スズキ アルトエコ 2014年モデル

スズキ アルトエコ 2014年4月モデル

スズキの低燃費化技術を結集し、省資源・低燃費を徹底的に磨き上げた「アルト エコ(ALTO ECO)」。ラインアップは、ベーシックな「ECO‐L」、充実装備の「ECO‐S」の2タイプ。ベース車のアルトの装備や機能はそのままに、R06A型エンジン、副変速機構付CVTの各パーツの見直しにより、フリクション低減を実施。リヤコンビネーションランプ(LED)とハイマウントストップランプ(LED)を採用することで、消費電力を低減し、エンジンの発電に対する負担を減らした。更に省電力燃料ポンプシステムを採用。運転状況に合わせて無駄なく燃料を供給することで省電力化した。また、エネチャージ、アイドリングストップシステム等、現在採用している低燃費化技術に加え、エンジンの圧縮比向上及び燃焼改善、摩擦抵抗低減、パワートレインの制御最適化により、従来型の33.0km/L(燃料消費率JC08モード走行、2WD車)から2.0km/L向上させて35.0km/Lを実現。低燃費と軽快な走りを両立した。さらに、圧縮比を11.0から11.2へ向上。また、寒冷地セットオプション装着車は、ヒーター性能を向上するなど、寒い日のドライブをさらに快適にする機能を充実させた。ボディカラーに「フェニックスレッドパール」、「シャンパンピンクパールメタリック」を設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ECO-S 658cc FF 970,920円
ECO-L 658cc FULL4WD 965,520円
ECO-L 658cc FF 862,920円
ECO-S 658cc FULL4WD 1,073,520円

ニュース - スズキ アルトエコ

【e燃費アワード2014-2015】アルトエコ、総合部門2連覇を達成
【e燃費アワード2014-2015】アルトエコ、総合部門2連覇を達成
イードが運営する燃費管理サービス「e燃費」は2月16日、1年間で最も実用燃費の優秀だった車種を表彰する「e燃費アワード2014-2015」を発表。総合...

試乗レポート - スズキ アルトエコ

【スズキ アルトエコ 試乗】燃費高めつつ、より走りやすく…島崎七生人
【スズキ アルトエコ 試乗】燃費高めつつ、より走りやすく…島崎七生人
コツコツと燃費を上げてきたスズキ『アルトエコ』。最新型はJC08モード燃費を、これまで+2km/リットルの35km/リットル(4WD車も+1.6km/...
【スズキ アルトエコ 試乗】燃費は良いが音振などは安っぽい…松下宏
【スズキ アルトエコ 試乗】燃費は良いが音振などは安っぽい…松下宏
ダイハツの『ミライース』に続いて、スズキからも『アルトエコ』と呼ぶ燃費スペシャルが登場してきた。