トヨタ プロナード 2000年モデル

トヨタ プロナード 2000年4月モデル

アバロンの後継車となるアメリカ産のラージセダンがプロナード。アメリカではアバロンのネーミングのままで発売される。まずパッケージングありき、というコンセプトで作り上げられたボディは、左右のピラーをしっかりと立てた居住性優先のデザインを採用。搭載されるエンジンはVVT-i機構付き3.0L V6DOHCで、215馬力/30.5kgmを発生する。グレード展開は非常に単純明快で、3.0Lと3.0の2種。3.0にはパッケージオプションとして3.0Gパッケージが用意される。3.0と3.0Lのもっとも大きな違いはフロントシート。キャプテンシートの3.0に対し、3.0Lはベンチシートを採用。乗車定員も6名に。このためATセレクターの配置も異なり3.0はフロア式、3.0Lはコラム式となる。ほかに装備差として本革シートの有無も挙げられる。Gパッケージには電子制御サスペンションのスカイフックTEMS、JBLスピーカー&アンプ、ディスチャージヘッドランプなどが装備される。安全機構として全車にデュアル&サイドエアバッグ、VSC、TRC、ブレーキアシスト、EBD付きABSが標準装備される。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0 Gパッケージ 2994cc FF 9.7km/l 3,800,000円
3.0L 2994cc FF 10.2km/l 3,450,000円
3.0 2994cc FF 10.2km/l 3,150,000円

ニュース - トヨタ プロナード

かつてのプロナード、トヨタ アバロン が5世代目に…デトロイトモーターショー2018詳細画像
かつてのプロナード、トヨタ アバロン が5世代目に…デトロイトモーターショー2018詳細画像
トヨタ『アバロン』は、米国におけるトヨタブランドの最上級セダン。かつて日本でも『プロナード』の車名で販売された過去を持つ。デトロイトモーターショー20...