トヨタ ランドクルーザー 2012年モデル

トヨタ ランドクルーザー 2012年1月モデル

全長4950mm×全幅1970mmとワールドビッグサイズ、ワゴン8名定員の3列シートと5名定員の2列シートを配する200系ランドクルーザー。「GX」、「AX」、「AX Gセレクション」、最上級グレード「ZX」を設定。全モデルで、高性能V8 4.6L Dual VVT-iエンジン(1UR-FE型)を搭載し、最高出力318馬力を発生。今回、砂地やがれき、モーグル、岩石路など走行環境に応じて、スイッチ操作でトラクションやブレーキの制御を切り替え、オフロードの走破性を高める「マルチテレインセレクト」や、車載カメラの映像から周囲の路面状況を確認できる「マルチテレインモニター」(GXは除く)を新たに採用。また、ステアリング操作のみでの極低速走行が可能な「クロールコントロール」は、速度設定を5段階(従来型3段階)にするとともに、クロールコントロール走行時にタイトなコーナーでの回頭性を高める「ターンアシスト機能」を搭載。エクステリアでは、フロントバンパー&グリル、フォグランプ、リヤコンビネーションランプ、サイドプロテクションモール、アルミホイール(18/20インチ)をデザイン変更したほか、プロジェクター式ヘッドランプとLEDポジショニングランプを新採用。また、サイドターンランプ付ドアミラー・雨滴センサー付フロントオートワイパー(GXは除く)などを標準装備。インテリアには、新色シェルを含む全3色を設定したほか、インストルメントパネルなどに光沢のある木目調加飾を採用、さらに、「ZX」「AX(Gセレクション)」にステアリングヒーターを、「ZX」のフロントシートにシートベンチレーション(送風タイプ)機能を、サードシートには格納・固定がセミパワーで可能な機能を標準装備。これに加え、視認性に優れた大型カラーTFT(液晶画面)の「マルチインフォメーションディスプレイ」(GXは除く)を採用することで、走行状態やタイヤ切れ角などオフロード走行に必要な情報をはじめ、「燃費」や「矢印ナビ」(GXは除く)など車両情報を表示し、快適なドライビングをサポート。ボディカラー新色アティチュードブラックマイカ、ベージュマイカメタリックを含む、全7色を設定した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ZX 4608cc FULL4WD 6.9km/l 6,300,000円
AX Gセレクション 4608cc FULL4WD 6.9km/l 5,500,000円
AX 4608cc FULL4WD 7.1km/l 4,800,000円
GX 4608cc FULL4WD 7.1km/l 4,400,000円

ニュース - トヨタ ランドクルーザー

長い納期ランキング… ランドクルーザー36か月、まだ待ってます
長い納期ランキング… ランドクルーザー36か月、まだ待ってます
新車の納期、契約してから納車されるまでの時間が従来よりかかっている。半導体をはじめとする部品の不足や、ウクライ情勢がその理由だ。自動車ニュースサイト『...
ステージングはDSPでピタリ調整…トヨタ ランドクルーザープラド 後編[カーオーディオ ニューカマー]
ステージングはDSPでピタリ調整…トヨタ ランドクルーザープラド 後編[カーオーディオ ニューカマー]
ユニットの入荷持ちの間にはじめたDIY防振。ていねいな作業で想像以上の成果を上げた名取さん。そしていよいよユニットが揃いインストールを開始。千葉県のサ...

試乗レポート - トヨタ ランドクルーザー

【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】発揮させる場所がなくとも、その性能はプライドになる…渡辺陽一郎
【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】発揮させる場所がなくとも、その性能はプライドになる…渡辺陽一郎
『ランドクルーザー』の納期は、発売後1年近くを経過した今でも、販売店では「4〜5年を要する」という。これは新型コロナウイルスの影響ではない。
【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】今の時代にこそ相応しいクルマだ…島崎七生人
【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】今の時代にこそ相応しいクルマだ…島崎七生人
信頼性、耐久性、悪路走破性をしっかり確保することと、どこへでも行けて生きて帰ってこれること。『ランドクルーザー』の開発テーマは実に明快、かつ、それって...