スズキ アルトワークスの口コミ・評価

スズキ アルトワークス
総合評価
4.2
外観
4.2
走行性能
4.3
内観
3.1
乗り心地
3.3
価格
4.2
燃費
3.2

自分の中にあった軽自動車の概念を変えた一台

総合評価4.0外観2.0|内観2.0|走行性能4.0|乗り心地2.0|価格5.0|燃費3.0

初めて軽自動車に乗ったのがワークス ターボieでした。
当時では、今みたいな軽自動車はメインの車と言うよりかセカンドカーに近い存在でした。
内装はチープで乗り心地も悪く良い点といえば、普通車より燃費が良い維持費が安いと言う点でした。
この車は5MTマニュアルターボ車で、知人のATの軽と比べると明らかにパワーがありよく加速したと思います。
軽のわりになかなか速かったし、後ろのシートを倒せばそこそこ荷物が詰めて使い勝手のよいセカンドカーが、手放す前まで通勤、買い物によく乗っていました。
今はタントに替えたのですが、やはり走りではワークスのポテンシャルには敵いません。
たまに街で見かけると本当に懐かしく思いまた乗りたいななんかりも思ったりもします。

アールグレイさん(男性・40代・兵庫県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2007年8月~2013年7月
投稿
2017/05/05
車種
  1. スズキ
  2. アルトワークス
  3. ターボi.e.

ページトップへ