トヨタ エスティマ 1996年モデル

トヨタ エスティマ 1996年8月モデル

タマゴ型のボディを載せたような独特のフォルムを持つミニバン、エスティマ。床下(ミッドシップレイアウト)搭載の2.4L 直4DOHCエンジンは、スーパーチャージャー付きエンジン(2TZ-FZE 160馬力)により低速から高速まで動力性能を大幅に向上させている。上級「G]は7名定員、8名定員の新設定「V」と135馬力NAエンジン「X」グレード、ミッションはコラムシフト式4速ATのみの設定。スーパーチャージャー付エンジン搭載車にオートエアコンを装着した。また、新シート表皮やUVカットウインドウガラスも採用。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
G ツインムーンルーフ 4WD 2438cc FULL4WD 7.6km/l 3,610,000円
G 4WD 2438cc FULL4WD 7.6km/l 3,500,000円
G ツインムーンルーフ 2438cc MID 8.0km/l 3,330,000円
2438cc MID 8.0km/l 3,220,000円
V ツインムーンルーフ 4WD 2438cc FULL4WD 7.6km/l 3,050,000円
X ツインムーンルーフ 4WD 2438cc FULL4WD 7.4km/l 3,000,000円
V 4WD 2438cc FULL4WD 7.6km/l 2,940,000円
X 4WD 2438cc FULL4WD 7.6km/l 2,890,000円
V ツインムーンルーフ 2438cc MID 8.4km/l 2,770,000円
X ツインムーンルーフ 2438cc MID 8.3km/l 2,720,000円
2438cc MID 8.4km/l 2,660,000円
2438cc MID 8.3km/l 2,610,000円

ニュース - トヨタ エスティマ

エスティマもフィットも…ワンモーションという個性【懐かしのカーカタログ】
エスティマもフィットも…ワンモーションという個性【懐かしのカーカタログ】
ワンモーション、モノフォルム。今回はもっともシンプルで合理的なシルエットを採用したそうしたモデルたちをカタログで振り返ってみたい。
情報錯綜、トヨタ エスティマ 次期型---FC専用車ではない
情報錯綜、トヨタ エスティマ 次期型---FC専用車ではない
スタイリッシュミニバンのトヨタ『エスティマ』。一時中断されていた開発が再開したと『ベストカー』4月10日号が伝えている。

試乗レポート - トヨタ エスティマ

【トヨタ エスティマ 試乗】まだまだ現役! 史上もっとも気持ち良い走りと質感…青山尚暉
【トヨタ エスティマ 試乗】まだまだ現役! 史上もっとも気持ち良い走りと質感…青山尚暉
日本を代表するスタイリッシュミニバンのエスティマはまだまだ現役、どころか今回のビッグチェンジで強豪ライバルとも互角に戦える完成度を持つに至っているのだ...
【トヨタ エスティマ 試乗】10年も経ったらフルモデルチェンジが当然…松下宏
【トヨタ エスティマ 試乗】10年も経ったらフルモデルチェンジが当然…松下宏
発売から10年も経過した『エスティマ』がマイナーチェンジを受け、更に延命が図られることになった。今回は外観デザインを大きく変更したほか、足回りにも手を...