トヨタ プリウスPHVの口コミ・評価

トヨタ プリウスPHV
総合評価
4.5
外観
4.2
走行性能
4.5
内観
4.1
乗り心地
4.7
価格
3.5
燃費
4.8

ランニングコストの良さを実感

総合評価5.0外観4.0|内観5.0|走行性能3.0|乗り心地5.0|価格2.0|燃費5.0

EVモードで20,30km程度の近場を走行するくらいであれば、ほぼ電気の消費で賄える。電気代とガソリン代の差額を考えると、ランニングコストはかなり低く抑えられると感じたし、充電が家庭で行える点も便利。ただ遠乗りすることが多い人にとってはランニングコストの低さをあまり実感できないかもしれない。また本体価格が高いので、モーターなどの経年劣化を考えると、トータルコストが安くなるか否かに関しては何とも言えない。外観、内観はほぼ満足できる。この車の特徴としてメーカーは「加速性能の良さ」、「静かさ」も挙げている。加速性能の良さに関しては普通に街中を走っているだけではほとんど感じられないと思われる。静かさに関しては特に問題は無い。

安全運転さん(男性・40代・神奈川県)
所有形態
家族が所有
乗車時期
2018年12月
投稿
2019/02/01
車種
  1. トヨタ
  2. プリウスPHV
  3. Aレザーパッケージ

ページトップへ