トヨタ カローラフィールダーの口コミ・評価

トヨタ カローラフィールダー
総合評価
4.4
外観
4.3
走行性能
4.2
内観
3.9
乗り心地
4.2
価格
3.9
燃費
4.0

安全装備が、自分の運転を見直す切っ掛けとなりました

総合評価4.0外観5.0|内観5.0|走行性能3.0|乗り心地4.0|価格2.0|燃費4.0

購入時からの走行距離が10万キロに近づいた事と、「トヨタセーフティセンスC」が採用された車種が発売になったことから買い換えました。(買替前は「3代目 カローラフィールダー 160系」) 運転席に座ったところ、車幅自体にほとんど変っていないのに、室内幅が広く感じました。 普段から路側帯に寄って運転していますが、センターラインや路側帯をはみ出したときにアラームが鳴って教えてくれるので、寄りすぎが分かるので便利だなと感じました。 ある速度以上で走行中に減速中の先行車や前方障害物(カードレール、壁など)に急接近すると、自分では危険ではないと思っていても、衝突安全装置により自動ブレーキ動作とアラームが鳴るので、感覚に頼らない運転を心掛けるようになりました。 まれに、先行車や前方障害物がない状態でも衝突安全装置が動作することがあり、ちょっと戸惑うときがあります。 前の世代にはありませんでしたが、緩い上り坂で渋滞時の低速走行(10~5Km/h)時の走行がギクシャクするので、この時だけは不満を感じます。

カローラ3台目さん(男性・50代・宮城県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2016年5月
投稿
2019/08/14
車種
  1. トヨタ
  2. カローラフィールダー
  3. 1.5XGエディション

ページトップへ