トヨタのカタログ

カタログ登録台数 16,524

トヨタ自動車株式会社(TOYOTA MOTOR CORPORATION)は、毎年連結で20兆円以上の売上を計上する日本最大の自動車メーカー。1933年に豊田自動織機製作所の自動車部門が独立して「トヨタ自動車工業」を設立し、現在に至っている。その競争力の源は、生産現場のムダを徹底的に省き、最も短い時間で効率的に作る「トヨタ生産方式」。「リーン生産方式」、「JIT(ジャスト・イン・タイム)方式」ともいわれ、 いまや自動車メーカーに関わらず世界中のものづくりに導入されている。ブランドスローガンは「FUN TO DRIVE, AGAIN.」。

車名から探す - トヨタのカタログ

ニュース - トヨタ

トヨタの世界販売、46.3%減の42万3302台 2020年4月実績
トヨタの世界販売、46.3%減の42万3302台 2020年4月実績
トヨタ自動車は5月28日、2020年4月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。グローバル販売台数は前年同月比46.3%減の42万3302台で、4か...
トヨタ スープラ 新型、ドリフトするペーパークラフト
トヨタ スープラ 新型、ドリフトするペーパークラフト
トヨタ『スープラ』(Toyota Supra)新型のペーパークラフトが、ドリフトする映像が公開されている。トヨタ自動車の英国部門が、5月22日に発表し...

試乗レポート - トヨタ

【トヨタ カローラツーリング 新型試乗】アクア並みに売れている!ワゴン好きも納得の走り…渡辺陽一郎
【トヨタ カローラツーリング 新型試乗】アクア並みに売れている!ワゴン好きも納得の走り…渡辺陽一郎
◆ワゴン好き注目のカローラツーリング ◆セダンと比べても剛性不足は感じない ◆年間走行が1.5万km以下なら「S」、以上ならハイブリッドの「W×B」も
【トヨタ カローラ 新型試乗】全幅1750mm以下のセダンで最も安定性と乗り心地に優れる…渡辺陽一郎
【トヨタ カローラ 新型試乗】全幅1750mm以下のセダンで最も安定性と乗り心地に優れる…渡辺陽一郎
◆注目は走行安定性と乗り心地 ◆扱いやすさの1.8L、燃費代「半分」のハイブリッド ◆バランスの良さなら16インチの「S」