トヨタ エスティマハイブリッド 2006年モデル

トヨタ エスティマハイブリッド 2006年6月モデル

2001年に誕生したエスティマハイブリッドは、世界初のハイブリッドミニバンとして、画期的な低燃費、排出ガスのクリーン化を実現するとともに、量販車で世界初となるE-Four(電気式4WDシステム)、ECB(電子制御ブレーキシステム)の採用したモデルである。この新型は、ハイブリッドシステムを一新、低燃費、低エミッション、優れた走行性能、静粛性を高次元で実現させる「ハイブリッド・シナジー・ドライブ」の考えのもと開発された「THS II」をミニバン用に最適化し搭載している。さらに、リヤモーター(68馬力)を高出力化したE-Four、ミニバンでは初となるブレーキ・駆動力・ステアリングをバランス良く最適に統合制御するVDIM(Vehicle Dynamics Integrated Management)を全車に標準装備することにより、走りの魅力をさらに高める操縦性・走行安定性を追求している。直列4気筒 2.4Lガソリン(150馬力)とフロントモーター(143馬力)を組み合わせたハイブリッドシステムをフロントに搭載し、電気式無段変速機を組み合わせる。エンジンとモーター(バッテリーパワーに依存)によりシステムとして発揮できる出力は、140kW(190馬力)となる。グレードは標準「X」と上級「G」、それに7人乗りと8人乗りを用意。セカンドシートがそのまま車いすになるサイドリフトアップシート車も設定する。レギュラーモデルのエスティマに対して、エクステリアはフロントのバンパー・グリル・エンブレム、フロント&リヤスポイラーなどを専用意匠とするとともにヘッドランプ、リヤコンビネーションランプには、ハイブリッドのクリーンなイメージを想起させるブルークリアを採用する。「平成22年度燃費基準+20%」を達成するとともに、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を国土交通省より取得(グリーン税制による減税措置対象車)する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
G サイドリフトアップシート装着車 2362cc FULL4WD 19.0km/l 4,470,000円
2362cc FULL4WD 20.0km/l 4,410,000円
2362cc FULL4WD 20.0km/l 4,368,000円
X サイドリフトアップシート装着車 2362cc FULL4WD 20.0km/l 3,770,000円
2362cc FULL4WD 20.0km/l 3,675,000円
2362cc FULL4WD 20.0km/l 3,633,000円

試乗レポート - トヨタ エスティマハイブリッド

【トヨタ エスティマハイブリッド 試乗】走りの質感は「まさにビッグチェンジ」…青山尚暉
【トヨタ エスティマハイブリッド 試乗】走りの質感は「まさにビッグチェンジ」…青山尚暉
そもそも国産の実用車で10年にわたり作り続けられていること自体が驚異的だが、そのロングセラーの理由はもちろん、初代から続くエクステリアのエッグシェルデ...