スズキ パレットSW 2009年モデル

スズキ パレットSW 2009年9月モデル

ロングホイールベース化による室内長、左右どちらからでも乗り降りできる後席両側スライドドア、低床プラットフォームと後席ダイブダウンシートの採用を特徴とするスズキパレット(PALETTE)。個性を主張する「パレットSW」には、フロント・リア・サイド・ルーフのフルスポイラーのほか、スケルトン構造のフロントグリル、スモークタイプのリアコンビネーションランプが装備される。エンジンは直列3気筒DOHC12バルブVVT(54馬力)とインタークーラーターボ(64馬力)の2ユニット。市販車では世界初採用となる、前進2段の変速機構と従来のベルト式CVTを組み合わせた副変速機構付CVTを採用した。ラインアップは、ベーシックな「GS」、挟み込み防止機構付パワースライドドアやLEDサイドターンランプ付ドアミラーを装備する「XS」、本革巻ステアリングホイールなどを装備する最上級「TS」の計3種類を設定。全車にバックモニター付CDプレーヤーをオプション設定し、TSのみ専用チューニングCDプレーヤーや10スピーカーを装備するハイグレードサウンドシステムと、バックモニター付CDプレーヤーの2種類から選択できる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TS 658cc FULL4WD 19.0km/l 1,677,900円
TS 658cc FF 20.0km/l 1,559,250円
XS 658cc FULL4WD 21.0km/l 1,546,650円
GS 658cc FULL4WD 18.8km/l 1,473,150円
XS 658cc FF 21.5km/l 1,428,000円
GS 658cc FF 20.0km/l 1,354,500円