トヨタ FJクルーザー

トヨタ FJクルーザー

トヨタ
FJクルーザー

新車価格 314~346万円
中古車価格 169498万円
実燃費(※) 7.50km/L(252位/266車種
2010年12月(平成22年12月)~販売中

4.3点(口コミ6件)外観5.0|内観3.8|走行性能4.3|乗り心地3.8|価格3.2|燃費2.3

トヨタ FJクルーザー 2014年7月モデル

2006年よりアメリカで販売している本格派SUV「FJクルーザー(FJ Cruiser)」。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm、4Lガソリンエンジン(1GR-FE)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。グレードは、「ベースグレード」と、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用した「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」、ブラックとホワイトのツートーンのボディカラー「ブラックカラーパッケージ」の4グレード。前後左右のショックアブソーバーを中間ユニットを介して対角線で連結し、相互の作動差に応じて中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定。今回、一部改良を行った。新デザインのアナログメーターを採用するとともに、フロントデザインにシャープな印象を付与し、視認性を向上させるフロントフォグランプをオプション設定。また、ボディカラーにホワイトルーフとイエローのボディを組み合わせたツートーンイエローを復活させ全6色を用意。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
オフロードパッケージ 3955cc PART4WD 3,466,286円
ブラックカラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,456,000円
カラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,342,857円
ベースグレード 3955cc PART4WD 3,240,000円
トヨタ FJクルーザー 2014年4月モデル

2006年よりアメリカで販売している本格派SUV「FJクルーザー(FJ Cruiser)」。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm、4Lガソリンエンジン(1GR-FE)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。グレードは、「ベースグレード」と、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用した「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」、ブラックとホワイトのツートーンのボディカラー「ブラックカラーパッケージ」の4グレード。前後左右のショックアブソーバーを中間ユニットを介して対角線で連結し、相互の作動差に応じて中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
オフロードパッケージ 3955cc PART4WD 3,466,286円
ブラックカラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,456,000円
カラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,342,857円
ベースグレード 3955cc PART4WD 3,240,000円
トヨタ FJクルーザー 2013年7月モデル

2006年よりアメリカで販売している本格派SUV「FJクルーザー(FJ Cruiser)」。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm、4Lガソリンエンジン(1GR-FE)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。前後左右のショックアブソーバーを中間ユニットを介して対角線で連結し、相互の作動差に応じて中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定している。グレードは、「ベースグレード」と、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用した「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」、ブラックとホワイトのツートーンのボディカラー「ブラックカラーパッケージ」の4グレード。今回の一部改良では、ホワイトルーフと組み合わせたツートーン仕様のボディカラーに、新色「スモーキーブルー」、「ダークグリーン」を含む全7色を設定し、FJクルーザーの「個性的なスタイリング」の魅力をより高めたカラーバリエーションとしている。また、新デザインの17インチアルミホールや、快適な乗り心地とシャープなハンドリングを両立するパフォーマンスダンパー(フロント・リヤ)をオプション設定した。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
オフロードパッケージ 3955cc PART4WD 3,370,000円
ブラックカラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,360,000円
カラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,250,000円
ベースグレード 3955cc PART4WD 3,150,000円
トヨタ FJクルーザー 2012年7月モデル

2006年よりアメリカで販売している本格派SUV「FJクルーザー(FJ Cruiser)」。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm。一見2ドアに見えるデザインであるが、両側大開口観音開きドアを採用しており、後席への乗降性を向上。プラットフォームはフルフレーム構造を採用し、強度と耐久性を確保。4Lガソリンエンジン(1GR-FE)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。前後左右のショックアブソーバーを中間ユニットを介して対角線で連結し、相互の作動差に応じて中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定している。グレードは、「ベースグレード」と、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用した「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」、ブラックとホワイトのツートーンのボディカラーの「ブラックカラーパッケージ」の4グレード。今回、ホワイトルーフと組み合わせたツートーン仕様の外板色に、新色のオレンジ、グレイッシュブルーなどを含む全6色を設定した。また、「オフロードパッケージ」には、砂地・岩石路などの路面状況に応じ、エンジンとブレーキの自動制御により、ステアリング操作のみで極低速走行を可能とするクロ-ルコントロールを標準装備し、本格4WD車であるFJクルーザーの魅力を高めた仕様となる。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
オフロードパッケージ 3955cc PART4WD 3,370,000円
ブラックカラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,360,000円
カラーパッケージ 3955cc PART4WD 3,250,000円
ベースグレード 3955cc PART4WD 3,150,000円
トヨタ FJクルーザー 2011年12月モデル

2006年よりアメリカで販売している本格派SUV「FJクルーザー(FJ Cruiser)」。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm、車輌重量は1940kg。一見2ドアに見えるデザインであるが、両側大開口観音開きドアを採用しており、後席への乗降性を向上。プラットフォームはフルフレーム構造を採用し、強度と耐久性を確保。4Lガソリンエンジン(1GR-FE)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。前後左右のショックアブソーバーを中間ユニットを介して対角線で連結し、相互の作動差に応じて中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定している。グレードは、「ベースグレード」と、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用した「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」の3グレード。今回、新仕様の「ブラックカラーパッケージ」、「レッドカラーパッケージ」を設定。「ブラックカラーパッケージ」は、ブラックとホワイトのツートーンのボディカラーに、ブラック塗装を施した専用17インチアルミホイールやホイールカバー付スペアタイヤなどを採用するとともに、ブラックのドアミラー、ラジエーターグリル、フロント&リヤバンパー、アウトサイドドアハンドルを装備。「レッドカラーパッケージ」においては、レッドのモノトーンのボディカラーに、ブラックとレッドを配した専用の本革巻き3本スポークステアリングホイールや撥水・防水ファブリックシート表皮を採用する。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ブラックカラーパッケージ 3955cc PART4WD 8.4km/l 3,350,000円
レッドカラーパッケージ 3955cc PART4WD 8.4km/l 3,240,000円
トヨタ FJクルーザー 2010年12月モデル

FJクルーザー(FJ Cruiser)は、2006年よりアメリカで販売している本格派SUVで、今回初めての日本正式デビュー。丸形状のヘッドライト、グリル前面の「TOYOTA」のロゴ、白色のルーフなど40系ランドクルーザーを彷彿とさせるデザインが特徴。ボディサイズは4635mm×1905mm×1840mm、車輌重量は1940kg。一見2ドアに見えるデザインであるが、両側大開口観音開きドアを採用しており、後席への乗降性を向上。プラットフォームはフルフレーム構造を採用し、強度と耐久性を確保。パワートレインは、4.0Lガソリンエンジン(1GR-FE)、276PS、38.8kgf・m、サスペンションは、フロントがダブルウィッシュボーン式独立懸架コイルスプリング(スタビライザー付)、リアにトレーリングリンク車軸式コイルスプリング(スタビライザー付)、リヤデフロック付きパートタイム4WDを採用し、走行性能を高めている。前後左右のショックアブソーバーを、中間ユニットを介して、対角線で連結し、相互の作動差に応じて、中間ユニットが最適な補助減衰力を付加することで、ロールやピッチングを抑えるX-REASをオプション設定している。グレードは、「FJクルーザー」をベースに、ボディ同色ドアトリム加飾、メタルカラーで加飾した大型シフトノブ&トランスファーノブ等を採用している「カラーパッケージ」、ビルシュタイン製ショックアブソーバーや、リヤデフロックを標準装備としている「オフロードパッケージ」の3グレード。

トヨタFJクルーザーの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
オフロードパッケージ 3955cc PART4WD 8.4km/l 3,320,000円
カラーパッケージ 3955cc PART4WD 8.4km/l 3,240,000円
ベースグレード 3955cc PART4WD 8.4km/l 3,140,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く