トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

トヨタ
プリウス

新車価格 205~343万円
中古車価格 9398万円
実燃費(※) 26.00km/L(1位/253車種
1997年12月(平成9年12月)~販売中

4.4点(口コミ229件)外観4.2|内観3.8|走行性能4.5|乗り心地4.4|価格3.7|燃費4.6

トヨタ プリウス 2017年11月モデル

歴代より実現してきた優れた環境性能にさらなる磨きをかけた「プリウス」。98馬力を発生する1.8L 水冷直列4気筒DOHCエンジンに、72馬力のフロントモーター、7.2馬力のリヤモーター(E‐Four)を搭載。ラインアップは、より低燃費を追求した「E」、基本装備を充実した「S」、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」をはじめ先進装備を充実した「A」、「A」の装備に本革巻きのステアリングホイール・本革シートなど、上級装備を充実した「Aプレミアム」を設定。「S」、「A」、「Aプレミアム」には「ツーリングセレクション」を設定。今回、「A」、「Aプレミアム」、「Aツーリングセレクション」、「Aプレミアムツーリングセレクション」にピアノブラック加飾のフロントコンソールトレイを採用。また、11.6インチのT‐Connect SDナビゲーションシステムを設定し、視認性・操作性を向上させるとともに、T‐Connect DCMパッケージとあわせる。また、特別仕様車に「S」をベースにした「Sセーフティプラス」、「Sセーフティプラス ツートーン」、「Aプレミアム」をベースにした「Aプレミアム ツーリングセレクション 20thアニバーサリーリミテッド」を設定。「Sセーフティプラス」、「Sセーフティプラス ツートーン」は、駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能インテリジェントクリアランスソナーを特別装備したほか、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」、シンプルインテリジェントパーキングアシスト、LEDフロントフォグランプなどを特別装備し、安全装備を充実した。「Aプレミアム ツーリングセレクション 20thアニバーサリーリミテッド」では、215/45R17のタイヤ&アルミホイールなど「ツーリングセレクション」の装備に加え、外板色には、特別設定色ツートーンボディカラーとして、ルーフ色アティチュードブラックマイカとボディ色ホワイトパールクリスタルシャインの組み合わせ、ボディ色エモーショナルレッド(オプション)の組み合わせの全2色の組み合わせを設定。エクステリアは、ブラックスパッタリング塗装を施したアルミホイールなど、随所にブラックを配色し、外板色とのコントラストを際立たせている。インテリアは、シート表皮に、ホワイトのプレミアムナッパ本革を採用。また、随所にブラック加飾を施し、フロントコンソールトレイにおいては、ピアノブラック加飾に艶と輝きを保つ自己治癒クリヤーを採用。さらに、アクセントに専用レッド加飾を施したサイドレジスターなどを採用し、上質な室内空間を演出。また、11.6インチのT‐Connect SDナビゲーションシステムを特別装備したほか、オリジナル加飾を施した専用スマートキー、専用車検証入れ(プレミアムナッパ本革仕様)を設定し、特別感を高め、20周年記念ならではのプレミアムな限定車とした。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Aプレミアム ツーリングセレクション 1797cc FULL4WD 3,394,145円
Aプレミアム 1797cc FULL4WD 3,301,855円
Aプレミアム ツーリングセレクション 1797cc FF 3,199,745円
Aツーリングセレクション 1797cc FULL4WD 3,121,200円
Aプレミアム 1797cc FF 3,107,455円
1797cc FULL4WD 2,971,963円
Aツーリングセレクション 1797cc FF 2,926,800円
1797cc FF 2,777,563円
トヨタ プリウス 2015年12月モデル

歴代より実現してきた優れた環境性能にさらなる磨きをかけた新型「プリウス」。「もっといいクルマづくり」の実現に向けたクルマづくりの構造改革である、Toyota New Global Architecture(TNGA)の第1号車として投入。これにより、「低燃費」の実現とともにカッコよさを際立たせる「低重心スタイル」や「走りの楽しさ・乗り心地のよさ・静かさ」といった様々な基本性能を大幅に向上。98馬力を発生する1.8L 水冷直列4気筒DOHCエンジンに、72馬力のフロントモーター、7.2馬力のリヤモーター(E‐Four)を搭載。最大熱効率40%を実現したエンジンの搭載をはじめ、モーター、トランスアクスル、パワーコントロールユニット、駆動用バッテリーといったシステム全体で小型・軽量化を実現。さらに約20%の低損失化を図り、「E」においてはJC08モード走行燃費40.8km/Lの低燃費を実現。ラインアップは、より低燃費を追求した「E」、基本装備を充実した「S」、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」をはじめ先進装備を充実した「A」、「A」の装備に本革巻きのステアリングホイール・本革シートなど、上級装備を充実した「Aプレミアム」を設定。「S」、「A」、「Aプレミアム」には「ツーリングセレクション」を設定。雪道での一般的な走行における発進をアシストすることにより、安定した走りを実現するE‐Four(電気式4輪駆動方式)を開発し、プリウス初の4輪駆動として採用。さらに、歩行者検知機能付衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、全車速追従機能付のレーダークルーズコントロールをはじめ、4つの先進安全機能をセットにした衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を「A」、「Aプレミアム」に標準装備。また、ITS専用周波数(760MHz)による路車間・車車間通信を活用した運転支援システム「ITS Connect」を設定するなど先進の安全装備を充実。さらには、バイ・ビーム(Bi‐Beam)LEDヘッドランプ、スマートエントリー&スタートシステムを全車標準装備とした。ボディカラーは、新色「エモーショナルレッド」を含む全9色を用意。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Aプレミアム ツーリングセレクション 1797cc FULL4WD 3,394,145円
Aプレミアム 1797cc FULL4WD 3,301,855円
Aプレミアム ツーリングセレクション 1797cc FF 3,199,745円
Aツーリングセレクション 1797cc FULL4WD 3,121,200円
Aプレミアム 1797cc FF 3,107,455円
1797cc FULL4WD 2,971,963円
Aツーリングセレクション 1797cc FF 2,926,800円
Sツーリングセレクション 1797cc FULL4WD 2,822,727円
1797cc FF 2,777,563円
1797cc FULL4WD 2,673,491円
Sツーリングセレクション 1797cc FF 2,628,327円
1797cc FF 2,479,091円
1797cc FF 2,429,018円
トヨタ プリウス 2014年4月モデル

3代目プリウス(PRIUS)は、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。99馬力を発生する1.8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」を設定。特別仕様車には「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」を設定。さらに、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を用意。フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定(除く「L」グレード)。これにより停電などの非常時に車両から給電できる。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1797cc FF 3,435,428円
Gツーリングセレクション 1797cc FF 2,797,714円
1797cc FF 2,592,000円
Sツーリングセレクション 1797cc FF 2,592,000円
1797cc FF 2,386,286円
1797cc FF 2,232,000円
トヨタ プリウス 2012年10月モデル

3代目プリウス(PRIUS)は、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。99馬力を発生する1.8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」の3タイプ。今回、フロントコンソールトレイ内とラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定(除く「L」グレード)。これにより停電などの非常時に車両から給電できる。また、同時に設定した、特別仕様車「Sマイコーデ」、「Sツーリングセレクション・マイコーデ」は、「S」をベースに、シートカラー・インテリア加飾・外板色・エクステリア加飾を自由に選択可能とした、自分だけの一台を創りあげる楽しみを提供するセミオーダーシステムを採用。このほか、スーパーUVカットガラス(フロントドア)や、クローム調加飾を施したホイールとサイドガーニッシュを特別装備。ボディカラーは「ブロンズマイカメタリック」を含む全6色を用意。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1797cc FF 3,340,000円
Gツーリングセレクション 1797cc FF 2,720,000円
1797cc FF 2,520,000円
Sツーリングセレクション 1797cc FF 2,520,000円
1797cc FF 2,320,000円
1797cc FF 2,170,000円
トヨタ プリウス 2011年12月モデル

3代目プリウス(PRIUS)は、世界トップとなる燃費性能38.0km/Lと、2.4L車並の動力性能を実現。さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。99馬力を発生する1.8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。基本バリエーションは、オーディオレスとするベーシックな「L」、CD+AM/FMオーディオを標準装備する「S」、クルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える上級「G」の3タイプ。今回、フロントバンパー、フロントグリル、アンダーグリル、リアコンビネーションランプ、15インチホイールキャップのデザイン変更を行ったほか、ディスチャージヘッドランプを新たに設定し、クリアランスランプをLEDに変更。また、吸音材の追加などにより静粛性を高め、ボディ剛性を強化し、乗り心地と操縦性・走行安定性を向上させた。インテリアでは、シフトノブ周りやステアリングスイッチベースを高輝度シルバー塗装とした。シートカラーにブルー&ブラック、ブラウン&ブラックのツートーンカラーを設定(メーカーオプション)。車両接近通報装置を全車標準装備としたほか、メーカーオプションのナビゲーションを、ITS技術を活用して安全ドライブをサポートするDSSS内蔵とし、「G」には、JBLプレミアムサウンドシステムを装備した。また、「S」をベースに、スポーツコンバージョン車「S ツーリングセレクションGs(ジーズ)」を設定。ツーリングセレクションの装備に加え、専用デザインのバンパー(フロント・リヤ)や大径マフラーを採用するとともに、「Gs(ジーズ)」エンブレムをフロントフェンダー、バックドアに配したほか、フロントLEDイルミネーションビームやブラック加飾のヘッドランプ・リヤコンビネーションランプを装備。メンバーブレースの採用やスポット溶接打点の追加により、ボディ剛性をさらに向上させ、高剛性かつ軽量の専用18インチアルミホイールを設定。「Gs(ジーズ)」ロゴ入り専用シート表皮やレッドステッチを施したステアリングホイールを採用。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1797cc FF 35.5km/l 3,340,000円
Gツーリングセレクション 1797cc FF 35.5km/l 2,720,000円
1797cc FF 35.5km/l 2,520,000円
Sツーリングセレクション 1797cc FF 35.5km/l 2,520,000円
1797cc FF 35.5km/l 2,320,000円
1797cc FF 38.0km/l 2,170,000円
トヨタ プリウス 2009年5月モデル

プリウス(PRIUS)は、1997年に世界初の量産ハイブリッド乗用車として発売以来、日本をはじめ、北米を中心に世界で40以上の国・地域で販売し、これまでの累計販売台数は125万台を突破(2009年3月末時点)している。3代目は、システム全体の90%以上を新開発したハイブリッドシステム「リダクション機構付のTHS II」を搭載。空力性能(CD値0.25)向上などの相乗効果により、世界トップとなる燃費性能38.0km/Lと、2.4L車並の動力性能を実現している。さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。フロント・リヤのエンブレムとヘッドランプのエクステンションに、象徴であるハイブリッドシナジーブルーを採用。2代目同様のバックドアを備えた5ドアボディは、4,460×1,745mmと一回り大型化。99馬力を発生する新開発1.8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。基本バリエーションは、ベーシックな「L」、標準「S」、上級「G」の3タイプ。Lは185タイヤとオーディオレス、対してSは195タイヤとCD+AM/FMオーディオを標準とし、Gはそれにクルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える。それに、「S」/「G」には「ツーリングセレクション」を用意し、ポップアップ式クリーナー付きLEDヘッドランプ、215/45R17タイヤ&17インチアルミホイール、リヤバンパースポイラーをセットにする。インテリアは、オーディオや空調、「エコドライブモニター」などの操作が可能なステアリングスイッチの指の触れた場所を、センターメーターに表示する世界初の「タッチトレーサーディスプレイ」を設定。ムーンルーフに搭載したソーラーパネルで、換気を行うトヨタ初の「ソーラーベンチレーションシステム」と、スマートキーのスイッチにより、車外からエアコンが作動可能な世界初の「リモートエアコンシステム」を採用する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1797cc FF 35.5km/l 3,270,000円
Gツーリングセレクション 1797cc FF 35.5km/l 2,700,000円
1797cc FF 35.5km/l 2,450,000円
Sツーリングセレクション 1797cc FF 35.5km/l 2,450,000円
1797cc FF 35.5km/l 2,200,000円
1797cc FF 38.0km/l 2,050,000円
トヨタ プリウス 2008年9月モデル

トヨタプリウス(PRIUS)は、76馬力を発生する専用1.5L VVT-iガソリンエンジンに、68馬力のモーターを組み合わせたハイブリッドシステムとして、最高出力110馬力の性能を発揮する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。16インチアルミホイールや専用チューンドサスペンション、フロアアンダーカバー(フロント・センター・リヤ)+大型リヤスポイラー、ディスチャージヘッドランプなどをセットにした「ツーリングセレクション」を用意。かつ、本革シートとサイドエアバッグ&カーテンシールドエアバッグ、HDDナビゲーションシステムをセットにした「ツーリングセレクション・レザーパッケージ」もラインアップ。生誕10周年記念特別仕様車は、「S」をベースに、専用外板色として、ライトパープリッシュブルーマイカメタリックを設定するとともに、ディスチャージヘッドランプ(オートレベリング機能付)を採用した。さらに、HDDナビゲーションシステム(音声認識・ハンズフリー機能付)、インテリジェントパーキングアシスト(バックガイドモニター機能付)、スマートエントリー&スタートシステムなどを特別装備し、先進的で魅力ある仕様としている。今回、自動車製造に関わる原材料高騰などにより価格の見直しが行なわれた。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1496cc FF 30.0km/l 3,349,500円
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,866,500円
1496cc FF 33.0km/l 2,709,000円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,541,000円
1496cc FF 35.5km/l 2,383,500円
Sスタンダードパッケージ 1496cc FF 35.5km/l 2,331,000円
トヨタ プリウス 2007年2月モデル

モーターパワーとエンジンパワーのハイブリッドセダン、プリウス。エアロダイナミックフォルム(空力特性CD値0.26)とラゲージスペースのユーティリティを考慮したハッチバックゲートを持つ5ドアボディ。今回の改良では、エンジン直下の触媒の性能向上、車両床下の触媒追加、エンジン制御コンピューターの改良を実施することで、排出ガス浄化性能を一層向上させている。これにより、国土交通省が昨年11月に告示した2008年10月以降の新型車、2010年9月以降の継続生産車・輸入車に適用される新しい排出ガス試験モード(JC08モード)の冷間時の新測定モードに対応した、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を、いち早く取得している。搭載する1.5L 直列4気筒エンジンは77馬力、モーターは68馬力を発生し、エンジンとモーターにより、システムとして発揮できる出力は、111馬力/48.7kgmとなる。オーディオ隣に位置する、指先で軽く操作できるエレクトロシフトマチック(電子制御式シフト)無段変速機で前輪を駆動する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。Gには、横滑り制御などのS-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)、リモコンキーを携帯することでドアの施・解錠およびハイブリッドシステムの起動/停止が可能なスマートエントリー&スタートなどを装備する。また、「ツーリングセレクション」として、スポーティな外装や専用サスペンションを両グレードに、Sにはリヤワイパーレス、アルミホイールキャップレスとなる装備を簡略した「スタンダードパッケージ」をセットで選べる。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1496cc FF 30.0km/l 3,255,000円
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,782,500円
1496cc FF 33.0km/l 2,625,000円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,467,500円
1496cc FF 35.5km/l 2,310,000円
Sスタンダードパッケージ 1496cc FF 35.5km/l 2,268,000円
トヨタ プリウス 2005年11月モデル

ハイブリッドセダンの2代目プリウスは、約140kg軽量化した3ナンバーワイドボディ、そしてエアロダイナミックフォルム(空力特性CD値0.26)とラゲージスペースのユーティリティを考慮したハッチバックゲートを持つ5ドアを採用する。今回のマイナーチェンジでは、フロントのグリル・ヘッドランプ、リヤのコンビネーションランプなどの意匠変更、新外板色4色を設定。さらに、フロントフェンダーに「HYBRID」エンブレムを追加するとともに、リヤの「HYBRID SYNERGY DRIVE」エンブレムのサイズを拡大している。室内は、インストルメントパネルならびにドアトリムのソフトパッド化、コンビネーションメーターの視認性向上に加え、シートには、表皮に本革とアルカンターラを新採用するとともに、内装色には新色2色を設定している。1.5Lエンジンは77馬力、モーターは68馬力を発生し、エンジンとモーターにより、システムとして発揮できる出力は、111馬力/48.7kgmとなる。オーディオ隣に位置する、指先で軽く操作できるエレクトロシフトマチック(電子制御式シフト)無段変速機で前輪を駆動する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。Gには、横滑り制御などのS-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)、リモコンキーを携帯することでドアの施・解錠およびハイブリッドシステムの起動/停止が可能なスマートエントリー&スタートなどを装備する。また、「ツーリングセレクション」として、スポーティな外装や専用サスペンションを両グレードに、Sにはリヤワイパーレス、アルミホイールキャップレスとなる装備を簡略した「スタンダードパッケージ」をセットで選べる。装備は、ハロゲンヘッドランプをマニュアルレベリング機能付としたほか、縦列駐車や車庫入れ後退時のステアリング操作を支援するインテリジェントパーキングアシストに、駐車区画線の自動認識機能を追加するなど、一層の充実を図っている。これに加え、渋滞状況を予測・案内するサービスなどを有するテレマティクスサービスG-BOOK ALPHAに対応、高精細ワイドディスプレイなどを採用したHDDナビゲーションシステムを標準もしくはオプション設定している。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 1496cc FF 30.0km/l 3,255,000円
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,782,500円
1496cc FF 33.0km/l 2,625,000円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,467,500円
1496cc FF 35.5km/l 2,310,000円
Sスタンダードパッケージ 1496cc FF 35.5km/l 2,268,000円
トヨタ プリウス 2004年4月モデル

1997年世界初の量産ハイブリッドセダンとしてデビューしたプリウスは、着実に進化発展。2代目は約140kg軽量化した3ナンバーワイドボディ、そしてエアロダイナミックフォルム(空力特性CD値0.26)とラゲージスペースのユーティリティを考慮したハッチバックゲートを持つ5ドアを採用する。モーター出力を約1.5倍に高め、出力アップした1.5Lエンジンと組み合わせることで、システム出力とトルクを大幅に向上。オーディオ隣に位置する、指先で軽く操作できるエレクトロシフトマチック(電子制御式シフト)無段変速機で前輪を駆動する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。Gには、横滑り制御などのS-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)、リモートコントロールキーを携帯することでドアの施・解錠およびハイブリッドシステムの起動/停止が可能なスマートエントリー&スタートなどを装備する。また、ツーリングセレクションとして、スポーティな外装や専用サスペンションを両グレードにセットで選べる。オプションとして、ステアリングの操舵を支援して、車庫入れ、縦列駐車をアシストする世界初インテリジェントパーキングアシスト(カラーバックガイドモニター機能付)システムをG-BOOK対応DVDボイスナビゲーション付EMV(エレクトロマルチビジョン)とセットで設定する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,698,500円
1496cc FF 33.0km/l 2,530,500円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,425,500円
1496cc FF 35.5km/l 2,257,500円
トヨタ プリウス 2004年2月モデル

1997年世界初の量産ハイブリッドセダンとしてデビューしたプリウス。2代目は約140kg軽量化した3ナンバーワイドボディ、そしてエアロダイナミックフォルム(空力特性CD値0.26)とラゲージスペースのユーティリティを考慮したハッチバックゲートを持つ5ドアを採用する。モーター出力を約1.5倍に高め、出力アップした1.5Lエンジンと組み合わせることで、システム出力とトルクを大幅に向上。オーディオ隣に位置する、指先で軽く操作できるエレクトロシフトマチック(電子制御式シフト)無段変速機で前輪を駆動する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。Gには、横滑り制御などのS-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)、リモートコントロールキーを携帯することでドアの施・解錠およびハイブリッドシステムの起動/停止が可能なスマートエントリー&スタートなどを装備する。また、ツーリングセレクションとして、スポーティな外装や専用サスペンションを両グレードにセットで選べる。オプションとして、ステアリングの操舵を支援して、車庫入れ、縦列駐車をアシストする世界初インテリジェントパーキングアシスト(カラーバックガイドモニター機能付)システムをG-BOOK対応DVDボイスナビゲーション付EMV(エレクトロマルチビジョン)とセットで設定する。全車、国内最高水準の「平成17年基準排出ガス75%低減レベル車」の認定を国土交通省より取得した。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,570,000円
1496cc FF 33.0km/l 2,410,000円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,310,000円
1496cc FF 35.5km/l 2,150,000円
トヨタ プリウス 2003年9月モデル

1997年世界初の量産ハイブリッドセダンとしてデビューしたプリウスは、着実に進化発展。2代目は約140kg軽量化した3ナンバーワイドボディ、そしてエアロダイナミックフォルム(空力特性CD値0.26)とラゲージスペースのユーティリティを考慮したハッチバックゲートを持つ5ドアを採用する。モーター出力を約1.5倍に高め、出力アップした1.5Lエンジンと組み合わせることで、システム出力とトルクを大幅に向上。オーディオ隣に位置する、指先で軽く操作できるエレクトロシフトマチック(電子制御式シフト)無段変速機で前輪を駆動する。グレードは、標準「S」と上級「G」の2タイプ。Gには、横滑り制御などのS-VSC(ステアリング協調車両安定性制御システム)、リモートコントロールキーを携帯することでドアの施・解錠およびハイブリッドシステムの起動/停止が可能なスマートエントリー&スタートなどを装備する。また、ツーリングセレクションとして、スポーティな外装や専用サスペンションを両グレードにセットで選べる。オプションとして、ステアリングの操舵を支援して、車庫入れ、縦列駐車をアシストする世界初インテリジェントパーキングアシスト(カラーバックガイドモニター機能付)システムをG-BOOK対応DVDボイスナビゲーション付EMV(エレクトロマルチビジョン)とセットで設定する。全車、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成12年基準排出ガス75%低減レベル」を達成。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Gツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,570,000円
1496cc FF 33.0km/l 2,410,000円
Sツーリングセレクション 1496cc FF 30.0km/l 2,310,000円
1496cc FF 35.5km/l 2,150,000円
トヨタ プリウス 2002年8月モデル

世界に先駆けてトヨタが実用化を果たしたハイブリッドカーがプリウス。電気とガソリンを使用し、それぞれで発電機を持つモーターと1.5Lエンジンの2つのパワーで走り、72馬力/11.7kgmを発生する。加速性能を向上しながらもシステムの高効率化などで、10・15モード走行時の燃費を、5人乗り量産ガソリン車で世界最高となる31.0km/リットル(従来29.0)へと改良している。また、低排出ガス車認定制度においても「超-低排出ガス」認定を達成し、温室効果ガスであるCO2の排出量を約半分にする。高い全高とヒップポイント、それに5ナンバーサイズいっぱいの全幅を採用するパッケージングで室内空間は広々としており、小型化されたバッテリーによってトランクルームの容量拡大と6対4分割式リヤシートを採用している。コラムシフト採用によりサイドウォークスルーも可能。グレードはベースとなるSとCDチェンジャーや革巻きハンドル&シフトノブなど装備が充実するGの2種類。欧州向けのアルミホイールやリヤスポイラーを採用することでスタイリッシュな外観とし、よりスポーティな走りを実現するための装備を加えたユーロパッケージをオプション設定している。プライバシーガラス装着で日射遮断効果の高められたインテリアは、様々な情報を表示するEMV(エレクトロマルチビジョン)を標準装備、デジタル式のセンターメーターとともにデザインと機能性を両立させる。安全機構として全車にデュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1496cc FF 31.0km/l 2,280,000円
1496cc FF 31.0km/l 2,180,000円
トヨタ プリウス 2001年8月モデル

世界に先駆けてトヨタが実用化を果たしたハイブリッドカーがプリウス。プリウスのハイブリッドシステム(THS)は、2000年5月からのマイナーチェンジの施されたモデルはさらに進化。エンジンとモーターの出力が大幅にアップし、それぞれ72(旧モデル58)馬力/33(同30)kWを発生。加速性能など走行性能を向上しながらも、システムの高効率化などで10・15モード走行時燃費を28.0から29.0km/lへと改善している。また低排出ガス車認定制度においても「平成12年基準排出ガス75%低減レベル(超-低排出ガス)」を達成する。高い全高と5ナンバーサイズいっぱいの全幅を採用するパッケージングで室内空間は広々としており、小型化されたバッテリーによってトランクルームの容量拡大と6対4分割式リヤシートの採用がなされ、さらに使いやすいクルマに仕上がっている。グレードはベースとなるSとCDチェンジャなど装備が充実するGの2種類。欧州向けのアルミホイールや、UVカット機能付ソフトプライバシーガラス、リヤスポイラーを採用することでスタイリッシュな外観とし、よりスポーティな走りを実現するユーロパッケージを両グレードにオプション設定している。安全機構として全車にデュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1496cc FF 29.0km/l 2,280,000円
1496cc FF 29.0km/l 2,180,000円
トヨタ プリウス 2000年5月モデル

世界に先駆けてトヨタが実用化を果たしたハイブリッドカーがプリウス。プリウスのハイブリッドシステム(THS)は、マイナーチェンジの施されたモデルからさらに進化。エンジンとモーターの出力が大幅にアップし、それぞれ72(旧モデル58)馬力/33(同30)Kwを発生。加速性能など走行性能を向上しながらも、システムの高効率化などで10・15モード走行時燃費を28.0から29.0km/lへと改善している。また低排出ガス車認定制度においても「平成12年基準排出ガス75%低減レベル(超-低排出ガス)」を達成する。高い全高と5ナンバーサイズいっぱいの全幅を採用するパッケージングで室内空間は広々としており、小型化されたバッテリーによってトランクルームの容量拡大と6対4分割式リヤシートの採用がなされ、さらに使いやすいクルマに仕上がっている。グレードはベースとなるSとCDチェンジャなど装備が充実するGの2種類。安全機構として全車にデュアルエアバッグ、EBD付きABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1496cc FF 29.0km/l 2,280,000円
1496cc FF 29.0km/l 2,180,000円
トヨタ プリウス 1998年11月モデル

世界に先駆けてトヨタが実用化を果たしたハイブリッドカーがプリウス。プリウスのハイブリッドシステムは、エンジンと電気モーターの2つの動力源を使い分ける方式で、搭載されるバッテリーの蓄電容量に余裕がありパワーもそれほど必要の無い場合はバッテリーのみを動力源に、一般走行ではエンジンとバッテリーの両方を動力源に使うという方式。いわゆる電気自動車とは違って駐車時の充電は必要なく、バッテリーへの充電は搭載されるエンジンが担当。また、減速時などに発生する力はモーターを発電器として使用しバッテリーに充電する回生ブレーキシステムも組み込まれている。高い全高と5ナンバーサイズいっぱいの全幅により室内空間も広々としていて、使いやすいクルマに仕上がっている。なお、プリウスは、日本カー・オブ・ザ・イヤー20周年を記念した、歴代の受賞車19台から最も印象に残った1台を選ぶベスト・ダブル・ディケードに選ばれている。安全装備として全車にデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
プリウス ナビパッケージ 1496cc FF 28.0km/l 2,270,000円
プリウス 1496cc FF 28.0km/l 2,150,000円
トヨタ プリウス 1997年12月モデル

世界に先駆けてトヨタが実用化を果たしたハイブリッドカーがプリウス。プリウスのハイブリッドシステムは、エンジンと電気モーターの2つの動力源を使い分ける方式で、搭載されるバッテリーの蓄電容量に余裕がありパワーもそれほど必要の無い場合はバッテリーのみを動力源に、一般走行ではエンジンとバッテリーの両方を動力源に使うという方式。いわゆる電気自動車とは違って駐車時の充電は必要なく、バッテリーへの充電は搭載されるエンジンが担当。また、減速時などに発生する力はモーターを発電器として使用しバッテリーに充電する回生ブレーキシステムも組み込まれている。高い全高と5ナンバーサイズいっぱいの全幅により室内空間も広々としていて、使いやすいクルマに仕上がっている。なお、プリウスは、日本カー・オブ・ザ・イヤー20周年を記念した、歴代の受賞車19台から最も印象に残った1台を選ぶベスト・ダブル・ディケードに選ばれている。安全装備として全車にデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

トヨタプリウスの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
プリウス ナビパッケージ 1496cc FF 28.0km/l 2,270,000円
プリウス 1496cc FF 28.0km/l 2,150,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - トヨタ プリウス

ハイブリッドシステムが停止するおそれ…トヨタ プリウスPHV 2万台が対象【リコール】
ハイブリッドシステムが停止するおそれ…トヨタ プリウスPHV 2万台が対象【リコール】
トヨタ自動車は11月15日、『プリウスPHV』のEVヒューズに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは2011年11月18日...
【SEMA 2017】プリウス のボディに V8スーパーチャージド移植…1000hp超え
【SEMA 2017】プリウス のボディに V8スーパーチャージド移植…1000hp超え
米国のアメリカン・レーシング・ヘッダーズは10月31日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2017において、トヨタ『PriuSRT8』を初公開した...

試乗レポート - トヨタ プリウス

【トヨタ プリウスPHV 650km試乗】ファーストインプレッションは完全に覆された…井元康一郎
【トヨタ プリウスPHV 650km試乗】ファーストインプレッションは完全に覆された…井元康一郎
トヨタ自動車が今年2月にフルモデルチェンジしたプラグインハイブリッドカー、新型『プリウスPHV』でドライブする機会があった。総走行距離約650km、行...
【トヨタ プリウスPHV 試乗】本格的普及めざすなら価格をもっと大胆に…丸山誠
【トヨタ プリウスPHV 試乗】本格的普及めざすなら価格をもっと大胆に…丸山誠
新型『プリウスPHV』の試乗日はあいにくの雨。できれば天気のいい日に乗りたかったが、気を取り直して雨の中、一般道から首都高速道路に向かった。