フォルクスワーゲン ゴルフ 1999年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフ 1999年11月モデル

フォルクスワーゲンを代表するミディアムハッチがゴルフ。「クラス最高の品質を適正な価格で提供し、新しいカテゴリーを切り開く」ことをコンセプトとして、1974年の初代モデルから数えて4代目となるこのゴルフは開発されている。安全面の向上などのテーマもありボディは全幅1735mmと3ナンバーサイズを採用。日本には5ドアボディだけが導入されている。グレード&搭載されるエンジンはCLi、GLiが116馬力の2L直4OHC、GTI、GTXは150馬力の5バルブ1.8L直4DOHCインタークーラーターボ、Eが101馬力の1.6L直4OHC。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/トレーリングアーム。ミッションは基本的に4ATで、GTIにのみ5MTも用意される。リヤシートは6対4分割のダブルフォールディング可倒式。GTIはファブリックのレカロシート、GTXはレザーのレカロシートを装備。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、フォースリミッター&テンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置としてイモビライザーを装備する。右ハンドルのみの設定。また、2001モデルではボディカラーやアルミホイールデザインの変更が行なわれた。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1595cc FF 11.0km/l 2,290,000円
フォルクスワーゲン ゴルフ 1999年8月モデル

フォルクスワーゲンを代表するミディアムハッチがゴルフ。「クラス最高の品質を適正な価格で提供し、新しいカテゴリーを切り開く」ことをコンセプトとして、1974年の初代モデルから数えて4代目となるこのゴルフは開発されている。安全面の向上などのテーマもありボディは全幅1735mmと3ナンバーサイズを採用。日本には5ドアボディだけが導入されている。グレード&搭載されるエンジンはCLi、GLiが116馬力の2L直4OHC、GTI、GTXは150馬力の5バルブ1.8L直4DOHCインタークーラーターボ、Eが101馬力の1.6L直4OHC。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/トレーリングアーム。ミッションは基本的に4ATで、GTIにのみ5MTも用意される。リヤシートは6対4分割のダブルフォールディング可倒式。GTIはファブリックのレカロシート、GTXはレザーのレカロシートを装備。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、フォースリミッター&テンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置としてイモビライザーを装備する。右ハンドルのみの設定。また、2001モデルではボディカラーやアルミホイールデザインの変更が行なわれた。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GTX 1780cc FF 10.4km/l 3,400,000円
GTI 1780cc FF 10.4km/l 2,990,000円
GTI 1780cc FF 11.8km/l 2,900,000円
GLi 1984cc FF 9.7km/l 2,700,000円
CLi 1984cc FF 9.7km/l 2,530,000円
フォルクスワーゲン ゴルフ 1999年1月モデル

フォルクスワーゲンのメインモデルとなるゴルフ。なかでもこの5ドアハッチバックモデルはメイン中のメインということになる。確かにベーシックモデルなのだが、安全面の向上などのテーマもあり、今回のゴルフⅣはボディは全幅1735mmと3ナンバーサイズになっている。グレード&搭載されるエンジンはCLi、GLiが116馬力の2L直4OHC、GTI、GTXは150馬力の5バルブ1.8L直4DOHCインタークーラーターボ、Eが101馬力の1.6L直4OHC。サスペンションはフロントがストラット、リヤはトレーリングアーム。ミッションは基本的に4ATで、GTIにのみ5MTも用意される。リヤシートは6対4分割のダブルフォールディング可倒式。GTIはファブリックのレカロシート、GTXはレザーのレカロシートを装備。デュアル&サイドエアバッグが標準。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GTX 1780cc FF 10.4km/l 3,350,000円
GTI 1780cc FF 10.4km/l 2,950,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフ

【VW ゴルフ 新型】専用サス&インテリアも、1.5L 4気筒の「R-Line」[詳細画像]
【VW ゴルフ 新型】専用サス&インテリアも、1.5L 4気筒の「R-Line」[詳細画像]
グレードを大幅に刷新したフォルクスワーゲンの新型『ゴルフ』。これまでの「ゴルフ」の面影を残しつつも、新たに2種類のガソリンエンジン「eTSI」を搭載し...
【VW ゴルフ 新型】日本法人社長「高品質かつ最新のデジタル機能を実現」
【VW ゴルフ 新型】日本法人社長「高品質かつ最新のデジタル機能を実現」
フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは6月15日、8年ぶりに全面改良した『ゴルフ』を発売した。日本市場向けにはVWとして初となる48Vマイルドハ...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフ

【VW ゴルフ R-Line 新型試乗】気持ち良さは、もはや「GTI」レベル…島崎七生人
【VW ゴルフ R-Line 新型試乗】気持ち良さは、もはや「GTI」レベル…島崎七生人
◆高性能版「eTSI」は1.5リットルターボ ◆「GTI」レベルの気持ちのいい走り ◆これ1台で実用性とスポーツカーの楽しみが味わえる
【VW ゴルフ 新型試乗】“7”の文脈を色濃く引き継いだスタイルと走り…島崎七生人
【VW ゴルフ 新型試乗】“7”の文脈を色濃く引き継いだスタイルと走り…島崎七生人
◆新旧『ゴルフ』意外なサイズの違い ◆完全に世代が新しくなったインテリア ◆“7”の文脈を色濃く引き継いだ走り