた専用サスペンションなどを採用したスポーティモデルとした。ドライバーが任意で3 つの走行特性を選択できるSI-DRIVE、車両挙動安定装置VDC(ビークルダイナミクスコントロール)、ポップアップ式ヘッドランプウォッシャーを内蔵したバイキセノンヘッドランプなどを標準装備。また「2.5XT アイサイト」も設定する。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0Rアイサイト 2999cc FULL4WD 11.0km/l 3,522,750円
2.5i SIクルーズ 2457cc FULL4WD 13.0km/l 3,076,500円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,919,000円
スバル アウトバック 2007年5月モデル

4代目スバルレガシィシリーズ。「ツーリングワゴン」とスポーツセダン「B4」、それにクロスオーバースポーツモデルの「アウトバック」の3タイプで構成。水平対向エンジンは、2L 4気筒SOHC(140馬力)とDOHC(180/190馬力)、DOHCターボ(260/280馬力)、それに3L 6気筒DOHC(250馬力)ユニット。アウトバックは専用の2.5L 4気筒SOHCを用意する。ミッションは6速/5速マニュアルと、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。アウトバック(OUTBACK)の、3Lは「3.0R」、2.5Lは「2.5i」。その他、特別仕様車としてスポーティな「2.5i Sスタイル」、上質装備の「2.5i Lスタイル」をラインアップする。Sスタイルには、オーディオリモートコントロールスイッチ付きMOMO製本革巻ステアリングホイールやパドルシフト付きスポーツシフトなど、運転席まわりの機能性、操作性を高めるスポーティな装備を充実。Lスタイルには、運転席&助手席8 ウェイパワーシート、左右独立温度調整機能付フルオートエアコンなどの快適装備のほか、アイボリーに統一したインテリア、MOMO製ウッド&本革巻ステアリングやウッド調パネルなどの上質装備も充実させた。今回の一部改良は、新ボディ色の設定、「SUBARU G-BOOK ALPHA」対応の専用オーディオ一体型HDDナビゲーションシステム、キーレスアクセス&プッシュスタートを2.0GT系、3.0R系グレードに設定した。「Siクルーズ」グレードは、全車速追従機能を持つSIレーダークルーズコントロールを搭載し、ドライバーの運転負荷の軽減と快適性を向上させる。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R SIクルーズ 2999cc FULL4WD 11.0km/l 3,459,750円
3.0R 2999cc FULL4WD 11.0km/l 3,234,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,688,000円
スバル アウトバック 2006年5月モデル

4代目レガシィは、改良を行い、開発テーマである「走りと機能と美しさの融合」にそって、走行性、環境性、快適性の3つの要素をさらに高め、同社独自の水平対向エンジンによるSYMMETRICAL AWD(シンメトリカルAWD)をコアテクノロジーとするグランドツーリングカーとしての魅力に一層磨きをかけたものである。先駆者的モデル「ツーリングワゴン」とスポーツセダン「B4」、それにクロスオーバースポーツモデルの「アウトバック」の3タイプで構成される。エンジンは、2L 水平対向4気筒、SOHC(140馬力)とDOHC(180/190馬力)、DOHCターボ(260/280馬力)、それに3L 水平対向6気筒DOHC(250馬力)ユニット。アウトバックは専用の2.5L 水平対向4気筒SOHC(175馬力)を用意する。ミッションは6速/5速マニュアルと、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。2Lモデルにターボの「2.0GT」、18インチアルミや専用グリル&スポイラー装着の「2.0GT spec.B」、DOHC車は「2.0R」、SOHC車は「2.0i」と簡略装備の「2.0iカジュアルエディション」(ワゴンのみ)。3Lは「3.0R」と、6速マニュアルが選べる「3.0R spec.B」。アウトバックは、高級アウトドア志向の「L.L.Bean EDITION」モデルを設定する。フロントグリルは6角形の形状、ボンネットフードからヘッドランプカバー、フロントバンパーをなめらかにつなぎ、フロント面の一体感を創出。ウインカーレンズ部には、上下に放射状に伸びるスリットを採用するとともに、内部のエスカッションのデザインを変更。リヤコンビランプは、クリアタイプのウインカーレンズ、テールランプ内部に円形の放射状に光る丸型のリフレクターを採用、ドアミラーデザイン変更で質感を向上した。運転者が車との積極的なコミュニケーションを通じ、自らの選択により用途に合わせて3つの異なる走行性能を愉しむことを可能とした新システム「SI‐DRIVE(Subaru Intelligent Drive)」を2Lターボ、3.0L車に採用した。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R L.L.Beanエディション 2999cc FULL4WD 11.0km/l 3,396,750円
3.0R 2999cc FULL4WD 11.0km/l 3,192,000円
2.5i L.L.Beanエディション 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,940,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,688,000円
スバル アウトバック 2005年5月モデル

スバルアウトバックは、ツーリングワゴンから専用のフロント&リヤバンパー、オーバーフェンダー、サイドクラッティングなどを採用。最低地上高を200mmに設定し、ラフロードにおける走破性と、ツーリングワゴンゆずりのオンロードにおける優れた走行性能を両立した「クロスオーバースポーツ」をコンセプトとしたモデルである。スバルでは1995年に「グランドワゴン(海外名:アウトバック)」、その後1997年には名称を「ランカスター」に変更し、既存のカテゴリーを越えるクロスオーバービークルの先駆けとしたモデルをラインアップしている。エンジンは、水平対向6気筒3L DOHC24バルブと4気筒2.5L SOHC16バルブの2ユニット。ミッションは、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。グレードは「3.0R」と「2.5i」、それにそれぞれに「L.L.Bean EDITION」を設定。専用のシート、センターパネル、ドアトリム、アルミホイールなどを装備し、アウトドア指向のユーザーに向けた上質感の高いモデルである。アイボリーレザーセレクションとして、明るく上質な内装も用意する。カーゴルームは、荷室側からのボタン操作一つで簡単にバックレストが前倒しでき、フラットなフロアを実現するワンタッチフォールディング機構を採用し、使い勝手を向上させている。また、レガシィ世界累計生産300万台突破を記念した特別仕様車4車種、ツーリングワゴンとB4に「2.0R B-SPORT」、「2.0i B-SPORT」、ツーリングワゴンに「GT-II」、アウトバックに「2.5i S-style」を設定した。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R L.L.Beanエディション 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,354,750円
3.0R 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,150,000円
2.5i L.L.Beanエディション 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,929,500円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2004年6月モデル

スバルでは1995年に「グランドワゴン(海外名:アウトバック)」、その後1997年には名称を「ランカスター」に変更し、既存のカテゴリーを越えるクロスオーバービークルの先駆けとして、北米や豪州で高い評価を獲得している。最新モデル「スバルアウトバック」は、ツーリングワゴンから専用のフロント&リヤバンパー、オーバーフェンダー、サイドクラッティングなどを採用。最低地上高を200mmに設定し、ラフロードにおける走破性と、ツーリングワゴンゆずりのオンロードにおける優れた走行性能を両立した「クロスオーバースポーツ」。エンジンは、水平対向6気筒3L DOHC24バルブと4気筒2.5L SOHC16バルブの2ユニット。ミッションは、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。従来グレードの3.0R、2.5iに、追加となるL.L.Bean EDITION。1912年アメリカ合衆国メイン州に誕生して以来、世界中のアウトドアシーンで支持されてきたアウトドアブランド「L.L.Bean」とのコラボレーションモデルである。専用のシート、センターパネル、ドアトリム、アルミホイールなどを装備し、アウトドア指向のユーザーに向けた上質感の高いモデルである。アイボリーレザーセレクションとして、明るく上質な内装も用意する。カーゴルームは、荷室側からのボタン操作一つで簡単にバックレストが前倒しでき、フラットなフロアを実現するワンタッチフォールディング機構を採用し、使い勝手を向上させている。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R L.L.Beanエディション 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,354,750円
2.5i L.L.Beanエディション 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,929,500円
スバル アウトバック 2004年5月モデル

スバルでは1995年に「グランドワゴン(海外名:アウトバック)」、その後1997年には名称を「ランカスター」に変更し、既存のカテゴリーを越えるクロスオーバービークルの先駆けとして、北米や豪州で高い評価を獲得している。最新モデル「スバルアウトバック」は、ツーリングワゴンから専用のフロント&リヤバンパー、オーバーフェンダー、サイドクラッティングなどを採用。最低地上高を200mmに設定し、ラフロードにおける走破性と、ツーリングワゴンゆずりのオンロードにおける優れた走行性能を両立した「クロスオーバースポーツ」。エンジンは、水平対向6気筒3L DOHC24バルブと4気筒2.5L SOHC16バルブの2ユニット。ミッションは、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。従来グレードの3.0R、2.5iに、追加となるL.L.Bean EDITION。1912年アメリカ合衆国メイン州に誕生して以来、世界中のアウトドアシーンで支持されてきたアウトドアブランド「L.L.Bean」とのコラボレーションモデルである。専用のシート、センターパネル、ドアトリム、アルミホイールなどを装備し、アウトドア指向のユーザーに向けた上質感の高いモデルである。アイボリーレザーセレクションとして、明るく上質な内装も用意する。カーゴルームは、荷室側からのボタン操作一つで簡単にバックレストが前倒しでき、フラットなフロアを実現するワンタッチフォールディング機構を採用し、使い勝手を向上させている。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,150,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2004年4月モデル

スバルアウトバックは、ツーリングワゴンから専用のフロント&リヤバンパー、オーバーフェンダー、サイドクラッティングなどを採用。最低地上高を200mmに設定し、ラフロードにおける走破性と、ツーリングワゴンゆずりのオンロードにおける優れた走行性能を両立した「クロスオーバースポーツ」をコンセプトとしたモデル。スバルでは1995年に「グランドワゴン(海外名:アウトバック)」、その後1997年には名称を「ランカスター」に変更し、既存のカテゴリーを越えるクロスオーバービークルの先駆けとして、北米や豪州で高い評価を獲得。今回、全世界統一の名称となるアウトバックとした。エンジンは、水平対向6気筒3L DOHC24バルブと4気筒2.5L SOHC16バルブの2ユニット。ミッションは、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。大型サンルーフやマッキントッシュサウンドシステム、ビルトインDVDナビ+7インチタッチパネル式ディスプレイなどの快適装備もオプションで装着可能。アイボリーレザーセレクションとして、明るく上質な内装も用意する。カーゴルームは、荷室側からのボタン操作一つで簡単にバックレストが前倒しでき、フラットなフロアを実現するワンタッチフォールディング機構を採用し、使い勝手を向上させている。最高基準「超-低排出ガス(U-LEV)」認定を取得する。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,150,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,677,500円
スバル アウトバック 2003年10月モデル

スバルアウトバックは、ツーリングワゴンから専用のフロント&リヤバンパー、オーバーフェンダー、サイドクラッティングなどを採用。最低地上高を200mmに設定し、ラフロードにおける走破性と、ツーリングワゴンゆずりのオンロードにおける優れた走行性能を両立した「クロスオーバースポーツ」をコンセプトとしたモデル。スバルでは1995年に「グランドワゴン(海外名:アウトバック)」、その後1997年には名称を「ランカスター」に変更し、既存のカテゴリーを越えるクロスオーバービークルの先駆けとして、北米や豪州で高い評価を獲得。今回、全世界統一の名称となるアウトバックとした。エンジンは、水平対向6気筒3L DOHC24バルブと4気筒2.5L SOHC16バルブの2ユニット。ミッションは、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。大型サンルーフやマッキントッシュサウンドシステム、ビルトインDVDナビ+7インチタッチパネル式ディスプレイなどの快適装備もオプションで装着可能。アイボリーレザーセレクションとして、明るく上質な内装も用意する。カーゴルームは、荷室側からのボタン操作一つで簡単にバックレストが前倒しでき、フラットなフロアを実現するワンタッチフォールディング機構を採用し、使い勝手を向上させている。最高基準「超-低排出ガス(U-LEV)」認定を取得する。

スバルアウトバックの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0R 2999cc FULL4WD 11.6km/l 3,000,000円
2.5i 2457cc FULL4WD 13.0km/l 2,550,000円

ニュース - スバル アウトバック

【ニューヨークモーターショー2017】スバル レガシィアウトバック 2018年型、車載コネクトが進化…出品予定
【ニューヨークモーターショー2017】スバル レガシィアウトバック 2018年型、車載コネクトが進化…出品予定
SUBARU(スバル)は4月6日、米国で4月12日に開幕するニューヨークモーターショー2017において、『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバッ...
スバル レガシイ アウトバック に特別仕様、ボクサーエンジン50周年記念モデル第3弾
スバル レガシイ アウトバック に特別仕様、ボクサーエンジン50周年記念モデル第3弾
富士重工業は、ボクサーエンジン発売50周年特別記念車の第3弾として、『レガシイ アウトバック』に「X-アドバンス」を設定し、2017年1月9日より発売...

試乗レポート - スバル アウトバック

【スバル レガシィ アウトバック 試乗】カタログ値に迫る燃費性能を確認…島崎七生人
【スバル レガシィ アウトバック 試乗】カタログ値に迫る燃費性能を確認…島崎七生人
都会で乗る『アウトバック』。少し高めの着座位置は、幹線道路で中央分離帯の植え込み越しに対向車線も見渡せ、心の余裕、ゆとりができるような気がした。遠出だ...
【スバル レガシィアウトバック 試乗】確実に引き継がれるツーリングワゴンの血統…諸星陽一
【スバル レガシィアウトバック 試乗】確実に引き継がれるツーリングワゴンの血統…諸星陽一
平成の訪れとともに誕生した『レガシィ』。ツーリングワゴンはその歴史を閉じたが、シリーズ途中から追加された「アウトバック」は存続。6代目レガシィでは主力...