トヨタ ブレイド

トヨタ ブレイド

トヨタ
ブレイド

新車価格 224~342万円
中古車価格 18108万円
実燃費(※) 11.20km/L(183位/248車種
2006年12月(平成18年12月)~

4.2点(口コミ13件)外観3.8|内観4.2|走行性能4.4|乗り心地4.0|価格3.5|燃費3.0

トヨタ ブレイド 2009年12月モデル

トヨタブランドの最上級ハッチバック、ブレイド(BLADE)。1,760mmの3ナンバーワイドサイズの5ドアボディに、直列4気筒 2.4L(2AZ-FE型:レギュラーガソリン仕様)と、V6 3.5L(2GR-FE型:プレミアムガソリン仕様)エンジンを搭載する。2.4Lは、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを持ったSuper CVT-i(自動無段変速機)、FF駆動とアクティブトルクコントロール4WDの選択が可能。2.4L「ブレイド」と、上級2.4L「ブレイドG」。3.5Lは「ブレイドマスターG」をラインアップする。Sパッケージとして、専用のフロントスポイラーを装着し、サスペンションに専用チューニングを施したスポーティな仕様も選択可能とする。今回の一部改良では、フロントエンブレム、ヘッドランプ、リアコンビネーションランプやアルミホイールのデザインを変更。カラードサイドプロテクションモールにめっき加飾を施し、フロントフォグランプガーニッシュ、リアバンパーガーニッシュをシルバー塗装とし、高級感を高めている。インテリアでは、パーキングブレーキをセンターレバー式から足踏み式ブレーキに変更したほか、大型センターコンソールボックスを新設し、収納スペースを拡大させた。

トヨタブレイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ブレイドマスターG 3456cc FF 10.2km/l 3,300,000円
ブレイドG 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,879,000円
ブレイドG 2362cc FF 13.4km/l 2,690,000円
ブレイド Sパッケージ 2362cc FF 13.4km/l 2,490,000円
ブレイド 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,489,000円
ブレイド 2362cc FF 13.4km/l 2,300,000円
トヨタ ブレイド 2008年10月モデル

ブレイド(BLADE)は、トヨタブランドの最上級ハッチバックとして誕生。1,760mmの3ナンバーワイドサイズの5ドアボディに、直列4気筒 2.4L(2AZ-FE型:レギュラーガソリン仕様)と、V型6気筒 3.5L(2GR-FE型:プレミアムガソリン仕様)の余裕ある比較的大排気量エンジンを搭載する。2.4Lは、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを持ったSuper CVT-i(自動無段変速機)、FF駆動とアクティブトルクコントロール4WDの選択が可能。ベースグレード「ブレイド」と上級「ブレイドG」の設定。そして3.5L搭載モデルの「ブレイドマスター」と上級「ブレイドマスターG」は、マニュアル感覚の操作が楽しめるパドルシフト付のシーケンシャルシフトマチックを採用した6 Super ECTを組み合わせ、FFモデルのみとする。上級Gグレードは、本革&アルカンターラ(マルチアジャスタブルパワーシート)に、インダッシュ6連奏CDチェンジャー+AM/FMラジオ+6スピーカーを採用する。3.5L ブレイドマスターシリーズは、専用チューニングを施したサスペンション、大径16インチのディスクブレーキやサイズアップした17インチタイヤ&アルミホイールの採用をしている。今回新設定の「Version L(バージョンL)」は、上級グレード2.4L「ブレイドG」/3.5L「ブレイドマスターG」をベースに、高級感あふれるレッドロック色のフル本革シート(前席シートヒーター、パワーシート付)を採用した。さらに、メーターフード、アッパーボックス、ドアトリムアッパー、ドアアームレストなどにも本革をあしらうなど、素材や仕上げにこだわった仕様としている。また、外観は、スーパークロムメッキ塗装アルミホイール、琥珀色の専用フロントエンブレム、スモーク加飾フロントヘッドランプを標準装備したほか、専用ボディカラー「マルーンマイカ」を新設定した。また一部改良では、ラゲージルームの容量を拡大することにより、リヤシートを倒さない状態でのゴルフバッグを横にした積載を可能にしている。全車で、盗難防止システム、デュアルエアバッグ+ニー&サイド&カーテンシールドエアバッグの安全装備を持つ。

トヨタブレイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ブレイドマスターG バージョンL 3456cc FF 10.2km/l 3,423,000円
ブレイドマスターG 3456cc FF 10.2km/l 3,234,000円
ブレイドG バージョンL 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,982,000円
ブレイドG 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,772,000円
ブレイドマスター 3456cc FF 10.2km/l 2,772,000円
ブレイドG バージョンL 2362cc FF 13.4km/l 2,772,000円
ブレイドG 2362cc FF 13.4km/l 2,562,000円
ブレイド 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,457,000円
ブレイド 2362cc FF 13.4km/l 2,247,000円
トヨタ ブレイド 2007年8月モデル

トヨタブレイド(BLADE)は、「洒落た大人の高級ハッチバック」を開発テーマに、トヨタブランドの最上級ハッチバックとして誕生。1,760mmの3ナンバーワイドサイズの5ドアボディに、直列4気筒 2.4L(2AZ-FE型)と、新たなV型6気筒 3.5L(2GR-FE型)の余裕ある比較的大排気量エンジンを搭載する。2.4Lは、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを持ったSuper CVT-i(自動無段変速機)、FF駆動とアクティブトルクコントロール4WDの選択が可能。ベースグレード「ブレイド」と上級「ブレイドG」の設定。今回新設定の「ブレイドマスター」と上級「ブレイドマスターG」は、マニュアル感覚の操作が楽しめるパドルシフト付のシーケンシャルシフトマチックを採用した6SuperECTを組み合わせ、FFモデルのみとする。インテリアは、スエード調表皮を施したインストルメントパネルまわり、シート表皮は標準ファブリック、上級Gグレードは、本革&アルカンターラ(マルチアジャスタブルパワーシート)に、インダッシュ6連奏CDチェンジャー+AM/FMラジオ+6スピーカーを採用する。マスターシリーズは、専用チューニングを施したサスペンション、大径16インチのディスクブレーキやサイズアップした17インチタイヤ&アルミホイールの採用をしている。全車で、盗難防止システム、デュアルエアバッグ+ニー&サイド&カーテンシールドエアバッグの安全装備を持つ。

トヨタブレイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ブレイドマスターG 3456cc FF 10.2km/l 3,234,000円
ブレイドマスター 3456cc FF 10.2km/l 2,772,000円
トヨタ ブレイド 2006年12月モデル

トヨタブレイド(BLADE)は、「洒落た大人の高級ハッチバック」を開発テーマに、トヨタブランドの最上級ハッチバックとして誕生。1,760mmの3ナンバーワイドサイズの5ドアボディに、余裕ある2.4L 直列4気筒DOHCエンジン(2AZ-FE型)を搭載。最高167馬力を発生し、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを持ったSuper CVT-i(自動無段変速機)を組み合わせる。FF駆動とアクティブトルクコントロール4WDの選択。ベースグレード「ブレイド」と上級「ブレイドG」の設定。インテリアは、スエード調表皮を施したインストルメントパネルまわり、表皮の質感と座り心地・ホールド性にこだわったシートなどにより、上質感を醸成。天井大型イルミネーションや、8ウェイマルチアジャスタブルパワーシート(運転席)、全ドアの施錠・解錠、ワンプッシュでエンジンがスタートできるスマートエントリー&スタートシステムを装備、インテリジェントパーキングアシスト(オプション)により、縦列駐車や車庫入れ後退時にドライバーをサポートする。

トヨタブレイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ブレイドG 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,772,000円
ブレイドG 2362cc FF 13.4km/l 2,562,000円
ブレイド 2362cc FULL4WD 12.8km/l 2,457,000円
ブレイド 2362cc FF 13.4km/l 2,247,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

試乗レポート - トヨタ ブレイド

【インプレ'07】河村康彦 トヨタ『ブレイド』 ニーズを模索する志はわかるが…
【インプレ'07】河村康彦 トヨタ『ブレイド』 ニーズを模索する志はわかるが…
一部ボディ外板に専用造形を採用。並みの2BOXカーとは格違いであることを示すべく2.4リッターという“大排気量”エンジンを搭載。こうして、ヨーロッパ市...
【インプレ'07】木下隆之 トヨタ『ブレイド』トヨタ版小さな高級車
【インプレ'07】木下隆之 トヨタ『ブレイド』トヨタ版小さな高級車
『カローラ』から派生した『オーリス』をベースに、さらにプレミアム感覚を盛り込んだのが『ブレイド』である。だからまず、居住性は上質なテイストでまとめられ...