トヨタ パッソ 2021年モデル

トヨタ パッソ 2021年4月モデル

トヨタの最小コンパクトカー「パッソ(PASSO)」。ラインアップはシンプルで親しみやすい「X」、スマートかつ上品な装いの「モーダ」、「モーダ Gパッケージ」、特別仕様車に「モーダ」をベースの「モーダ チャーム」を設定。それぞれ2WD/4WDを用意。1L 直列3気筒エンジンを搭載し、トランスミッションはCVTを組み合わせる。2WD車はガソリンエンジン登録車No.1の走行燃費28.0km/L、4WD車は24.4km/Lを実現。走りについても、ボディの軽量高剛性化、足回りの強化などで、街乗りでのフラットな乗り心地や安心感ある上質な走りを提供。歩行者を検知してブレーキをアシストする衝突回避支援システムを設定し、安全装備を強化した。「モーダ」シリーズのデザインは、大開口のフロントグリルや、L字型のフォグランプベゼルでワイド感を強調、大胆かつ上質な印象となった。さらに、「モーダ Gパッケージ」には、上質さが際立つ15インチのアルミホイール、フォグランプベゼルに配したLEDイルミネーション、合成皮革+ファブリックシート、本革巻きシフトノブをセットにしたドレスアップパッケージを新設定した。「X」シリーズは、フロントグリル上部に添えたシルバー塗装のアクセントでシンプルかつシャープな印象を付与している。安全面では、歩行者も検知する衝突回避支援ブレーキや、夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなどをパッケージ化した衝突回避支援システム「スマートアシストIII」と、前後方向の障害物を検知する「コーナーセンサー」を標準装備。さらに、真上から見ているように周辺映像をナビゲーション画面に表示するパノラミックビュー対応ナビレディパッケージを設定した。今回、一部改良を行った。「X」にスマートアシストIIIとコンライトを設定し、全車標準装備化。さらに、リヤドアおよびバックドアに、UVカット機能付プライバシーガラスを採用。あわせて、「X Lパッケージ」を設定。LEDヘッドランプを標準装備し、シルバー+ピアノブラック調加飾を施したオーディオクラスターとサイドレジスターリングを採用している。その他、限定車「モーダ チャーム」はホイールキャップのデザインとライトのレバーを変更した。ボディカラーは、新色「ターコイズブルーマイカメタリック」を含む全13色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
モーダ Gパッケージ 996cc FULL4WD 1,903,000円
モーダ 996cc FULL4WD 1,738,000円
モーダ Gパッケージ 996cc FF 1,727,000円
モーダ 996cc FF 1,562,000円
X Lパッケージ 996cc FULL4WD 1,551,000円
996cc FULL4WD 1,441,000円
X Lパッケージ 996cc FF 1,375,000円
996cc FF 1,265,000円

ニュース - トヨタ パッソ

ダイハツ、京都工場の稼働停止を6月10日まで延長…プロボックスやブーン/パッソに影響
ダイハツ、京都工場の稼働停止を6月10日まで延長…プロボックスやブーン/パッソに影響
ダイハツ工業は、6月1日から3日までとしていた京都(大山崎)工場の稼働停止を10日まで延長すると発表した。
トヨタ パッソ 一部改良、スマアシIIIを全車標準化…安全装備を強化
トヨタ パッソ 一部改良、スマアシIIIを全車標準化…安全装備を強化
トヨタ自動車は、小型乗用車『パッソ』を一部改良し、4月1日より販売を開始した。

試乗レポート - トヨタ パッソ

【トヨタ パッソ MODA 試乗】欲張りになってしまうのも“身近感”あればこそ…竹岡圭
【トヨタ パッソ MODA 試乗】欲張りになってしまうのも“身近感”あればこそ…竹岡圭
この丸みのある目がペットのような思い入れがしやすくて、個人的にはこちらが好みかなぁ〜。インテリアの差し色もキレイですし、こちらは隠す収納になっているの...
【トヨタ パッソ 試乗】派手さはないけど、よくできたベーシックカー…竹岡圭
【トヨタ パッソ 試乗】派手さはないけど、よくできたベーシックカー…竹岡圭
ベーシックカーを作るのってメチャクチャ難しいと思うんです。老若男女誰が乗っても、どんな使い方をする人が乗っても、ある程度満足してもらわなきゃいけない。