コンパクトカー・ハッチバックのカタログ

カタログ登録台数 7,370

コンパクトカーとは、全長が4,200mm程度、全幅が1,700mm程度までの小型乗用車の中で、排気量1000cc~1500cc程度となる小さめの自動車のこと。ハッチバックは、トランクの容積を確保するために、跳ね上げ式、または横開き式の「バックドア」(背面ドア)を設けた車種を指す。

車名から探す - コンパクトカー・ハッチバックのカタログ

ニュース - コンパクトカー・ハッチバック

トヨタ カローラハッチバック 新型に1000hpのドリフトレーサー…ニューヨークモーターショー2018
トヨタ カローラハッチバック 新型に1000hpのドリフトレーサー…ニューヨークモーターショー2018
トヨタレーシングは、米国で開催中のニューヨークモーターショー2018において、新型トヨタ『カローラ ハッチバック』の「フォーミュラドリフト」参戦マシン...
トヨタ カローラハッチバック 新型、小西チーフエンジニア「次の50年を担うための原点回帰と進化」
トヨタ カローラハッチバック 新型、小西チーフエンジニア「次の50年を担うための原点回帰と進化」
トヨタ自動車は、ニューヨークモーターショー2018において、新型『カローラ・ハッチバック』をワールドプレミアした。