フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 2018年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 2018年10月モデル

ゴルフベースの3列シートミニバン「ゴルフトゥーラン」。グレードは、「ゴルフトゥーラン」初のエントリーグレードとして「TSI トレンドライン」、従来型同様の「TSI コンフォートライン」と最上位グレードの「TSI ハイライン」を含めた3グレード、Rライン専用の内外装部品を加えたコンパクトMPV「TSI Rライン」をラインアップ。さらに、「TSI ハイライン」をベースに限定車「ミラノエディション」(限定300台)、「TSI コンフォートライン」をベースに第2弾となる特別限定車「TSI コンフォートラインテックエディション2」(限定300台)を設定。車線変更を安全にサポートするSide Assist Plusや出庫時の後方安全確認をサポートするリヤトラフィックアラートを新たに加わえることで、安全性をさらに高めた。また、快適性を高める装備として、シートヒーターを特別装備。今回、最新の2L TDIエンジン、最高出力110kW(150馬力)、最大トルク340Nm(34.7kgm)と6速DSGを組み合わせた「TDI コンフォートライン」、「TDI ハイライン」を設定。高い燃費性能に加えディーゼルエンジンならではの経済性とトルクフルなエンジン特性が坂道や長距離にかかわらず、ストレスのないパワフルで軽快な走りを実現。開放感あふれ広々とした室内空間と乗る人の数や荷物の大きさなどに応じて、さまざまな広さのラゲージスペースを作り出せる多彩なシートアレンジが可能となっている。安全装備では、渋滞時追従支援システム「Traffic Assist」やレーンチェンジアシストシステム「Side Assist Plus」、駐車支援システム「Park Assist」、荷物を積み込む際に便利なパワーテールゲート(挟み込み防止機能、Easy Open機能付)などの先進技術を採用し、ミニバンユーザーの疲労軽減・安全性を向上。同時に、「TDI ハイライン」をベースに、限定車「TDI プレミアム」(限定300台)を設定。「ゴルフトゥーラン」で初めてレザーシートを採用した。さらにレザーシートカラーには、レザーシートカラーとして初採用のストームグレーを採用(ボディカラーにインジウムグレーメタリック選択した場合のみ)し、標準装備の電動パノラマスライディングルーフと相まって明るく開放的な室内空間を実現。その他、人気オプションのVolkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro」パッケージなどを含むテクノロジーパッケージを標準装備とし、安全性・快適性に加え上質さも高めた。ボディカラーは「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト」と「インジウムグレーメタリック」を用意。全車、右ハンドル設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TDI ハイライン 1968cc FF 4,079,000円
TDI コンフォートライン 1968cc FF 3,699,000円
フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 2018年6月モデル

ゴルフベースの3列シートミニバン「ゴルフトゥーラン」。グレードは、「ゴルフトゥーラン」初のエントリーグレードとして「TSI トレンドライン」、従来型同様の「TSI コンフォートライン」と最上位グレードの「TSI ハイライン」を含めた3グレード、Rライン専用の内外装部品を加えたコンパクトMPV「TSI Rライン」をラインアップ。さらに、「TSI ハイライン」をベースに限定車「ミラノエディション」(限定300台)、「TSI コンフォートライン」をベースに第2弾となる特別限定車「TSI コンフォートラインテックエディション2」(限定300台)を設定。車線変更を安全にサポートするSide Assist Plusや出庫時の後方安全確認をサポートするリヤトラフィックアラートを新たに加わえることで、安全性をさらに高めた。また、快適性を高める装備として、これからの季節に役立つシートヒーターを特別装備。今回、「TSI ハイライン」、「TSI Rライン」のみ設定可能の「テクノロジーパッケージ」に、ハイビームアシスト機能の上級装備として位置付ける先進安全装備「ダイナミックライトアシスト」を追加。フロントカメラで対向車・先行車の位置や距離を算出し、その結果に基づき、適切な状態でヘッドライトの照射エリアを細かく調整。対向車や先行車のドライバーを眩惑することなく、前方の路面と路肩を広範囲に明るく照らすことが可能となった。全車、右ハンドル設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TSI Rライン 1394cc FF 3,939,000円
TSI ハイライン 1394cc FF 3,879,000円
フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 2018年1月モデル

ゴルフベースの3列シートミニバン「ゴルフトゥーラン」。グレードは、「ゴルフトゥーラン」初のエントリーグレードとして「TSI トレンドライン」、従来型同様の「TSI コンフォートライン」と最上位グレードの「TSI ハイライン」を含めた3グレード、Rライン専用の内外装部品を加えたコンパクトMPV「TSI Rライン」をラインアップ。さらに、「TSI ハイライン」をベースに限定車「ミラノエディション」(限定300台)、「TSI コンフォートライン」をベースに第2弾となる特別限定車「TSI コンフォートラインテックエディション2」(限定300台)を設定。車線変更を安全にサポートするSide Assist Plusや出庫時の後方安全確認をサポートするリヤトラフィックアラートを新たに加わえることで、安全性をさらに高めた。また、快適性を高める装備として、これからの季節に役立つシートヒーターを特別装備。利便性では、前回好評だったEasy Open機能付パワーテールゲート、駐車支援システムPark Assistに加え、前進や後退時の衝突軽減ブレーキ機能が追加されたパークディスタンスコントロールを標準装備とし、お買い物やお子様の送迎など街中での移動、駐車や荷物の出しれをする機会が多いファミリーや運転に自信のない方にも安心、快適な使い勝手を提供。ボディカラーは「アトランティックブルーメタリック」と「ゴルフトゥーラン」には初設定となる「オリックスホワイト マザーオブパールエフェク」の2色を用意。今回、価格改定を行った。全車、右ハンドル設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TSI Rライン 1394cc FF 3,939,000円
TSI ハイライン 1394cc FF 3,879,000円
TSI コンフォートライン 1394cc FF 3,294,000円
TSI トレンドライン 1394cc FF 2,849,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン

VW ゴルフトゥーラン ディーゼルモデル、DCC標準装備の限定車発売 シーンに合わせた走りを実現
VW ゴルフトゥーラン ディーゼルモデル、DCC標準装備の限定車発売 シーンに合わせた走りを実現
フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフトゥーラン』に特別仕様車「ゴルフトゥーランTDI プレミアム」を設定...
VW ゴルフトゥーラン/シャラン/ティグアン、一部仕様変更 ナビ標準化など
VW ゴルフトゥーラン/シャラン/ティグアン、一部仕様変更 ナビ標準化など
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りミニバン『ゴルフトゥーラン』『シャラン』とコンパクトSUV『ティグアン』の一部グレードにて...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン

【VW ゴルフトゥーラン 試乗】Rラインで印象ガラリ、胸のすく走りっぷり…岩貞るみこ
【VW ゴルフトゥーラン 試乗】Rラインで印象ガラリ、胸のすく走りっぷり…岩貞るみこ
人だってクルマだって、見た目で決まる。理屈ではない。好き嫌いは説明できないのである。『ゴルフトゥーラン』の「Rライン」。フロントバンパー、サイドスカー...
【VW ゴルフトゥーラン 試乗】その良さは残念ながら一人じゃ実感できません…中村孝仁
【VW ゴルフトゥーラン 試乗】その良さは残念ながら一人じゃ実感できません…中村孝仁
『ゴルフ』ベースのコンパクトなボディに3列シートを詰め込んだMPV『トゥーラン』。新しくなった以来乗れていなかったので、改めて乗ってみた。