トヨタ セルシオ 1998年モデル

トヨタ セルシオ 1998年8月モデル

パーソナルセダンとしてトヨタの最高峰に位置するのがセルシオ。グレード展開はトップのC仕様からボトムのA仕様までの3種が基準。C仕様には後席重視の豪華装備「Fパッケージ」、A、B仕様にはヨーロッパチューニングの足まわりが装着された「eRバージョン」をそれぞれ用意。エンジンは全車統一で、1997年7月出力アップしたVVT-i付きの4L V8・DOHC。サスペンションは4輪ダブルウイッシュボーン(C仕様はエアサスペンションを採用)が組み込まれる。ナビを従来のCD方式からDVD方式に変更、新開発の雨滴感知ワイパーをオプション設定した。B仕様eRバージョンの内装色をブラック1色から4色に拡大している。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、VSC(ビークル・スタビリティ・コントロール)、TRC(トラクションコントロール)、ブレーキアシスト、ABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
C仕様 Fパッケージ装着車 3968cc FR 8.2km/l 6,700,000円
C仕様 3968cc FR 8.2km/l 5,980,000円
B仕様 eRバージョン装着車 3968cc FR 8.2km/l 5,880,000円
B仕様 3968cc FR 8.5km/l 5,760,000円
A仕様 eRバージョン装着車 3968cc FR 8.5km/l 5,450,000円
A仕様 3968cc FR 8.5km/l 5,250,000円

ニュース - トヨタ セルシオ

カワサキZ1、日産Be-1、トヨタセルシオを表彰…2021日本自動車殿堂歴史遺産車
カワサキZ1、日産Be-1、トヨタセルシオを表彰…2021日本自動車殿堂歴史遺産車
特定非営利活動法人日本自動車殿堂は11月15日に日本自動車殿堂歴史遺産車の表彰式を開催した。今回はカワサキ『Z1/Z2』、日産『Be-1』、トヨタ『セ...

試乗レポート - トヨタ セルシオ

【インプレ'04】小沢コージ トヨタ『クラウンマジェスタ』 次期『セルシオ』の影がちらつく出来具合
【インプレ'04】小沢コージ トヨタ『クラウンマジェスタ』 次期『セルシオ』の影がちらつく出来具合
確かに静かで滑らかで速くてとってもいい高級車。ただし、これが「トップ・オブ・トヨタ」と考えると疑問。もうちょっと圧倒的にいいクルマが作れたはず。
【インプレ'04】日下部保雄 トヨタ『クラウンマジェスタ』 走りの安定感はセルシオを凌ぐ
【インプレ'04】日下部保雄 トヨタ『クラウンマジェスタ』 走りの安定感はセルシオを凌ぐ
4.3リッターV8のみのエンジンラインアップ。将来のトヨタブランドのトップに位置するモデルだけに入念な作りこみが特徴だ。