フォルクスワーゲン ゴルフ 1996年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフ 1996年9月モデル

フォルクスワーゲンの世界的代表モデル、ゴルフ。ゴルフIIIでは搭載エンジンに1.8L(91馬力)と2L(116馬力)の直列4気筒、それにV6 2.8L(170馬力)、1.9Lディーゼル(73馬力)も用意、FF駆動のみ。フロアシフト4速ATもしくは5速マニュアルと組み合わされる。「CLi」のみ3ドアハッチバック(2ドアモデル)を設定、その他は5ドアハッチバック(4ドアモデル)とする。2L搭載「カブリオ」もスペシャルモデルとしてラインアップする。1997モデルは、2Lエンジンを改良、CLi/CLディーゼルはフロントベンチレーテッドブレーキへ改良された。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
VR6 2791cc FF 9.0km/l 3,400,000円
GTI 16V 1984cc FF 12.4km/l 3,100,000円
GLi 1984cc FF 11.0km/l 2,640,000円
GLi 1984cc FF 13.0km/l 2,540,000円
CLディーゼル 1896cc FF 29.9km/l 2,400,000円
CLi 1780cc FF 10.4km/l 2,330,000円
CLi 1780cc FF 10.4km/l 1,990,000円
CLi 1780cc FF 12.4km/l 1,890,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフ

VW、葉山の e-ゴルフ 無料貸出プログラム再開…密を避けた移動手段 6月11日より
VW、葉山の e-ゴルフ 無料貸出プログラム再開…密を避けた移動手段 6月11日より
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、神奈川県葉山町で実施していた電気自動車(EV)『e-ゴルフ』の無料貸出プログラム「e-HAYAMA...
VW ゴルフR と GTI、最新デジタルコックピット採用…スポーツ性を強調
VW ゴルフR と GTI、最新デジタルコックピット採用…スポーツ性を強調
フォルクスワーゲン(Volkswagen)の米国部門は6月2日、新型『ゴルフR』と新型『ゴルフGTI』に、最新のデジタルコックピットを採用した、と発表...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフ

【VW ゴルフ ヴァリアント TDI 3900km試乗】ステーションワゴンの魅力とは何か[後編]
【VW ゴルフ ヴァリアント TDI 3900km試乗】ステーションワゴンの魅力とは何か[後編]
フォルクスワーゲンのCセグメントステーションワゴン『ゴルフヴァリアントTDI』での3900kmツーリング。後編ではパワートレイン、スペース&ユーティリ...
【VW ゴルフヴァリアント TDI 3900km試乗】積載力アップと引き換えに失ったものは少ない[前編]
【VW ゴルフヴァリアント TDI 3900km試乗】積載力アップと引き換えに失ったものは少ない[前編]
フォルクスワーゲンのCセグメントステーションワゴン『ゴルフヴァリアントTDI』で 3900kmあまりツーリングをする機会があったので、インプレッション...