トヨタ グランビアの口コミ・評価

トヨタ グランビア
総合評価
4.4
外観
3.4
走行性能
3.8
内観
3.6
乗り心地
4.4
価格
3.8
燃費
3.2

バブル時代の最高級ミニバン

総合評価4.0外観3.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地4.0|価格3.0|燃費2.0

V6 3.4Lのツインカムエンジンが発生する極太のトルクで、2トン近い車体が軽々と加速できます。街乗りなら2000rpm以下ですいすい走りますので大変静かなドライブが可能です。ひとたびアクセルを踏み込めば、古き良き良質なV6サウンドに包まれながら、7人乗車のまま流れをリードできます。足回りはバブル期高級車にお決まりの、フロントWウイッシュボーン、リアはセミトレーリングアームの4輪独立、重心位置が高いことを感じさせない安定性とフロントタイヤの接地性を約束してくれます。その気になればワゴン車であることを忘れてワインディングを攻める事も可能です。ただやはりガッチリとした重い車体のため、ブレーキ性能と何と言っても燃費の悪さは諦めるしか有りません。

スタンダード35さん(男性・50代・東京都)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2015年10月
投稿
2018/11/09
車種
  1. トヨタ
  2. グランビア
  3. Qデュアルスライドドア

ページトップへ