トヨタ サイノス 1993年モデル

トヨタ サイノス 1993年8月モデル

街乗りベストサイズのスモールカー、トヨタターセル/コルサ/カローラII兄弟。カローラIIは2ボックス3ドアハッチバックのみ、それにターセル/コルサは独立トランクをもった4ドアセダンもラインアップする。また、2ドアスモールスペシャリティクーペとしてサイノス(SYNOS)もラインアップする。2種の1.5Lと1.3Lガソリンエンジン、1.5Lターボディーゼルの4タイプを用意。ターセルはビスタ店、コルサはトヨペット店、カローラIIはカローラ店、サイノスはトヨペット店&カローラ店で販売される(一部異なる)。今回、エアコンに新冷媒(R134a)を採用、ターセル/コルサ/カローラIIには装備を充実させ、サイノスは後席ELR3点式シートベルトや高機能ワイパーを装備した。加えて、特別仕様車としてターセルには「ジョイナスエクストラ」、コルサ4ドア「AXスペシャル」/3ドア「モアスペシャル」、カローラIIに「スーパーウインディ(WINDY)」を設定、リモコンカラードドアミラーやマッドガードなどを装備した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
β 1496cc FF 12.8km/l 1,530,000円
β 1496cc FF 14.8km/l 1,430,000円
α 1496cc FF 14.4km/l 1,190,000円
α 1496cc FF 17.2km/l 1,120,000円