フォルクスワーゲン ゴルフ 2008年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフ 2008年6月モデル

VWゴルフには、122馬力を発生する1.4L TSI(直噴FSI+ターボ)エンジンを搭載する「TSIトレンドライン」、140馬力の1.4L TSI(直噴FSI+ターボ+スーパーチャージャー)に「TSIコンフォートライン」、同1.4L TSIエンジンで170馬力を発揮する「GT TSI」、200馬力を発生する2L T+FSIに伝統のスポーツグレード「GTI」、それに250馬力のV6エンジンに4MOTIONシステム(フルタイム4WD)を組み合わせた、フラッグシップモデル「R32(アールサーティトゥー)」をラインアップする。多くのモデルで6速トランスミッションDSG、スポーツモデルGTIとR32は6速マニュアルを選択可能。今回発売する「TSIトレンドライン」では、燃費性能を運転中に確認できる瞬間燃費や平均燃費等が表示可能なマルチファンクションインジケーターを標準搭載。更に欧州のゴルフシリーズの中で最も二酸化炭素排出量の少ないモデルとして位置づけられているゴルフBlue Motionと同じ、低転がり抵抗タイヤを採用するなどを実施。またフォルクスワーゲン初の7速DSGを採用。ギア比を低く設定した1速が発進性を向上させ、高く設定した7速が高速走行時の燃料消費量を削減。結果、10・15モード燃費は、前モデル「ゴルフE」比で20%向上したのみならず、日本で過去に販売した、歴代フォルクスワーゲンとして最高の15.4km/Lを実現した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TSIトレンドライン 1389cc FF 15.4km/l 2,480,000円
フォルクスワーゲン ゴルフ 2008年1月モデル

VWゴルフには、116馬力を発生する1.6L FSI直噴ベーシック「E」、新搭載140馬力の1.4L TSIに「TSIコンフォートライン」、200馬力を発生する2Lターボに伝統のスポーツグレード「GTI」、最上級ラグジュアリー「GTX」、スーパーチャージャー(S/C)とターボチャージャー装着の1.4L 直噴エンジン「GT TSI」をラインアップ。 それに250馬力のV6エンジンに4MOTIONシステム(フルタイム4WD)を組み合わせた、フラッグシップモデル「R32(アールサーティトゥー)」は、ボディタイプは2ドア+左ハンドル(6MT)、4ドア+右ハンドル(DSG)の2タイプを設定。今回発売する「TSIコンフォートライン」では、1.4L TSIエンジンを、よりマイルドな140馬力仕様で搭載。フォルクスワーゲンの新世代トランスミッションDSGをあわせて採用、従来の「GLi」搭載の2L FSIエンジンと比べ、最大トルク向上、わずか1500回転から高トルクを発揮しながら、10・15モード燃費は12.0km/Lから14.2km/Lへと、約18%向上させた。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
R32 3188cc FULL4WD 10.2km/l 4,520,000円
R32 3188cc FULL4WD 10.8km/l 4,320,000円
GTI 1984cc FF 12.6km/l 3,520,000円
GTI 1984cc FF 12.8km/l 3,370,000円
GT TSI 1389cc FF 14.0km/l 3,120,000円
TSIコンフォートライン 1389cc FF 14.2km/l 2,890,000円
1597cc FF 12.8km/l 2,450,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフ

【VW ゴルフ 新型】専用サス&インテリアも、1.5L 4気筒の「R-Line」[詳細画像]
【VW ゴルフ 新型】専用サス&インテリアも、1.5L 4気筒の「R-Line」[詳細画像]
グレードを大幅に刷新したフォルクスワーゲンの新型『ゴルフ』。これまでの「ゴルフ」の面影を残しつつも、新たに2種類のガソリンエンジン「eTSI」を搭載し...
【VW ゴルフ 新型】日本法人社長「高品質かつ最新のデジタル機能を実現」
【VW ゴルフ 新型】日本法人社長「高品質かつ最新のデジタル機能を実現」
フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは6月15日、8年ぶりに全面改良した『ゴルフ』を発売した。日本市場向けにはVWとして初となる48Vマイルドハ...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフ

【VW ゴルフ R-Line 新型試乗】気持ち良さは、もはや「GTI」レベル…島崎七生人
【VW ゴルフ R-Line 新型試乗】気持ち良さは、もはや「GTI」レベル…島崎七生人
◆高性能版「eTSI」は1.5リットルターボ ◆「GTI」レベルの気持ちのいい走り ◆これ1台で実用性とスポーツカーの楽しみが味わえる
【VW ゴルフ 新型試乗】“7”の文脈を色濃く引き継いだスタイルと走り…島崎七生人
【VW ゴルフ 新型試乗】“7”の文脈を色濃く引き継いだスタイルと走り…島崎七生人
◆新旧『ゴルフ』意外なサイズの違い ◆完全に世代が新しくなったインテリア ◆“7”の文脈を色濃く引き継いだ走り