トヨタ ヴォクシー 2003年モデル

トヨタ ヴォクシー 2003年8月モデル

トヨタのFFレイアウト、5ナンバーサイズミニバンがヴォクシー(VOXY)&ノア(NOAH)。販売店(ネッツ店、カローラ店)と前後スタイルの異なる兄弟モデルとなる。ヴォクシーはシャープなグリルや個性的なヘッドライト、リアクリアレンズにより、鋭く迫力のある引き締まったデザインを採用する。定員2-3-3の3列シートをフラットで低いフロアに配し、リアは両側スライド式。ボンネット内に搭載されるのは、152馬力の2L 直列4気筒DOHC 直噴D-4ガソリンエンジンのみ、国土交通省「良-低排出ガス」認定を実現する。フロント左右、セカンドシートへのウォークスルーを可能にするガングリップタイプのコラムシフト4速ATに、FFもしくはフルタイム4WDが組み合わされる。ベーシックな「X」、大型バンパーや専用アルミホイールを装着するスポーティな「Z」、オプティトロンメーターやMD・CDデッキ等の豪華装備の「V」の3グレードが設定される。それにXとGにはデュアルオートエアコンやプライバシーガラスが装着される「Gエディション」、加えてXには、「G-BOOK」対応の最新モデルとなったDVDボイスナビゲーション付ワイドマルチAVステーションを装着する「ナビパッケージ」、横滑りを防止する「VSC(ビークルスタビリティコントロール)パッケージ」を用意する。また、ディスチャージヘッドランプ、パワーアシストドアを標準装備した新設定となる「Lエディション」も選べる。マルチ回転セカンドシート(1.5万円高)やツインムーンルーフ(10.5万円高)といったミニバンらしい装備もオプションで装着可能。特別仕様車Z「煌(きらめき)II」は、Zをベースにワイヤレスドアロックリモートコントロール、スライドドアイージークローザーなどの「Z Gエディション」の装備に加え、ボディカラーに特別色を設定、メッキを施したフロントグリル・アウトサイドドアハンドル・電動格納式リモコンドアミラー・バックドアガーニッシュ、専用シート&ドアトリム表皮、ハイグロス塗装アルミホイールなどの特別装備を採用した。安全装備として全車にデュアルエアバッグ、EBD(電子制動力配分制御)付ABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトが標準となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,590,000円
Z Gエディション 1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,590,000円
X Gエディション・ナビパッケージ 1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,590,000円
1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,490,000円
X Lエディション 1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,370,000円
1998cc FF 14.2km/l 2,350,000円
Z Gエディション 1998cc FF 14.2km/l 2,350,000円
X Gエディション・ナビパッケージ 1998cc FF 14.2km/l 2,350,000円
X Gエディション・VSCパッケージ 1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,350,000円
1998cc FF 14.2km/l 2,250,000円
X Gエディション 1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,230,000円
X Lエディション 1998cc FF 14.2km/l 2,130,000円
1998cc FULL4WD 12.6km/l 2,130,000円
X Gエディション 1998cc FF 14.2km/l 1,990,000円
1998cc FF 14.2km/l 1,890,000円

ニュース - トヨタ ヴォクシー

トヨタ、ノア&ヴォクシー新型 1万8000台をリコール…ブレーキ加熱
トヨタ、ノア&ヴォクシー新型 1万8000台をリコール…ブレーキ加熱
トヨタ自動車は6月3日、『ノア』『ヴォクシー』のブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2021...
アルパイン デジタルミラー、専用取付キットにジムニーやノア/ヴォクシーなど13車種追加
アルパイン デジタルミラー、専用取付キットにジムニーやノア/ヴォクシーなど13車種追加
アルパインマーケティングは、純正ミラー交換タイプで後方を高精細に映すデジタルミラーの新たな対応車種として、スズキ『ジムニー』『ジムニーシエラ』など13...

試乗レポート - トヨタ ヴォクシー

【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型試乗】「失敗は絶対に許されない」切実な事情…渡辺陽一郎
【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型試乗】「失敗は絶対に許されない」切実な事情…渡辺陽一郎
先代『ノア&ヴォクシー』は、プラットフォームなどの設計が古く、さらに進化させるのが困難な状態だった。そこで新型はプラットフォームを刷新して、ノーマルエ...
【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型試乗】走りは「ハイブリッド4WD」がバツグン!お得感でも正解?…諸星陽一
【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型試乗】走りは「ハイブリッド4WD」がバツグン!お得感でも正解?…諸星陽一
◆初の3ナンバーボディの影響は ◆走りの質は「ハイブリッド4WD」がバツグン ◆ガソリン車との価格差はあるけれど