フォルクスワーゲン アルテオン

2017年10月~販売中

フォルクスワーゲン アルテオン

新車価格

549599万円

実燃費(※)

9.90km/L

中古車相場

413598万円

中古車平均価格

468万円(54台)

 
フォルクスワーゲン アルテオン 2018年10月モデル

フォルクスワーゲンの魅力が凝縮されたフラッグシップモデルとなる、アバンギャルドなグランドツーリングカー「アルテオン」。流麗かつダイナミックなファストバックデザインは、セダンの快適性、ステーションワゴンの機能性、クーペのスタイリッシュさを兼ね備えている。2.0TSIエンジンは206kW/280馬力の最高出力と、350Nmの最大トルクを発生。ギヤボックスはより大きな入力に耐えられるよう、「Golf R」に初めて搭載された湿式7速DSGを採用。また、駆動方式は新型「アルテオン」のハイパワーを路面に余すことなく伝えることができる4WDシステムの4MOTIONを採用。今回、一部改良を行った。ラインアップは、優雅で落ち着いた佇まいのエクステリアデザインを特徴とした「TSI 4モーション エレガンス」、街乗りから週末のロングドライブまで、思いのままに楽しめる広々とした室内と大容量のラゲージスペースを持つ「TSI Rライン 4モーション」、刻々と変化する道路状況や目的地の情報なども、ネットワークを介して入手することが可能で、運転に必要なさまざまな情報を自在に操ることができ、ドライブの楽しさや豊かさを広げる「TSI Rライン 4モーション アドバンス」を設定。「TSI 4モーション エレガンス」は、既存の2.0TSIエンジンに4輪駆動の4MOTIONを兼ね備えた「動力性能」や「先進安全装備」はそのままに、レザーシートのカラーバリエーションを新たに3色(チタンブラック、ミストラルグレー、バレンシアブラウン)設定した。さらにデコラティブパネルには「エレガンス」というグレード名称に相応しい、上質で深みのあるウッドパネルを採用しインテリアの質感を向上させている。エクステリアは、従来「Rライン」が有するスポーティな雰囲気とは異なり、専用フロントバンパーやシルバーのドアミラーなどの専用アイテムによって、優雅で洗練された雰囲気を醸しだす。また、電動パノラマスライディングルーフに、デンマークが誇るハイエンドオーディオメーカーDynaudio(ディナウディオ)のプレミアムサウンドシステムをセットとした新オプション「ラグジュアリーパッケージ」を「TSI 4モーション エレガンス」、「TSI Rライン 4モーション アドバンス」に設定した。ボディカラーは、「チリレッドメタリック」を含む全7色を用意。右ハンドルのみの設定。

フォルクスワーゲンアルテオンの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TSI 4モーション エレガンス 1984cc FULL4WD 5,990,000円
TSI 4モーション Rラインアドバンス 1984cc FULL4WD 5,990,000円
TSI 4モーション Rライン 1984cc FULL4WD 5,490,000円
フォルクスワーゲン アルテオン 2017年10月モデル

フォルクスワーゲンの魅力が凝縮されたフラッグシップモデルとなる、アバンギャルドなグランドツーリングカー「アルテオン」。流麗かつダイナミックなファストバックデザインは、セダンの快適性、ステーションワゴンの機能性、クーペのスタイリッシュさを兼ね備えている。2.0TSIエンジンは206kW/280馬力の最高出力と、350Nmの最大トルクを発生。ギヤボックスはより大きな入力に耐えられるよう、「Golf R」に初めて搭載された湿式7速DSGを採用。また、駆動方式は新型「アルテオン」のハイパワーを路面に余すことなく伝えることができる4WDシステムの4MOTIONを採用。ラインアップは、街乗りから週末のロングドライブまで、思いのままに楽しめる広々とした室内と大容量のラゲージスペースを持つ「Rライン 4モーション」、刻々と変化する道路状況や目的地の情報なども、ネットワークを介して入手することが可能で、運転に必要なさまざまな情報を自在に操ることができ、ドライブの楽しさや豊かさを広げる「Rライン 4モーション アドバンス」を設定。スポーツカーとサルーンを融合した、グランドツーリングカーらしいフロントフェイス。スポーティーかつアグレッシブなR‐Lineバンパーを採用することで、グランドツーリングカーとしての個性をさらに際立たせている。左右のホイールアーチの上まで覆うボンネットや水平のフロントグリルバーがそのままLEDヘッドライトと一体となってつながる個性的なディテールはワイドボディを一層強調。インテリアには、ブラック基調のR‐Lineデザインを採用し、スポーティーな空間を実現。シートトリムにはナパレザーを採用し、本アルミを用いたデコラティブパネルやピアノブラックのセンターパネルなどと相まって、フラッグシップに相応しい上質さも兼ね備えている。安全装備には、後方からの衝突予測機能が追加されたことにより、前方に加え後方からの事故の起きる可能性を予測し、早い段階で乗員保護機能の作動に備えることが可能となった「プロアクティブ・オキュパント・プロテクション」を標準装備。その他日本ではフォルクスワーゲン初採用となる「デイタイムランニグライト」や、万が一の事故の際に歩行者への衝撃を緩和する「アクティブボンネット」など多数の安全装備を採用することで、フラッグシップモデルに相応しい安全性を有している。ボディカラーは、「チリレッドメタリック」を含む6色を用意。右ハンドルのみの設定。

フォルクスワーゲンアルテオンの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Rライン 4モーションアドバンス 1984cc FULL4WD 5,990,000円
Rライン 4モーション 1984cc FULL4WD 5,490,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - フォルクスワーゲン アルテオン

VW、東京と大阪の「ビルボードライブ」とオフィシャルスポンサー契約…アルテオンを訴求
VW、東京と大阪の「ビルボードライブ」とオフィシャルスポンサー契約…アルテオンを訴求
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、4月1日から1年間、世界標準のクラブ&レストラン「ビルボードライブ」(東京、大阪)とオフィシャルス...
VW アルテオン エレガンス は「R-Line」と一線を画す新グレード[詳細画像]
VW アルテオン エレガンス は「R-Line」と一線を画す新グレード[詳細画像]
フォルクスワーゲンのフラッグシップセダン、『アルテオン』の新グレードである『アルテオンエレガンス』は、3色から選べるインテリアカラーと、優雅で落ち着い...

試乗レポート - フォルクスワーゲン アルテオン

【VW アルテオン 新型試乗】どのVW車よりも重厚、上質な走りのエレガンス…島崎七生人
【VW アルテオン 新型試乗】どのVW車よりも重厚、上質な走りのエレガンス…島崎七生人
◆正統派の高級サルーンだということを黙って伝える ◆トップレベルの“聴かせる音”を持つオーディオ ◆どのVW車よりも重厚、上質な走り
【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁
【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁
サイドビューの写真を撮っている時に気が付いた。「んっ?こいつ、妙に長いな。」それもBピラーから後ろが…。